苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
3歳7ヶ月のR太郎【まとめ】
今月のまとめです♪


【3歳6ヶ月のR太郎】

「I want to see the animal's poo-poo!」
 という願いで、動物のう○ちを観に動物園へ。

●ママはプリスクールのバザーの手伝いで
 先生方や同級生や上級生のママとも仲良くなる。

kids+momsさん主催のmixiオフ会へ。
 お兄さん&お姉さんに刺激され、前に出て喋る。

●プリスクールで上の学年クラスに
 少しだけ参加させてもらえることになる。

●ゼリーを作っていると
 「Cooking is Science!」と言う。

●大量の絵本が読めるネットサービスRaz-Kidsの
 共同利用を開始する。現在Aレベルの本を読んでいる。

●ママの多読でチャプターブックにも興味を持ち
 Magic Tree Houseのイラストがあるページのみ
 読み聞かせ。ブロックなどでもブーム到来。
 「子供を本好きにしたいなら、親が本を読みなさい」
 という説にママは頷く。

●お話を作ったり、絵を描いたりと物づくりの活動が
 さらに活発になってきた。

●マイケルジャクソンの歌や踊りを日々地道に練習。
 スナップの音やつま先立ちなど習得(笑)
 完成度も上がり、主に先生やママ達に人気(^^;)
 


プリスクールもクリスマス会を最後に冬休み。悩んだプレゼントは小さなレゴと、問題の松ぼっくりも入れました。早速家で作ってみましたが、組み立て図をとてもよく理解していて驚きました。小さすぎるパーツは手伝いましたが、その他はほとんど一人で長い時間頑張ってクモ完成!

20091219

プリスクールからの2学期のレポートに、レゴを作れる巧緻性と、マイケルジャクソンを真似して歌いながら踊れる体力と努力、そしてウルトラマンでのお友達とのコミュニケーションの事が書かれていて笑いました。我が家の知育はポップカルチャーなのです(^^;)

↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
サンタさんにお願いするもの
R太郎のプリスクールでクリスマスパーティーが開かれます。そこで毎年かなり本格的(?)サンタさんが来るそうで、子供達にプレゼントを渡してくれるそうです。そのプレゼントは親がある予算内で事前に用意するんですけど。

で、R太郎に「What would you like from Santa?」「What's your Christmas wish?」(←合ってるかな? ^^;)など何度聞いても答えはいつも同じ。

「Pine Corn! (松ぼっくり!)」

レゴか粘土か英語絵本の補充をしようと、そっちの方へ誘導するもやはり「I want a pine corn!」。

秋に公園で拾いまくった大量の松ぼっくりがまだあるから、ツリーのオーナメントでも作る? お金を使わず、ママがちょっと手を加えらる心の籠もったプレゼントになる可能性もあるけど、オモチャか本の方が良くないか? だいたい本気で松ぼっくりが欲しいと思ってる? 何か買うならもうそろそろ用意をしなくてはいけないので今とても悩んでます!

*****


今日は午前中、池袋のブックオフ新店舗へ行ってきました。
最大規模の都市型大型店という割にはあまり大きさは感じず。子供洋書コーナーも比較的広かったけど、金額が折り合わず結局1冊も買わずにR太郎に読み聞かせを楽しんでいると、、、

「苺ママさん?」と親子英語ブロガーのお友達親子に声を掛けられました(^^;) 時間があればブックオフ巡りをする私。今までも何度か親子英語ブロガーさんたちとニアミスはあれど、偶然会えたのはこれが初めてです♪

ランチをご一緒して色んな英語育児情報交換。 その中には今後に繋がる楽しそうな企画もあり、お話しできてラッキーでした♪


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
飛び級する?(その2)
さて今日から12月。R太郎の未就園児クラスも、2歳になったばかりの子供達が徐々に入園して来ました。そこで、また湧き出てきた飛び級への思い。(前回の飛び級についての日記)

あれから1ヶ月も経っていませんが、R太郎が「今のクラスは小さい子が多いから年少クラスに行きたい!」と言い出しました!ほんの1ヶ月でも子供の成長の早いこと!

でもやはり、卒園時の学年をずらすのは得策ではないと感じている苺ママ。そこで実は先日園長先生に、4月になる前に12月から一足先に年少クラスに入れて貰う事は出来ないか相談しました。園長先生の回答は、「年少からはテキスト学習が始まる。今途中から入って、4月に他の(今同じクラスの)子達と始めからやり直すのもどうか。」というものでした。更に、今のクラスではR太郎の存在はみんなにとても良い影響を与えているので、中途半端なクラス変更はお勧めできないと。

と、いうことで卒園時のクラスは今のままで、数ヶ月間の飛び級という苺ママの浅はかな考えは実現しませんでした(^_^;)

その代わり(?)、12月から年少クラスのカンバセーションタイムにお邪魔させてもらえることになりました。 その時間、まだ未就園児クラスは自由時間なので、それが終わったら未就園児クラスに戻ります。たった15分だけどテーマを与えられて話す練習するそうなので楽しみ♪ 日曜のオフ会でお兄ちゃん達に刺激を受けて、スピーチに飛び入り参加したこともあり、年少クラスから何か刺激をうけるといいな~と。

クラスを渡ると言っても、よく合同でレッスンもしているクラスなので心配はいらないかなと思いますが、まずはどんな事になるのか見守ってみたいと思います(^_^)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

ご近所のバイリンガール♪
土曜日は英語教室で同じクラスだったOちゃんと久し振りに近くの公園でピクニック。夏に会って以来のOちゃんは4歳。とってもお姉ちゃんになっていてビックリ! 英語教室の時は二人ともおむつのベイビーちゃんだったのにね~(笑)

実はOちゃんも他のプリスクールに通っているので、ちょっとママ達が英語で話し掛けると二人のスイッチがすぐオンになって英語で遊び始めます。R太郎のプリスクールの友達と近所の公園で遊んでも英語で遊ぶ事はまずないのに、Oちゃんとは前回もこんな風だったから不思議。

ピクニック後は我が家でクリスマスツリーの飾り付けを二人でやってもらいました♪

20091122b

ママもお互いのプリスクール事情や、小学校に入ってからの英語維持&日本語の遅れなどについて情報交換ができてとっても有意義な一日でした!折角バイリンキッズがこんな近くにいるんだからもっと会う機会を作りたい(^o^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今お友達から借りているWKEステージ5のDVD。確かにステージ1~3までのように「ミミみたい!」と何度も何度もせがむ事はなくなりました(^^;) 親から観るとクオリティーは変わらないと思うのですが、、、

それでもR太郎が好きなのはStep Up DVD。そのステージのまとめでミスター・クラークが登場します。今回は、虫眼鏡で地球儀を覗くと世界のダンスが見えるというお話。早速R太郎も、今ブームの虫眼鏡で地球儀を覗き、なにやら踊っておりました(爆)

WKEは英語を習得することの他に、こんな風に文化の違いなどを楽しくそれとなーく感じられるんですね。そんな所が他にはなかなかない良い英語教材です♪

そんなミスタークラークがいつも言うダジャレ。
See you later, aligator.
これR太郎のお気に入りなんですが、これには続きもあるそうです。

See you later, aligator. In a while, crocodile!

お後がよろしいようでー


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ