苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
2歳11ヶ月のR太郎【まとめ】
とうとうR太郎が3歳になりました~!�V���[�g�P�[�L�L���L���i�I�����W�j
月並みだけど、今まで長かったような短かったような…。でもブログを読み直すと、この1年は確実に長かったかなぁ。ちょっと目を離すとすぐ何かやらかして大変だったし、言葉の成長も著しいものがありました。


【2歳11ヶ月のR太郎】

●英語教室を退会、保育園も退園。プリスクールに入園する。

●浦安・イクスピアリのDWE無料ショーに
 モトさん親子と行く。この日から家では
 「Boys and Girls! Let's Sing songs together! 」と
 ショー遊びがブームとなる。

Oxford Reading Tree(ORT)のStage1とStage1+を
 rincoさんからお借りする。12冊全て読めるようになり、
 すっかりORT(Kipper一家)の虜にー

六本木ミッドタウンの公園で英語モードに。

●TV番組『Mickey Mouse Clubhouse』が大好きに。
 双方向的番組なので、TVに向かって答えたりと楽しそう。

kids+momsさんゆすらさん、モトさん、りおママさんの
 親子と上野動物園に遊びに行く。

●りおままさんにパルキッズの『プリスクーラー』を
 お借りする。『としおの一日』をよく見ている。

●0~39までを数えられるように。


今月はいよいよプリスクールが始まりました!
1日7時間半の週3日。どんな生活になるのかまだまだ心配ですが、家では自然に英語で話すようになってきました。もう苺ママには、R太郎の英語が合ってるのか間違っているのか良くわからないレベルになって来ましたjumee��faceA103


さてさて、昨日はR太郎の誕生日。プレゼントを選びにトイざラスに出掛けました。早速トーマスの木製レールセットサンプルコーナーから離れなかったR太郎ですが、実は最近少しトーマス離れを感じていたのでこれはNG。トーマスものって値段もいいですしね…

で、R太郎とママが二人とも「これにする!」と選んだのがこれ DXマーブルレース

20090418_01

パイプやレーンを組み合わせてボール球を走らせる知育玩具。バースデープレゼントの意見が一致するのは今年が最後かも(笑)
ママと2人で目を輝かせて買いましたが、結局作るのに一番はまったのはパパでしたjumee��faceA60
大人も十分楽しめるこのおもちゃ、類似品はたくさんあるけど、トイざラスオリジナルブランドだからこれで2,999円!jumee��faceA152


それから、英語育児友達のモトさんからもプレゼントが届きました♪ WKEのStage1の絵本『BROOM ZOOM CHOO WOO』と、Stage3の『Little Artist's Book』!!!!!
『BROOM ZOOM CHOO WOO』は、色んな動物が乗り物に乗って登場するお話。その擬音が楽しい絵本で、DVDにも出てくるので、WKE絵本の中で一番好きな本なんです!!!数日前WKEから届いたサンプル資料の中にも縮小版が入っていて喜んだんだけど、抜粋したものだったので「あれ?どうしてこれで終わっちゃうの?」と悲しげでした。会員しか追加購入できない絵本をプレゼントしてくれるなんて、、、いつもながらニクイ演出のモトさんjumee��faceA70

それから、実は1ヶ月ほど前にネフ・スピールもオークションで落札していました。これはWKEユーザーさんが出品した物で、WKEオリジナルの積み木絵本もセットです。本当はバースデープレゼント用に落札したんだけど、箱に落書きもあったし、今回は結局プレゼントを2つにしちゃいました。もちろん前から欲しがっていたこの積み木も大喜び!

苺家は正規未加入WKEユーザになりつつあるか????


↓よろしかったらR太郎のバースデープレゼントに
 ポチッをお願いしま~す!�V���[�g�P�[�L�V���[�g�P�[�L�V���[�g�P�[�L
 これからも更新の励みになります♪

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
パルキッズを借りています
英語育児のお仲間、りおままさんに今パルキッズの『プリスクーラー』をお借りしています♪

もう我が家にはこれ以上教材は必要ないのだけど、英語育児ブログを読んでいて、これだけ多くの方が使っている教材となると興味津々なのです…jumee��faceA59



まずはCDをかけ流し、DVDはその意味づけとして見せるそう。この方法はDWEとも同じなので、とても効果が上がる方法なのでしょう。ただ、同じ8分半のCDを一日1時間半リピート、それを1ヶ月続けるのは、一緒に聞いているママにはなかなか辛そうですが…����

R太郎の場合は、ある程度は英語を理解し始めてきているので、取りあえず最初からDVDを見せてみました。

・・・・・いや~…さすが七田の教材。
『Hello Song』『Good-by Song』で出てくるお姉さん(?)も、その横で踊る着ぐるみキャラもカナリ微妙(笑)

そして、出た~!フラッシュカード!
単語カードが絵と文字で次々とフラッシュします!jumee��faceA137

R太郎はというと、、、、、超集中して見ていました。
その後、覚えた単語を2枚のカードから選んで指を差す『Point & Choose』というコーナーでも、その真剣顔は変わらず、バシッっと指を差す姿が少し怖くなってしまった苺ママ。単語自体に感情や広がりが見えてこないこういう覚えさせ方は、やっぱり好きになれません。。。。



でも、この『パルキッズ・プリスクーラー』のメインは3歳の男の子が主役のお話『としおの一日』なんですよね。1年目は主にとしお君とママとの生活。12巻終わった後の1年は、幼稚園に入ってそこでの生活の会話が収録されています。

3歳というまさにR太郎と同じ年頃の男の子。公園に行ったりご飯を食べたりお風呂に入ったりという日常生活の英会話DVDって、ありそうだけどこれだけのボリュームの教材で他にないのでは?これは、我が家のような普段英語でうまく語り掛けられない英語苦手ママには勉強にもなるし、会話のバリエーションも増えそう♪

R太郎はこのDVD(1年目)を何度か見ましたが、公園に一緒に行っても早速公園シーンのとしお君の会話がポンポン出て来ます。これからフラッシュカードの部分を抜いてjumee��faceA105、『としおの一日』の部分のCDを掛け流してみようと思っています!


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
六本木はガイコク?
日曜日はパパの仕事が六本木であったので、午後から六本木ミッドタウンで合流。

六本木は苺家からアクセスは良い方ですが、ほっとんど行きません。。。。まぁ、子供が行っても楽しい街じゃないし、お店に入っても騒いだり商品を触って周囲にも気兼ねするし、いちいち注意するのも可哀想だし。

今回もやっぱりミッドタウンのビル内ではそんな感じだったR太郎。でも、とにかく英語モードで楽しそうに走り回っていましたjumee��faceA106

なぜかオールイングリッシュ(笑)
地図を見てても現在地の「You are here」という文字を読んでみたり、何を言っているのかわからないデタラメ英語(単語ひとつひとつは実在の英語)を話してました。


日曜はお天気も良かったので外の芝生の公園へー

ここでももちろんオールイングリッシュ。
苺ママはちょっと恥ずかしさもあって、オール日本語で話しかけているにも関わらず止まらないR太郎。パパと英語で駆け回ってました~

飛び石の石を飛びながら数えだしたR太郎。

「one, two, three,.........ten!
eleven, twleve, thirteen......twenty!
twenty-one, twenty-two, twenty-three, .....」


おお!どこまで数えられるんだ?と見守るママ。家では twenty-twoぐらいまでは間違えずに数えたことがあるんだけど、、、、

「twenty-seven, twenty-eight, twenty-nine, 」

「twenty-ten!!!! 」

、、、、そう来たか、、、(笑)


東京ミッドタウンには子供公園もあります。ここの遊具は滑り台、ブランコ、平面のジャングルジム。どれもオブジェのようなとっても変わったデザイン。

それにしても、この公園の子供達の外国人率の多いこと!
アジア系の場合は見分けがつかないけど、西洋系の子供だけ見ても3人に1人程の比率。

もちろんここでも英語モードのR太郎は「Look at me, mummy! Wheeeeee!」とテンション高し…ジャングルジムではそんな西洋系の男の子達に「Peek-a-boo!(いないないばぁ)」とジムから顔を出してました。jumee��faceA60

20090330


近所の公園でも時々外国人の子供達が遊んでいますが、こんな英語モードになったことがないR太郎。ちょっとビックリ。

やっぱり六本木には外国の空気が流れてるみたいです(笑)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

転園、期待と不安
桜の花も咲き始め、卒業式の頃ですね������

R太郎の通っている保育園でも先週末に卒業&終了式がありました。来月はプリスクールに転園することもあり、ちゃんと終了式に出てけじめをつけようかとも思いましたが、今週もそして来週も園には行くので、けじめは月末に持ち越しです。

R太郎が1歳2ヶ月からお世話になっている保育園。ママとしては仕事の為に預けたというだけでなく、一人っ子のR太郎ではなかなか出来ない体験も沢山できたし、土日の親子イベントも多く、サービスも良かったので満足していた園でした。

ただ、これから年少さん以上の年齢になると、集団的教育色が強く、号令や笛できちんと行動できることを良しとしているように感じるため、我が家の教育方針とは違うなーと。誤解のないように。だらだら自由にさせたいわけではなく、号令を掛けなくても動ける人になってもらいたいのです。

園庭もないので、幼稚園の年齢になったら幼稚園+延長保育に転園の予定でした。結局1年切り上げてプリスクールに転園になったけどjumee��faceA114



R太郎は2年間この園に通って、結局毎朝「保育園は楽しくない!行きたくない!」と必ず一度は泣きました。泣かれると本当に胸が痛みました…あまりに行きたがらない日は休ませてしまうことも。在宅勤務なので度々これをやっちゃったなぁjumee��faceA149
基本的にお家が大好きな子だし、4月生まれなので同級生はお喋りがまだ出来ないほど小さい子達ばかりでつまらなかったのかなとも思います。(この頃そんな同級生達も驚くほどお喋り上手になってきたけど♪)

そんな保育園もあと3日です。

実はこの数日、あまり保育園に行くことを嫌がりません。きっかけは、今週初めにママが「今週と来週保育園に行ったらもう終わり。来月からはプリスクールに行くんだよ。」とR太郎に話してから。

その日から、今まで以上に英語も積極的に使っているんです。ママが英語での語りかけをあまりしなくても保育園から戻るとずっと英語モード。「英語ではなんていうの?」と色々な言い回しを訊いてきます。発話記録とか残せないほど、新しいセンテンスをどんどん使っています。転園にすっごく前向き!!!!jumee��faceA155


とっても積極的なのは頼もしいんだけど実際通うようにどうなのかなぁjumee��faceA109

毎朝保育園に行くのをあんなに嫌がっていたR太郎が、4月からはどんな朝の顔になるのか、期待と不安でいっぱいの苺ママです。


【来月からバス通園を意識してかヘビロテ中の歌】




↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
カラオケ初体験
連休中親戚に会ってまたまた英語披露で飛び回っていたR太郎。歳の近い大好きなお兄ちゃんには会えなかったけど、中学生のお姉ちゃんにベッタリ�n�[�g英語を喋っては「R太郎に負けた~jumee��faceA88」と言われてご満悦でした(笑)


そして親戚達と初めてのカラオケ体験もしました。
家のオモチャのマイクはベチョベチョになるほどかぶりついて歌いまくっているのに、本物となるとなかなか声が出ないみたい。十八番の「崖の上のポニョ」や「Twinkle Twinkle Little Star」に何度か挑戦するも、画面を見つつ、口はパクパク動いているのに声が出ない…jumee��faceA109

こんな風に初めての事に頑張ろうとしている姿を見てるとジーーーーンjumee��faceA68と来ちゃいますね。ガンバレ~♪


家に戻り、リベンジしたかったのかスプーンをマイク代わりに「Boys and Girls! Let's Sing Together! The song iiiiiiiiiiiiiiiis! "Twinkle Twinkle Little Star"!」とまたイングリッシュ・ショーが始まりました。


カラオケはまた行きたいらしいです。
次回はこのノリで歌えるのかな?
マイク消毒液持参でまた乗り込もうかな~!!!!(爆)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ