苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
4歳3ヶ月のR太郎【まとめ】
【4歳3ヶ月のR太郎】

●1年振りに英語で同年代の子とスカイプ。
 初めてお話しする子でも、一年前よりは集中できるようになった。

●洋画を英語字幕を出して観たがる。
 聴き取れない部分を英語字幕で補っているらしい。

●ライミングババ抜きゲーム『Old Maid』でよく遊ぶ。

●『トイ・ストーリー3』3D字幕版を観に映画館へ。
 3Dメガネが重くて後半は掛けずに観る…。


今月もDVDをよく観て、絵本もよく読みました。。
リスニング力とリーディング力は確実に上がっているな~と実感する日々。スピーキング力や発音に関しては苺ママではもうどうにも判断出来なくなっているのですが、リスニング力とリーディング力がつけば、話す能力は自ずと上がってくるのではないかと思っています。

特に発音に関しては、最近そこまで綺麗ではないような気がしていますが、ある程度正しく発音していればネイティブっぽくなくても良いと思っているので気にしていません。

この頃、読み聞かせている途中に、苺ママの読み間違えや細かな発音を直されるようになりました。特に読み間違えについては厳しく、以前の様に適当に雰囲気勝負で読めなくなりました(笑)
まあ、正しい発音を教えてくれるのでママの勉強にもなります(^^)



【今月よく読んだ英語絵本】
Silly Sally (Red wagon books)←おかしな女の子Sallyが逆立ち&後ろ向きで町に向います。途中出会う動物達も一緒につられて町に行く。マザーグースを思わせる、ライムの効いた面白いお話です。


Don't Forget the Bacon!←WKEの付属絵本にも採用されているこの絵本。ママに頼まれたものを復唱しながらおつかい。途中どんどん言葉が変わって、、、。
テレビで『はじめてのおつかいSP』を観てから思い出したように読んでいます(^^)。そろそろR太郎もおつかいに出すか!?


【今月よく読んだ日本語絵本】
3びきのくま (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)←福音館の世界傑作絵本シリーズはヒット率がダントツに高い!図書館で借りたこの絵本も「R太郎君、この本大~~~~好き!」だそう。買っちゃおうかな♪


【今月よく観た映像】
Imagination Movers 1: Warehouse Mouse Edition [DVD] [Import]←やっぱり今月もこれ!
内容はかなり分かってる様子。

ポーラー・エクスプレス [DVD]←英語字幕をつけて観ています。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

キャンプだホイ♪ 計画
明日から3日間、苺パパの仕事が休みなので、天気の良い日にまた川遊びに行こうと考えています。(前回の日記)
今度はバーバキューセットを持って!

本来インドアな苺夫婦ですが、外で思いっきり遊んだ時のR太郎の笑顔を見ると、アウトドア遊びもいいかなと思えて来ました。で、この夏キャンプもしようかなんて計画も(^^)。子供が成長してくると家族遊びも変わってくるものですね。

実は小学生の頃ガールスカウトに入っていた苺ママ。キャンプの前日に緊張して熱が出ること2回。なんとキャンプ経験ゼロのへなちょこ団員でした(><) なのでキャンプの知識なし!

英語育児をしていると絵本や教材でキャンプのシーンがよく出てくるので、R太郎もキャンプをしてみたいと楽しみにしています。

先日プリスクールでも「Camp Week」という週があって、詳しくはわかりませんが、キャンプの話や火のおこし方のシュミレーションもしたらしく、「R太郎君が火をおこすからね♪」と公園で拾って来た石に割り箸を当てクルクル回転させ練習。石器時代か!!(爆)

、、、、ともかく都会っ子のインドア苺ファミリー。今年はアウトドアデビューを目指します♪


↓↓↓↓↓↓↓
気持ち悪くてごめんなさい、、、
蝉の抜け殻でスペリング。

20100810

ティラノサウルスに驚いて「ムホ~」と逃げるバグだそうです、、、抜け殻は「O」を表しているとか。

そういう遊びはママに見せてくれなくてもいいから(^^;)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

英語字幕、アリと出ました!?
前回の記事では多くの方からアドバイスをいただきました!ありがとうございました♪

結局、本人が観たがっているんだから英語字幕をつけながら観ても良いのではないか、という意見が多かったので、むしろ積極的に「英語の文字をつけて観る?」なんて誘って見せています(^^)

少しこのまま様子を見てみようと思います。

観るDVDは映画1本を2度観る、そしてその間に我が家に何本かあるDWEのZippyプレゼントDVD (Zippyとその仲間達のアニメ)を必ず1本挟むという具合。Zippyの方はゆっくりはっきりとしたセリフなので、きっと今のR太郎にはちょうどいいのでしょう(こちらは字幕なし)。

最近のDVD視聴はR太郎の考えたスケジュールで進行しているし、バランスも取れていそうなのでとても楽。ただあまり長時間見せないようにするために「何分まで」と指示するのではなく、時間が来た頃に違う遊びに誘うようにしています。日本語であればきっと「もうこれ以上観ちゃダメ!」などと強くいうのでしょうが、実は音だけでもを聞かせたい!という下心もあるので、他の遊びをしながら掛けていることもあるのです(^^;)

・・・・・


ところで今日は近所で開催されたポニー無料乗馬を体験していました。

20100807

大人3人付きの超安全体験にちょいと緊張気味(^^;)

でも「I'm good at riding on a ぽにょ!」(←文法的に合っているか不明、、、)とかなんとか、積極的に英語で長めのセンテンスを話してました。

“ぽにょ”とはポニーの事らしいのですが何度教えても間違えます(^^;)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

年齢相応の英語DVDが観れる利点
5月辺りから毎日観ている『Imagination Movers(あそぼう!イマジネーションムーバーズ)』

Imagination Movers 1: Warehouse Mouse Edition [DVD] [Import]Imagination Movers 1: Warehouse Mouse Edition [DVD] [Import]
(2009/05/05)
不明

商品詳細を見る

今まで観ていた『リトル・アインシュタイン』に比べたらナチュラルスピードで待ったなし(^^)の展開ですが次から次へとよく観ます。随分DVDも溜まったので、改めてこのリストでタイトルをチェックしたところ、全エピソード制覇しているよう。タイトルを探す際にあらすじをR太郎に聞いてみると、全てほぼ完璧に説明してくれました。内容をよく理解しているんだと今さらながら驚き。

///////////////


“何歳までに何が出来た方が良い”といった類の事はあまり書かないようにしていますが、三歳ぐらいの日本語と英語を区別し始める時期までに、英語DVDを観る事に抵抗がないようになっておいて良かったなと実感しています。

今のところ、英語のレベルと番組内容の対象年齢にギャップが少ないおかげで、教材ではなく同世代の子供の観る映画やTVを、勉強ではなく娯楽として鑑賞できるから。もしギャップがあった場合、内容的には物足りないものを観る事になるので、そのプログラムに興味を持たせるのがもう少し難しくなっていたのでは?と思います。

心の底から楽しめるからこそ、こちらが全く促さなくても、これだけ熱心に観て吸収しているのだろうし、そうやって英語力を付けていく事によって、これからも徐々にナチュラルスピードの映像を観られるようになっていくように思えるのです。

///////////////


『イマジネーション・ムーバーズ』の全エピソード制覇と前後して、ここ数週間は映画『ハリーポッター 賢者の石』を見始めました。

ハリー・ポッターと賢者の石 特別版 [DVD]ハリー・ポッターと賢者の石 特別版 [DVD]
(2002/05/15)
ルパート・グリントエマ・ワトソン

商品詳細を見る


対象年齢はまだ少し早いと思うのですが、たまたま家にあるDVDを見つけて見始めてからはまっています。実は我が家にはハリーポッターのDVDがあと二本あるのですが、まずはこの一本を充分味わってから出してみようかなと計画中。

苺ママとしては四話辺りでもう飽き飽きし、本(日本語)も映画もその後観ていないのですが、R太郎とならまた楽しくハリポタファンになれるかな♪と期待しています(^^)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

星とふれあった旅
週末、苺パパの仕事関係の方の八ヶ岳の別荘へ一泊旅行。この旅行は星とふれ合う旅となりました。


まずは八ヶ岳に行く前に、パパのお仕事待ちでR太郎と2人プラネタリウムへ。天の川や夏の星座など、ベテラン解説員さんの話とドラえもんのプラネタリウム映画がリンクして「ぎんがけい Galaxy」が気に入った模様。

夜は八ヶ岳でバーベキューをしながら、望遠鏡で月や星達を見せていただき感激。

そして残念ながらR太郎が寝た後になってしまいましたが、ご主人の大きな大きな天体望遠鏡で改めて月や金星などみせていただきました。中でも感動的だったのは木星。図鑑ではよく見る縞模様がはっきりわかり、これはR太郎に見せなければ!と思うも、どう起こしても起きず…(^^;)


翌日は、苺パパの思いつきで国立天文台野辺山へ。

快晴&猛暑の中、電波望遠鏡が並んでいるのを見に行きました(^^;)
正直、BSのパラボラアンテナのバカでかいのが並んでいるだけのイメージなんですけど、野っ原に宇宙へ向けた巨大アンテナが並んでいるだけでなんだかワクワクするものです~

↓アンテナ直径45Mの観測所内で一番大きい電波望遠鏡。
大き過ぎて写真が継ぎ接ぎです(笑)
20100726b



それにしても終ってみれば、星とふれあった今回の旅。
月明かりが明るすぎて、空は晴れていても“星降る夜”とまでのものは体験出来ませんでしたが、美しい星空を見ると自分が宇宙の中に暮らしている小さな生命だということを実感出来ますよね。東京暮らしではなかなか難しいのですが、一度R太郎にも星降る夜を体験させてあげたいです☆

近い内改めて、宇宙を感じる旅を計画してみようかな♪


最後にちょっとだけ英語ネタ。
惑星の名前は英語の方が優勢のR太郎。最近までSolar System(太陽系)の中で一番のお気に入りはMars(火星)でした。今はなぜかPluto(冥王星)。残念ながら準惑星に降格してしまいましたが、あの小ささが気になるらしいです。ミッキーの愛犬と同じ名前でもあるしね(^m^)



↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ