苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
2歳8ヶ月のR太郎【まとめ】
毎月1度まとめているR太郎のこの1ヶ月の記録。
書く前の今は、いつもどんな成長をしたのかワクワクするものです。頻繁にブログを更新してたり、自分で日々の発語など書き留めてたりしている人は、定期的にまとめを書くのをオススメしますよー

毎日の記録を読み返すより成長を実感できて、親のモチベーションも上がると思いますjumee��faceA131



【2歳8ヶ月のR太郎】

●12月、英語教室では随分積極的になり
 「Me next, please!(次は僕にやらせてください!)」
 自分から手を挙げるようになった。

ダイソーのアルファベットマグネットを使い
 フォニックスの法則に沿った短い単語が読めるようになった。
 3文字ほどの単語なら発音しながら自分で並べることも。

●絵本を捲りながら「英語風でたらめ読み」や
 絵から推測しての「うそっこ読み」、
 暗唱もよくするように。
 (うそっこ読みをしている動画はコチラ→

●カード式クイズ集「BrainQuest」
 アメリカの電車Amtrackが描かれていることを教えてくれ、
 そのフレーズを頑張って発音。

●ジジとババが「お年玉って何か知ってる??」と聞くと
 「オトシダマ、、、、jumping!」と余裕の(?)ギャグ。

●初めて映画館で字幕映画『WALL-E』を観る。

●大好きなテレビアニメ『Curious George』の発音が綺麗。
 「日本語はキュリアス・ジョージ。英語はCurious George。
 でもオジサンはジョ~ルジョっていうの」とサブキャストの
 イタリア料理店店主のイタリア語訛りを指摘。

「I'm sorry! No ぷろぷれぷろぷれ~(No problem.)」
 を連発。

●図書館の絵本『Snow』を返却前に暗唱。

●『中古DWEユーザーが巡るファーストTDS』の家族旅行を楽しむ。



そしてこの数日、2歳9ヶ月を目の前に、ぐんと英語に関心が出て来た様子。ママから促すことなく喋ったり絵本を読んだりDVDを観たりする事が多くなってきました。

実は今日はお昼から急な高熱が出て病院に行って来ました。
休日の午前診療に間に合うように行ったのですが、発熱後すぐはインフルエンザの検査は出来ないとか。

知恵熱? 風邪? インフルエンザ?…
ちょうど一ヶ月前の日記を読んだら知恵熱が出てました。今回もそうだと良いのですがjumee��faceA51




↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

友達のおウチでWKE三昧
土曜日は英語育児ブログのお仲間「ミミとおどろう!ワールドワイド・キッズ・イングリッシュで親子英語」のモトさんのおウチに遊びに行きました。

モトさんの息子ちゃんJ君とR太郎は年が1ヶ月違い(残念ながら学年が違うんだけど)。ママのモトさんとも英語育児のスタンスがとっても似ているので今まで何度もお会いしています。

でも今回は初めておウチにお邪魔するので苺ママはワクワク♪
子供達がゆっくり遊べるのはもちろんなんだけど、モトさんの蔵書や教材の数々を拝める!!!!jumee��faceA152

・・・


待ちあわせした駅には、モトさん親子の他にMimiWKE���l������とZiziWKE��Ziziのパペットもお迎えに来てくれるし、おウチに着くと早速WKEのCDが掛かるしで、今WKEにドップリのR太郎も興奮気味。

初めて触るカード教材「Sound Playboard」も、J君に使い方を教えてもらいながらすっごく楽しんでいました。クイズやゲームのボタンを押して2人で競って答えると更にテンションアップ!

「Be a lion!(ライオンになって)」っと言ってみると、2人とも四つん這いでライオンになってました。可愛い♪
その内「Next! Lion-tiger! Hippo-tiger!」と怪しい動きで架空の動物になったり(笑)

すると今度はPepiWKE��PepiとZiziWKE��Ziziのパペットで「Hello! Pepi! How are you? Which fruit do you like?」と遊び始めました。

ををを!
これは夢にまで見た、子供同士が英語でお話ししている!
英語教室以外で今までこういう状況はなかったので、とっても嬉しかったママです。

そして、そんな子供達の様子もさることながら、ママはママでモトさんがお宝を惜しみなく披露してくれ感激!

いや~、想像していた以上に素晴らしいお宝をお持ちで(笑)
絵本や教材を勝手に出しては、ひとつひとつ説明してもらい、欲しくなる苺ママ。モトさんのおウチはある意味危険…
ここでショップを開いたら儲かると思うわ~jumee��faceA63



親子共々本当に楽しまさせていただきました♪
後半疲れちゃったのか、双子の様に仲良く遊んでいた二人も意地を張って泣いちゃったりもあったけど、帰宅したR太郎は風邪で寝ている苺パパのベッドの上にボンボン乗りながら、今日はどんなに楽しかったか報告してましたjumee��faceA60

夜、またまたお借りしたWKEのCD-ROMで大喜びのR太郎。ここ数日の英語モードも手伝ってか興奮しすぎかも。ManiWKEがABC Songを歌うだけでキャーキャー喜んでるし…

今日は家でゆっくり休んで、ヒートアップした頭を落ち着かせようと思います。

あ、ママの方もね(ママもテンションが上がったのかこの時間に目が覚めてブログ書いちゃってるしjumee��faceA103



↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

英語モード全開!
昨日の英語教室から、英語モード全開のR太郎。
何か、頭の中の英語の扉が開いた感じ。
雷に打たれたっていうのは大袈裟なのかもしれないけど、いつもとちょっと様子が違います。

普段も家では英語をよく喋る方だと思うけど、昨日からは「外で喋るために練習に励んでいる」って言うのかな~。上手く言えないけどそう感じるんです。



具体的な様子を書くと

Starfall.comを片っ端から見ている。
 しかも、単語や短文をリピートして何度も練習している。

■「読んで」と持ってくる絵本が全部英語。
 (いつもは日本語と半々くらいなのに…)

■英語絵本のうそっこ読み、ふにゃふにゃ読みを
 長時間している。

■ひとり遊びをしながら英語をずっと喋っている。
 (といっても、繋がった長いお喋りではなく
 単語とか、英語風の言葉とか混ざっていますが。)

■新しいフレーズなどを一気に言うように。
 「The man in the yellow hat」「Go for a ride!」
 「tasty~」「Stay back!」等々。

■家にある長編映画のDVDを観たがる
 結局「ハリーポッター」「シャーロットの贈り物」を
 少し観るも飽きてしまい、
 最後は「きかんしゃトーマス」を観て寝る…


どうなってるんだろう、、、
と言いつつも、なんとなく理由はわかっているのですがjumee��faceA97
(と、またまた意味深ですみませんjumee��faceA106

今が伸びるチャンスなのかもしれないと感じています。
背中を一押ししてあげたいと思うママなのです。



↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
 
I'm sorryが言えるようになったけど
「I'm sorry」の意味はわかっても意地を張ってなかなか言えなかった11月。(以前のブログ『I'm sorryが言えなくて』→

あれから、日本語でも英語でも「I'm sorry」と言えるようになりました。よしよし順調に成長してるぞ~jumee��faceA130
今日もふざけて妹分のBeeちゃん(ハチの縫いぐるみ)を叩いたので「Don't do that! What do you say?(やめて!何て言うの?)」と叱ると、すぐに「I'm sorry!」と謝りました。

そこでBeeちゃんに成りきったママは
「No problem.(いいわよ)」と言うとR太郎は大爆笑!

「Bee、何て言ったの?」と聞くのでもう一度言うと

「No ぷろぷれぷろぷれ~jumee��faceA152

あんなに言わなかった「I'm sorry.」も、今度は何度も「I'm sorry! No ぷろぷれぷろぷれ~」とエンドレス…
子供って本当に可笑しい(笑)


ところで、数日前近所のブックオフでずっと欲しかったこの本を発見♪ 子供のためのマナーブックで「こういう時は何て言うの?」というシチュエーションと答えが描かれています。

Excuse Me!: A Little Book of MannersExcuse Me!: A Little Book of Manners
(2002/05)
Karen Katz

商品詳細を見る


この本にも「妹のオモチャを壊しちゃった!そんな時なんて言うの? I'M SORRY!」というページがあります。それを見せると、絵本と同じようにBeeちゃんを抱きしめて「I'm sorry!」してましたjumee��faceA60



↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

LOLLIPOP(Pop!)
お風呂の中で「ペロペロキャンディーがあるよ!」と自分の手を嬉しそうに舐めて見せたR太郎に「How do you say "ペロペロキャンディー" in English?」といつものように聞いてみました。

The Very Hungry Caterpillar』にも出てくるのでLOLLIPOP!」とちゃんと答えられGood job!GOOD

それで思い出したのがこの歌『LOLLIPOP』。



この歌と言えば「pop!」と指を口に入れて弾く部分ですよね。歌いながらママもやると、とぉぉっても喜んでいました。

この歌はリズムも良く、音が楽しいので、R太郎もいつまでも「♪LOLLIPOP LOLLIPOP, Oh~LOLLIPOP, LOLLIPOP "Pop!"」と歌ってました。
この部分のみ、しかも "pop!"は音が出ないんですけどねjumee��faceA103

そこで、ネットで調べている内に映画『スタンドバイミー』で使われていることを思い出しました。そうだ!そうだ!まじめに話しをする2人の前を歩く他の2人が、バカみたいに陽気に歌う無邪気なシーン。

『スタンドバイミー』あの映画は良かったな~jumee��faceA70
リバーフェニックスみたいな色気のある12歳。
10年後のR太郎、、、、無理だなぁ(笑)

だけど、あんな少年時代の大切な思い出を1つでも持って欲しいと今から願う、2歳児の母なのでした…


↓ 『スタンドバイミー』を久し振りに観たくなりました。
ママのリスニング力も少しアップした気がする今日この頃。
字幕なしで観れるかな?←12歳の物語で玉砕の予感…

スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション [DVD]スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション [DVD]
(2007/05/30)
ウィル・ウィートンリバー・フェニックス

商品詳細を見る



↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語