苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
3歳0ヶ月のR太郎【まとめ】
3歳になって物事の理解度がぐーんと増し、自我も強くなり嫌な物はイヤ!とはっきり自己主張するようになりました。幸い英語に関しては拒否される事はまだないのですが、今までのようにママ主導でコントロールはできなくなるのかも。
それでもこれも成長として喜び、この反抗期を楽しまなくちゃね~jumee��faceA149

そして4月になってブログ更新を週1、2にすると宣言した苺ママも、結局この一ヶ月は2日に1回のペースで書いてますjumee��faceA109



【3歳0ヶ月のR太郎】

●プリスクールが始まる。
 最初は園でも泣いていたものの、
 園生活に慣れ楽しそうに通っている。

●『Mickey Mouse Clubhouse』をよく観ている
 以前観た時より内容を把握して参加している。

Oxford Reading Tree(ORT)のStage4と5を図書館で借りる。
 思っていたほど難しくなく、Stage4も読める物も

「. (ピリオド)」に気づく

WKEのグローバルショーに行く。

パパのアメリカ人の友達と会い、英語を乱射(笑)
 「なんだか悔しいな~」と言われる。

●グアムに初海外旅行。出来るだけ英語を使ってみる。
 ホテルのプールの監視員さんに英語で
 30分ほど無料スイミングレッスンを受ける。

●グアム土産のボードゲーム『CANDY LAND』で毎日遊ぶ

絵本を映像にした作品をYou Tubeで観て
 その本を読んで貰うのがブーム。

『Charlie & Lola』のDVDが大のお気に入りに。

●1月から12月まで言えるように。



土曜日、またまた英語育児ブログ仲間のモトさんとりおままさん親子が我が家に遊びに来てくれました!いつものように、喧嘩したり仲良くしたりでワイワイ楽しく過ごしたし、子供同士も少し英語で話してたりして良かったです♪

ひとつ心残りだったのが、みんなでグアム土産のボードゲーム『CANDY LAND』をやろうとしたに、R太郎だけが集中できず結局ゲームが出来なかったのこと!せっかく他の二人は大人しくゲームを始められそうだったのに~

家では毎日楽しんでいるだけに残念…
ムラのあるお年頃。次回に期待ですぅ。




↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ








GW前半は
前にも少し書きましたが、我が家は古い家を自分たちで少しづつ手を加えながら住んでいます。「自分たち」といっても、ほとんどが苺パパがやっているのですがjumee��faceA105

GWということもあって、パパが寝室の一部に手を加えて大きな本棚スペースを作ってくれました。これでR太郎の本ももう少しすっきり収まりそうです♪
R太郎も「パパ、Kipperみたい~!」とピョンピョン跳びはねてました!

この本でKipper一家は古ーい家を直すからでしょう����
些細なことでも絵本と被る経験はいつも喜びます。

Oxford Reading Tree: Stage 4: Storybooks: the Secret Room: Biff Finds a Secret Room (Oxford Reading Tree)Oxford Reading Tree: Stage 4: Storybooks: the Secret Room: Biff Finds a Secret Room (Oxford Reading Tree)
(2008/01/10)
Roderick Hunt

商品詳細を見る





レンタルDVDショップに久し振りに出掛けました。
R太郎用に洋画DVDも4本。一番受けているのはコレです。

Charlie & Lola 2 [DVD] [Import]Charlie & Lola 2 [DVD] [Import]
(2006/09/05)
Daniel MayersClementine Cowell

商品詳細を見る


以前、丸善の読み聞かせ会で読んで貰った時はまずまずの反応だったのですが、その後公式サイトですっかり「ちょーりー&らうら 見たい~」と好きになったR太郎。この本、BBCのTV番組でも放送しているそうで、絵本が原作ということですが、映像の方が先かな?と思うほどPOPで可愛いビジュアルと音楽�n�[�g


絵本が映像に、、、といえば、R太郎の好きな絵本の映像をYoutubeでいくつか観ていて、これが今一番のブーム。苺ママの読み聞かせでは発音やイントネーションが間違いだらけなので、ママの参考にもなって良いです。

とは言え、絵本は映像より読み聞かせが一番だし、R太郎も結局はママに読んで貰うのが好きなので、あくまでも映像はサブで♪

これについては改めて書きたいと思いますjumee��faceA172R


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ




ルー語炸裂
この不況ですっかり仕事の減った苺ママも、ここ数日急に忙しくなっていますjumee��faceA172R

だけど今はゴールデンウィーク。R太郎が1日中家にいる…
折角なので遊んであげたいし、そういう予定でもいたんだけど、お仕事がいただける内が花!������パパや苺グランマに遊び相手をお願いしてママはひたすらパソコンに向かっています。

、、、、が!そんなこと許してくれる筈がない3歳児。ママの服や椅子を引っ張って遊ぼうと誘い、椅子に登って背中に抱きつき、よじ登り、最後は肩車状態!それでも仕事を続けるママです。

こんな仕事スタイルありえな~いjumee��faceA76
SOHOってどこもこんなもの?
3歳児ってみんなこんなん???



愚痴はさておき・・・・
最近のR太郎はルー大柴みたいな英語と日本語がチャンポンの言葉(ルー語)を話しています。他のブログを読む限り、ある程度英語を覚えて来た子供達によくある現象らしいので、一度は通る道とは思っていますが、プリスクールに入ってからはルー語炸裂といった感じ。

「Mummy~! Look at me! R太郎君がJumpingするよ~」は、まだ序の口で
「ねえねぇ、Toysを持ってStairsをUpしようよぉ」とか
「Bathtubでswimした後countするの楽しい~♪」
みたいなチャンポン振り。う~ん�����

プリスクールで英語漬けになっているから日本語の発達が遅くなる。こんな事だけには絶対なってはならない!

プリに通い始めて1ヶ月だけど、実はママとしてはこの環境がとても気に入り始め、もしかして来年も1年通わせるのもアリかな…なんていう考えまで出て来ているので、その為に母国語が疎かになるなんてこと、今までウチの子に限ってと思ってたけどちょっと心配にもなります。


家では日本語の絵本も図書館から借りてどっさり読んでるし、語りかけだってなんだかんだ言ってほとんど日本語。でも、何かやっておいた方がいいのかなぁ~と毎朝の日本語プリントなぞやってみることにしました。

好きな動物を指さす問題。
R太郎:「Lion!(英語発音)」
苺ママ:「日本語では?」
R太郎:「ライオン!」
苺ママ:「じゃ、この動物は?」
R太郎:「Monkey!」
苺ママ:「日本語だと?」
R太郎:「おさるさん!」
苺ママ:「じゃ、この動物は?」
R太郎:「Sheep!」
苺ママ:「日本語は?」
R太郎:「・・・・」
苺ママ:「えっ(^^;)  ひ、ひ、ひ…」
R太郎:「ひつじ!」
苺ママ:「じゃ、この動物は?」
R太郎:「Squirrel!」
苺ママ:「日本語は?」
R太郎:「・・・・カンガルー?」
苺ママ:「 !!!!!jumee��faceA156


リスを見てカンガルーとはやっぱりマズイ?
取り敢えずプリントを毎日一緒にやって、様子見ですjumee��faceA105


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ