苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
やっと届いた!ライミング辞典♪
ケイさんの記事で長女のハナちゃんのライミング講座に感激した『Oxford First Rhyming Dictionary』。

Oxford First Rhyming DictionaryOxford First Rhyming Dictionary
(2008/05/01)
John Foster

商品詳細を見る

R太郎も今ライミングにとても興味があるので速攻ポチり待つ事1週間。たった1週間だけど首を長~くして待っていたこの辞典が届きました!!!

思っていたよりも薄い本でしたが、イラストも可愛いし、ライムのポエムの文字列も意味に合わせてグルグル巻きになったり、曲がったり、落っこちたりと遊びがいっぱいで楽しい本です。

R太郎は数ページ読んで喜んではいましたが、何しろ辞典なので、夜の読み聞かせ本としては選んで来ませんでした。反応は追々…



そもそもライムにこんなに興味を持つきっかけになったのはRaz-kids.comですが、レベルCのクイズを進めていく内に、また新しい言葉が出て来ました。「syllable(音節)」です。

いきなり「Which anmal's name has two syllables?」という質問に尋ねられている内容が分からない苺ママ、、、、
このsyllableも英語習得に大切な要素なのでしょうか?

クイズもレベルCになり、内容を聞く質問の他に反義語、同義語やライムそして音節と文法的な物も多くなってきました。今のところ順調にクリアしているR太郎ですが、レベルD辺りで頭打ちになりそうな気もします。
そうしたらまたAに戻ってポイント稼ぎでもするかなあ。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

初めて書いた漢字?
『THIS IS IT』のDVDが届いてから、“THIS IS IT”やマイケルのヒット曲タイトルを書く練習に余念のないR太郎。

その合間に、ようやく日本語にも興味がでてきた????
「ねぇ、これ漢字みたいでしょ?」と言われてみると、、、、

20100201

題して『Ladder!』


『Moon』じゃないんだ(笑)
右下は“はね”?それとも梯子のフック?


昨日輝いていた月も今晩は見えません。
その代わり今、東京にもようやく雪が積もっています。
それを知らずに寝てしまったR太郎。明日は早く起きて雪遊びをしたいわ~♪


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

3歳1ヶ月のR太郎【まとめ】
おっと!今まで毎月楽しみにしてきた月のまとめレポート。毎月18日に書いていましたが、今回はすっかり忘れて画伯の作品なんて更新してたjumee��faceA107
もうそろそろ“月齢”って意識も薄くなって来たのかも。プリスクールの同じクラスの子供達を見ても、月齢が半年違っても前ほど大きな差を感じなくなってきました。


そんなプリスクールですが来週から2ヶ月以上の夏休み!
OH! NO!~そんなの聞いてないよぅjumee��faceA37・・・・と思いきや、3回に渡って2週間づつのサマースクールが開催されるそうです。サマースクール中は料金も同じで園バスもあり。延長保育もちゃーんとあります!よかったぁ。

外部からの生徒さんも入ってきて毎日特別なプログラムのようで、どんな事になるかワクワク♪だけど、やっぱりその合間にちょこちょこと長いお休みがぁ…。

プリにも働くママさんがいるみたいだけど、自営とか思いっ切りフレックスタイムの会社じゃないとなかなか辛そうjumee��faceA110



【3歳1ヶ月のR太郎】

●自分の名前を発音から
 “R”ではなく“L”だと主張する。

●アルファベットのシール貼りで遊んでいる時、
 最後に折り紙の裏に“THE END”と貼る。

『Charlie & Lola』のDVDにはまる。
 アメリカ英語とイギリス英語の違いに気がつき、
 苺ママはどちらをメインで学ばせようか迷う。
  →日本英語を選ぶ。だって日本人だもん♪

勝負に目覚める!

●プリスクールの遠足
 “Strawberry Picking(苺狩り)”に行く。

●絵本を片手にネットで英単語を検索。
 ママはネットへの接し方も考え始めなければと思う。

●英語の童謡ばかり歌うようになったので
 日本の童謡も意識的に聴き始める。

●ワガママモードになっても
 「Look at yourself in the mirror.」
 というと笑い始める。

●ORTの“GET ON”というタイトルを
 マグネットで真似た後、
 冷蔵庫に左右反対に貼る。
 単語の左右を間違えたのか?
 アナグラム(単語遊び)を試みたのか?




さてさてプリスクールも夏休みに入るということで、昨日は1学期のレポート(通知表みたいなもの)を貰ってきました。

英語の発達、手先の動きの発達、運動面、感情面など項目に分けてとても詳しく丁寧に書かれていたんだけど、全部英語(←当たり前か)…しかも手書き…
クセ字を解読しながら辞書を片手に読みましたjumee��faceA149

概ね前の保育園でちょこちょこ報告を受けていた内容と同じでした。
手先は器用で言葉の発達は順調。甘えん坊、何か活動をする前には勢いでせずにじっくり観察してから始めるようで。

家での姿とやはり微妙に違うものの、保育園の時の様子と同じということは、英語で生活するストレスみたいな物から来るわけではなく、きっと外ではこういう態度を取る子なんだな~と思いました。

このレポートでR太郎のプリスクールでの様子を知ると同時に、先生はよく見てくれているなぁと感じました。英語以外の保育内容はよくわからないまま入園してしまったのですが、なかなか良い園だなと安心しました。


さてー。それにしてもサマースクールが始まるまでの2週間、どうやって過ごしますか…jumee��faceA105


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ






ワガママ必勝! 魔法の言葉?
「苺ママちゃんって怒らなそうだよね~。R太郎君に怒ったりするの?」

こうよく言われます。パパ以外の家族からも。
パパ以外って所がポイントですねjumee��faceA107
ガッツリ怒ってますよ~(の、つもり)

できるだけ感情的に怒らないようには心掛けていますが、R太郎のワガママが過ぎると「キーッ!」ってなりそうになります。どのお母さん方もそうだと思いますが…����



この前プリスクールで鏡を持参する日があって、何をやるのかな~と思っていたら、どうやら鏡に自分の顔を映しながら“Angry!jumee��faceA165”、“Happy♪jumee��faceA172R”、“Sad~jumee��faceA51”、“Funny face☆”と色んな顔をして遊んだらしいんです。R太郎がその様子を鏡を見ながら報告してくれたのですが、ある事でその楽しい雰囲気から一転ワガママモードに!!!

で、ママが傍にあった鏡で「Look at this mirror!」とか言ってそのワガママ顔をR太郎に見せると、またニコニコ顔に戻りました♪ おっ!これって使えるかも♪



その一件から、ワガママモードになって怒ったり泣いたりすると、鏡が近くになくても折りたたみ鏡を開くように両手をパカッと開けて「Look at yourself in the mirror.(鏡で自分を見てごらん) 」(←言い方をネットで調べて修正しました)。

今我が家ではちょっとした魔法の言葉になっています。
鏡よ 鏡よ 鏡さん、 ワガママ顔は飛んで行け~jumee��faceA181Ljumee��faceA181R



↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ










なつかしい童謡
昨日の夕飯での会話。
「ママー、プリスクールのバスではもう泣かないの。」
「どうして?」
「だって楽しいんだもん♪」


自分から「楽しいからまた行きたい!」ってこんなに早く言ってくれるなんて嬉しい誤算。前の保育園は2年通って毎朝「行きたくない~!」って泣いてましたから…(^ ^;)

プリではどれくらいお喋りしているのかわからないけど、家では随分英語でお喋りするし、習ってきた歌も沢山歌うようになりました。一人遊びをしている時はほとんど英語でブツブツ言っています。



歌はもちろん全部英語の童謡。「Row, Row, Row Your Boat」「London Bridge」「Mary Had a Little Lamb」「If You're Happy and You Know It」…
歌詞もなかなか正確に歌っているようで本人も楽しそうなんだけど、最近日本の歌がでてこないなぁと気がつきました。プリで習ってくるんだから当たり前か。


そういえば前の保育園では「一人でラジカセの前で寝そべって大人しくしているのでそっと近づいたら、童謡を聴きながら小さな声でずっと歌ってるんです。そういう事が最近多いですよー」などと報告を受けていました。考えてみればプリスクールに通い始めてから日本の童謡に触れる機会が激減したな…。もちろん苺ママも時々日本の童謡を歌ってるけど、歌詞を忘れて尻切れトンボで終わったり。


で、このままだと英語の童謡に負けそうなので、かけ流しメニューに日本の童謡も入れてみましたー。「かたつむり」「夕やけ小やけ」「犬のおまわりさん」…。久々の日本語童謡にR太郎も嬉しそう(^ ^)b


子供の頃聴いた童謡って大人になって聴くと、その時の空気感やお母さんと歌った記憶とか蘇ることがありますよね。幼かった頃がとても懐かしく、歌と共に安心感が心を満たすというのかな。

苺ママにとっては日本の童謡だけがそんな懐かしさを感じる歌だけど、成長したR太郎はきっと英語の童謡もそう感じるようになるんでしょうね。そんな時、日本の童謡をあんまり聴かなかったな~なんて思わないように、これから聴いて歌って行こうと思っています☆




↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ



【苺家にある童謡CD】
※下のリンクから、全曲試聴できます。便利になりましたね~^ ^

↓日本の童謡(60曲も入っています!)

CDツイン み~んなどうよう~大きな古時計~CDツイン み~んなどうよう~大きな古時計~
(2003/02/21)
童謡・唱歌真理ヨシコ

商品詳細を見る



↓英語の童謡(こちらも60曲入り!)

楽しい英語のうたベスト60楽しい英語のうたベスト60
(2000/06/21)
英語の歌(教材用)ウイリアム・カマー

商品詳細を見る