苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
読書記録 & プリの謝恩会
約3週間振りの更新になってしまいました。

まずは、その間に読んでいた本のおおよその記録を。

Diary of a Wimpy Kid 04: Dog DaysDiary of a Wimpy Kid 04: Dog Days
(2010/05/01)
Jeff Kinney

商品詳細を見る


まずは『Diary Of A Wimpy Kid』シリーズ。シリーズ物5冊をブックオフで購入。一冊105円とは待っていて良かった~(><)
『Diary Of A Wimpy Kid』は映画もあるんですね。今回購入した本の中にこんな本もありました。

The Wimpy Kid Movie Diary: How Greg Heffley Went HollywoodThe Wimpy Kid Movie Diary: How Greg Heffley Went Hollywood
(2012/03/22)
Jeff Kinney

商品詳細を見る



National Geographic Kids Quiz Whiz: 1,000 Super Fun, Mind-bending, Totally Awesome Trivia QuestionsNational Geographic Kids Quiz Whiz: 1,000 Super Fun, Mind-bending, Totally Awesome Trivia Questions
(2012/08/14)
National Geographic Kids

商品詳細を見る

『Quiz Whiz』は、まだまだ飽きず。(紹介ページはこちら→)
どうやら8月には第二弾も発売されるらしく、これだけのお気に入り本なので発売が楽しみです♪

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


先週末は、去年の夏休み前まで通ったプリスクールの謝恩会に出席させてもらいました。夏からはインター小学校へ移ってしまったので正式に卒園はできなかったけど、3歳のオムツの頃から通った園、温かい先生やママ達と再会し、一緒に節目の日を迎えさせてもらえたのは本当にありがたく、笑顔と涙のこぼれる一日でした♪

さて、今週はいよいよインター小学校の授業も終わります。こちらも、春からも継続して課外活動等で関われることになり、今は寂しさよりも新しい学校生活が楽しみの様子のR太郎。

思い返せば、日本の保育園からプリスクールへ転園、飛び級、卒園を半年残してインター小学校へ転校、そして半年で公立小学校へ入学、と冷静にみれば(そうでなくとも)なんとアクロバティックな、子供の環境を次々に移すとんでもない行動をしてきたと思います。

でも、それはいつも計画的ではなく、その時の出会いや、R太郎の性格や意思に素直に従って来たことで、周囲のとても温かい応援があったからできたこと。想定していた方向から逸れても、信じていた正解とは異なっても、大枠の子育て観はブレていないつもりでした(^^;)

さて、幼児期もいよいよ終わり。

英語に関して言えば、インター小のお友達との英語のギャップをできる限り広がらないように学習していくのは、結局家庭学習だけになりそう。日本の学校の勉強をおろそかにしないでどうやって続けて行くのか。いよいよ時が目の前にやって来てしまいました(^^;;)
プリのクリスマス会☆
金曜日はR太郎のプリスクールのクリスマス会でした。

今年は年長クラスに入っているので、歌やダンス、サンタさんへのメッセージカード披露やジンジャーブレッドハウス展示など、ちょっと派手目の出し物(?)も多く、親的には楽しませてもらえました♪

苺ママにとって、入園当初は気の重かったポットラック(各家庭一品持ち寄り)も、最近やっと慣れました(^^;)

IMG_0268.jpg

↑プリで作って来た今年のジンジャーブレッドハウス。

毎年自宅でしていたジンジャーブレッドハウス作りも、今年は違うことしなきゃっっ
ちなみに、2009年2010年の我が家のジンジャーブレッドハウス作りの記事です。型紙リンク付きなので興味がある方はぜひ★



ところで、サンタさんへのカードはこう書いてありました。


Dear Santa

Please bring me a puppy, a sister and a puppy garden.

(子犬と妹と子犬の庭を持って来てください)


残念、、クリスマスまでには叶わないお願い事だわ(^m^;)

で、クリスマスパーティーに現れたサンタさんが持って来たプレゼントはこれでした。↓

Lego Crazy Action ContraptionsLego Crazy Action Contraptions
(2008/09)
Doug Stillinger

商品詳細を見る


実は毎年各家庭が自分でプレゼントを用意するのですが、本番もあるし、かと言って要らない物も選べないしといつも苦労するプレゼント選び。でも今年もやっぱりレゴでした~♪

このレゴ付きの本はsa-chi21さんなおぱぱさんが紹介されていてずっと気になっていたのですが、最近シンプルマシーンに興味が出て来たR太郎の、今年のプレゼントはレゴ・テクニックにしようと思っていたので、その第一弾!


16種類のシンプルマシーンがレゴで作れるこの本に、帰宅直後から寝るまでずっと取り組んで早速4作品も作っていました。なので、この本について書こうとも思ったけれども、長くなりそうなのでまた今度にー


さて、明日からはいよいよ冬休みが始まります!
1ヶ月半振りのプリスクール
6月末から夏休みに入っていたプリスクール。夏休み始めにサマースクールに少し参加したきり、1ヶ月半のブランクを経て、ようやく新学期が始まりました!

家ではもう語りかけもしていないし、プリスクールに入ってから、これだけアウトプットの場がなかった事がなかったので、多少喋れなくなっているのでは?とも思った苺ママ。登園前日R太郎に「ちょっとは英語を忘れているかなぁ。」と思わず聞いてしまいました(^^;)

で、R太郎の答え。

「大丈夫、大丈夫♪ フルハウス沢山観てるし、本もいっぱい読んでるし♪」

余裕~(笑)
ってか、フルハウスは英語維持の為にあんなに観倒し(聞き倒し)てるんですか!?(ゆ~ママさん、貸してくれてありがとう^^)

いよいよ登園で緊張していたのはママだけなのか、帰宅後も「楽しかったよ!英語も全然忘れてなかった!!」と嬉しそうでした。


夜、読み聞かせの最中にすっかり先にウトウトしてしまった苺ママの横で「パパにメールを送りたい!」とゴソゴソとiPhoneを操作するR太郎。ここ数日、苺パパへのメールの後に絵文字だけ送らせてあげていたのですが、いつの間にか文字メールを出していましたっっ

どこで覚えた?文字入力(^^;)
これからパパ以外にメールを勝手に送らないように気をつけないといけません…

20010906.gif


毎晩8時ぐらいに就寝のR太郎。
何だかんだ言って緊張していたのかな~(苦笑)




プリスクール開始と英語育児棚作り
震災のあの日からそのまま春休みに突入してしまったプリスクールがようやく始まりました。

先生方が外国人ということもあり、みなさん本国に帰国されてしまったのではっっ!と心配していましたが、取り越し苦労でした(^^;)
お友達の出席率も普段通りで、意外にいつもと変わらない新年度が始まりホッ。

そして、R太郎は無事年長さんに進級しました。
何日も前から年長さんクラスに行くのを指折り数え楽しみにしていたR太郎。以前見学した時に、年長さんクラスはお勉強色が強そうだったので心配もありますが。ただ、話し合いや自分の意見を話す事も多いそうなので楽しみな部分もあります。

///////////////////

この記事で整理すると決めた英語育児棚をボチボチ制作中。

「苺ママ★の英語育児棚」


おすすめを集めると定番ばかりで目新しさがありませんが、各アイテムからブログの過去記事にもリンクできるようにしました。

苺ママとしては、一冊の絵本などを巡って思い出が蘇り嬉しいところ。
また我が家の例だけとっても、時期が違えば関わり方も異なっている事がわかっていただければと思います。

この作業を始めて、今までどう絵本などを英語育児に使って来たか、という自分なりの考えも整理出来てきました。

今まで通ってきた道を整理する事は、これから進む道も見えてくることなのかもしれない。という気がしています。

個人面談
プリスクールの個人面談がありました。

昨秋から年中クラスに入っているR太郎ですが、年中クラスとも本来の年少クラスとも仲が良く、英語の方もどんどん上達しているということ。

プリでのR太郎はシャイならしく、自分から積極的に前に出る方ではないらしいです。ルールもよく守る優等生タイプみたい。

ただ、クラスではとても影響力があるんだそうで。
お調子者ではないけれど、自分が出る場だと思った時はしっかり自分を表現するからだそう。

ほうほう!それは賢い振る舞いではないですか!!!! 
と喜んでいると、

「For example、、、」と言って、フッと笑う先生。

「今までプレイタイムで音楽を流すと言えば、みんなビートルズを聞きたがっていました。でも最近は、みんな口を揃えて“マイケルジャクソンを聞きたい!”と言います(笑)」

は~、そこですか。。。。(*≧m≦*)



さて、迷っていた4月からのクラスですが、R太郎は年長を2年やりたいと言っているし、4月からもそのまま上がる事になりそうです。

年長クラスでは、毎日の日記やリーディング、短期&長期で様々なプロジェクト、ディスカッションなどあるそうで、幼稚園レベルではあれど、お勉強要素が強いようなので不安ではあるのですが、、、

まあ、本人も今まで上の子供達のしていた事を垣間見て来ているようで、楽しみにしているのが心強くもあり。

来月からどうなりますことやら~


////////////////////////////////


クリスマスプレゼントのレゴクリエイター。作っては壊しでただいま二巡目、以前作ったこれ↓を製作中。作って遊ぶことより組み立てる過程が面白いらしい♪

20101228

同じパーツでこの二つも作りました。
壊さなければ作れないのがポイント!
レゴ・クリエーターシリーズ、良く出来てます☆

20110309a
20110309b