苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
3歳3ヶ月のR太郎【まとめ】
今月1ヶ月の成長記録のまとめです。
そうじゃないかと思っていたけど、今までほど大きな変化がありません…(^^;)



【3歳3ヶ月のR太郎】

●電子辞書に興味を持ち、辿々しく押しては
 意味を読むようせがむ。
 お気に入りは「PEACH」。

●宇宙や星の名前、宇宙船などに興味が出て来た。
 ただし、名称は日本語・英語がバラバラ。

スカイプを続けるも、なかなか集中せず。

●英語っぽいけど英語ではない宇宙語の復活。
 今回は、文と文をそれらしく繋ぐために使ってる様子。

●DVDで『リトル・アインシュタイン』を観るのが大好き。
 特に楽器の演奏に興味が出てきて、
 Violin, Tuba, Flute, Trumpet等演奏する振り。
 主題歌もフルで歌えるようになる。

●英語で話しかけて相手が分からないと悟ると、
 今度は“カタカナ英語”で言い直してみている。
 (先月は、日本語で言い直していた。)

単語探しワークシートを作って遊んでいる。

●プリスクールでやった事を以前より詳しく
 教えてくれるようになる。

Aidesさんのオフ勉強会に出席。
 
●八ヶ岳に家族旅行。
 帰宅後『えいご旅手帖』を作って楽しむ。




やはり2歳代の、毎日が成長!といった実感は薄らぎ始めました(^^;) 目立った発話は思いつかないし、英語かな?と思うと宇宙語だったり。

DVDのブームは『リトル・アインシュタイン』。3歳前後がビンゴ世代の番組だけあって、1歳代にテレビ放映されていた時は無反応だったのに、今は大~好き♪

そしてちょっと困った事に、『リトル・アインシュタイン』に並んで大好きな番組が出来てしまいました。
ウルトラマンです、、、、

しかも昭和のウルトラマン。苺ママだって、ウルトラマン世代からはズレているっていうのに、寝ても覚めてもウルトラマン。プリスクールでもスペシウム光線とか放ってるらしいです。特にウルトラマンレオが好きらしく。
一日中こちらを怪獣役にして戦いを挑んで来られるのは疲れます…。正直ちょっとウザイ(笑)


我が家では2カ国語しか見せていなかったのに。
この趣味は何か英語に持って行けるのか?
そんな事を考えながら、毎朝、スクールバスの中から嬉しそうに敬礼して出掛ける(←地球防衛隊風)R太郎を、これまた敬礼して見送る苺ママなのです。(笑)



↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ






テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

旅の思い出、『えいご旅手帖』
八ヶ岳までの1泊2日旅行。ただただの~んびり過ごしただけですが、忘れたくない細やかな思い出も沢山出来たので、旅行の写真やスタンプ、パンフレットなどで『えいご旅手帖』を作ってみました。

20090818


流行のスクラップブッキングみたいに可愛くオシャレは目指さず、その内R太郎も好きなように更新できるように、地味~に貼り付けて行くつもりが、作っている内にこれがなかなか面白くなってきました!

写真はデジカメから20枚ほどピックアップしてA4の用紙3枚にプリントアウト。各ページ「Cottage べっそう」「Milking ちちしぼり」「Tractor トラクター」とメインの単語を書いて切り抜いた写真を貼っていきます。ママもお手伝いしながら写真を貼るのはR太郎。

出来上がった物に「How many cows are there?(牛は何頭いる?)」の様な簡単な質問を書き込んだり、パンフレットについていた日本地図を切り抜き、「How long does it take from Tokyo?(東京から何時間かかる?)」。少しクイズ的要素も入れて。

いくつか吹き出しをつけてセリフを書くと、R太郎も面白がって色々考えてくれ、手帖にママが書き込みました。
「Daddy, Look! The sky is blue!」
「Oh, no! the dragonfly is fling away!」(←合ってるか不安…)
「Look, Mommy! It's a locomotive!」


『えいご旅手帖』後半は、充実の電車図鑑(笑)
「Wow! Shounan-Shinjuku Line is BIG! って書いて~♪」とノリノリです。


デジカメに沢山写真を残しておくのもいいけど、旅の興奮を忘れない内に子供とスクラップをするのは楽しくてオススメ。しかも、自分の旅行アルバムの英単語や文章の吸収はきっとどんな絵辞典より早いんじゃないかな♪


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ





テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

八ヶ岳旅行でmilking!
週末、知り合いの方の八ヶ岳の別荘に一泊旅行をしてきました。子連れの上に電車移動なので欲張りスケジュールは組まず、山道のお散歩&バーベキュー以外は牧場に行ったぐらい。

牛の乳絞り体験やトラクターの荷台に乗ったりと、のんびり高原の空気を満喫しました。

20090817

先日Jくんと会った時、二人で「milking! milking!」と真似をしてはしゃいでいましたが、本物は初めての体験!
最初は恐る恐る、、、だけど、力強く絞っていました♪


短い旅行だったけど、写真やパンフレット駅のスタンプなど結構溜まるものですね。どこかに挟んだまま行方不明になるのも勿体ないので、R太郎と一緒にスクラップブックのような旅行手帳を作ってみようかなと思っています。折角だから、できるだけ日本語と英語併記にしてみるつもり。
出来上がったらブログアップもしますよぉ。



【今回の旅のお供】

Mr. Penguin's Ice Cream Adventure (Disney Early Readers)Mr. Penguin's Ice Cream Adventure (Disney Early Readers)
(2008/04/01)
Susan Ring

商品詳細を見る


汽車、アイスクリーム、ペンギン、誕生会。これにR太郎の大好きなアイテムばかりで大喜び!映像ではシューベルトの曲とリキテンスタインの絵画がでてくるようなのですが、絵本なので音楽は音符のみ。絵画はでてきませんでした(^^;)
この本も充分楽しめますが、今度はDVDで知っているお話が欲しくなりました。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ




テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

サルスベリでスウィッチオン!
お盆で親戚みんなに会いました。説明するまでもなく、「やぁ~R太郎君、ルー大柴みたい!」と言われましたjumee��faceA68 困ったもんです…。


自転車で駅に向かう途中、サルスベリのピンクの花が綺麗に咲いているお家が多くて、思わず自転車を止めて「サルスベリの木はつるつるしてるから、お猿さんも滑っちゃうんだね~」とR太郎に話しかけると、「このtreeはslipperyなんだね~」と言って、『Five Little Monkeys』を歌いだしました。

この歌は先日Aidesさんのオフ会で歌ったから久し振りに思い出したみたい。前はしっかり歌えなかったのに、いつの間にか全部歌えていて5匹分カウントダウンで完唱。

これでノッたR太郎は、数日前自転車で同じ場所を通った時、急に降られた雨の中で一緒に歌った『Rain Rain Go Away!』も歌っていました。汗が吹き出るほど暑いですけど?蝉の声がうるさいカンカン照りですけど?(笑)

色んな出来事がリンクして、突然入る子供のスウィッチは面白いjumee��faceA172R



You Tubeにもいくつか映像が出ているこのサイトではCDを販売しているようですが、各歌の使い方や実際使っている子供達のビデオなどが載っています。

『Five Little Monkeys』→

このページは目次→

3枚のCD全曲に詳細ページがあります!『Rain Rain Go Away!』もありましたー


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ





テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

近所の子供達と遊ぶようになり…
最近、近所に住む小学生(低学年)の子供達とよく遊んで貰うようになったR太郎。大きな声で英語をご近所中に乱射中!jumee��faceA37

未だに英語教育をしていることをなかなか素直に言えない苺ママですが、ご近所は皆さん顔なじみの下町チックな場所。これだけ大声で3歳児が英語を話し続けたら、子供達はもとより大人も知らない振りはできないようで…。

色々な方から「R太郎くん、本当によくしゃべるなぁ」(←英語をってことですかね、やっぱり…)、「英語の幼稚園に行ってるの?」(←派手なバスが近くに止まりますから…)。そして遂にご近所の方のR太郎への挨拶が「Hello! See you!」になりました、、、、jumee��faceA103

我が家は都会だし外国人も多く住む地域なので、皆さんそれほど抵抗感はないんでしょうjumee��faceA224L ママとしては、ご近所の目という洗礼を受けた気分です。受け入れられたようで良かったけど…

そして、ご近所の子供達には英語は通じないと悟ったR太郎は、「あいむ、かみんぐ、おーけー?」「れっつ、ぷれい、ぼーるげーむ!」「ひあ、うぃー、ごー!」と今度はカタカナ英語で喋れば通じるかな?と試み中jumee��faceA195f 最近、大人に対してこの戦略が成功しているからなんだろうけど、英語を全く知らない子供には通じないでしょ、、、

こうして見ていると、ただただ公園で英語を喋り続けていた日々を少し抜けて、他人に対してどうやったら英語が通じるか、それとも全く通じないのかを本人なりに模索している?日本語は通じるのに、それでも英語を使ってみている?

なんだか3歳児の言語行動って面白い!



↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ