苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
空き箱工作
R太郎のプリスクールでは、空き箱工作の様な物をした事がないのですが、この前他の幼稚園に通うお友達(年長さん)がリサイクル素材で作ったブラキオサウルスを見せてくれてからというもの、工作魂に火がつきました(^^)

今朝登園前に、「これをこういう風に廻したいんだけど、、、」とポテトチップスの筒とアイスの空き箱を持ってきたので、ストローを使って作るのを手伝ってあげました。

で、出来たのがこれ↓

20110303b

一人で作る時よりも完成度が高かったので嬉しそうでしたが、こういうのって手伝っていいものかどうか迷います…。(まあ、本人のアイデアだからいいか)


それで、嬉しくて設計図(?)を書いていました。

20110303a

筒の部分をどう描こうか迷っていたので、真横から見ると四角い事を教えてあげると「お~そうかぁ!」と嬉しそうでした。

食べ物を矢印の所から入れると、筒がグルグル廻ってジュースになるとか。
本体の横に書かれた「Here is not a place But....」は、「コーヒーはここでジュースにするのではなく、このボタンを押してください。」ということらしいです。コーヒー好きの苺ママへの配慮のようです(嬉♪)



お友達と作品作り★
R太郎が生まれて間もない頃からのママ友が、我が家に遊びに来た時にR太郎の作品を観て、息子君と一緒に絵を描かせてあげたい!という嬉しいお誘いがあり、プリスクールのお友達も誘って我が家でお絵描きをすることになりました。

、、、お絵描きと言っても、どうせなら一人でする事とは違う体験をさせてあげたい!

で、思い切って、本当に思い切って。
自分の人型を取って絵の具やクレヨンで好きなように描かせてみようかなと考えました!

実はこれ、去年プリスクールでやったことがあるんだけど、まだ小さかったし多分時間も短かったんじゃないかな。ママ達がいるとまた勢いも違うかな?と、家でも挑戦することに。

百均で絵の具や筆、お花見シートを準備。シートなんて要らないかなぁと思ったけど用意して良かった…。
床はすぐに絵の具の海でした(^^;)
開始15分で後悔した程(笑)

いやぁ、でもみーーーんな素晴らしいパワーで、すぐ飽きるかもなんて心配を他所に、絵の具を混ぜてドロドロにしたり、足の裏に塗ったり、バケツの水に手を入れては紙の上に擦りつけたりと、長時間取り組んでいました。1歳の赤ちゃんも、普段絵をあまり描かないという子も。

別に人型に切りたくなきゃ切らなくてもいいんです!
紙の上に描かなくてってもいい!
顔の部分に目鼻を描かなくてもいい!
ワクワクして、考えて、楽しければそれでいい!

今回、本当に子供達のナチュラルなパワーを感じました☆

20100422


・・・・・・・

ちょっと強引かもしれないけど、英語に照らし合わせると、
幼児期、文字に興味がなければ無理矢理薦めることはないと思うんです。単語に興味がないのにフラッシュカードなどで覚えさせる必要ないんじゃないかな。「英語のDVDは観たくない!」と言っているのに、観なさい!というのは嫌いにさせるだけ。

親である私達は、焦らず、型にはめず、子供の興味を素直に受け入れて(それが自分の興味と相反するものだとしても)、ちょっと先を見つめた楽しい環境作りをして行けばいいんじゃないかと思うんです。

子供は、絵も言葉も本当は好きになるように出来ているのでは? 苦手意識があって最初は遠巻きに見ていても、楽しそうなら誘わなくても寄ってくる。“自分の意思でやっている”ことには、予想以上の結果も付いてくるものだと思います。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳になり、試しにコチラにも登録してみました。
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ


↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
Be careful, Be castel~
春休みが明けるまであと1週間。R太郎、この2週間ですっかり甘えん坊になってしまいました、、、(^^;)

早朝どんなにママがそーっと起きてもすぐに気がつき泣くし、一日中遊んで遊んでとまた泣く。

仕事も家事もなかなかやらせて貰えない程なので、今日はジジババのお家で預かってもらうことに。けどやっぱりすぐに帰りたがったらしく帰宅(^^;)
あー新学期が待ち遠しい~

・ ・ ・ ・ ・ 

英語は時々話したくなるようで、1日数回は勝手に英語モードになって話し掛けて来ます。といっても3分間ぐらいで元に戻りますけど。話す文章は徐々に「ほー」と思う言い回しを使っているのだけど、ママは何を言ったのかいつも忘れてしまいます(^^;)

ただいまのプチ流行は「Castel」。

こんな絵とか
20100401b.jpg

こんなブロックとか
20100401a

作品作りに変わらず没頭するR太郎。お城の中にはトレジャーボックスが必ず入っている所が拘りらしいです(^^)


今朝は、昨晩作ったお城の大作をそーっと移動させていたので、「Be careful~」と声を掛けると、「Be careful, Be castel~(^^)」と、とっさに思いついたダジャレが我ながら可笑しかったらしく、よれよれとお城を揺らしながらプププ笑っていました(爆)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
ScissorsとLetters
R太郎の子供用のハサミがあまりに切りにくい物だったので、一般用のを買ってあげました。
喜んで早速もの凄い勢いで制作した作品。

20100302

タイトルは【ZOO!!!!!!】
上から、Rhinoceros、Gorilla、Zebra、Giraffe、Elephant、Tiger、Monorail、Monkeyです。

Monorailは先日行った多摩動物園で乗ったからでしょう。上野動物園内にもあるし、R太郎の中では動物園と言えばモノレールが欠かせない存在なのかも(^^)


あまりに可愛いので、この絵を使って友人へのお礼カードを作ったら「R太郎くんもLetter書きたい!」と。

文字と言えばまだ英語しか書けないので、初めてのお手紙遊びは英語になりました~
(あれ?サンタさんにも書いた事がありましたね^^;)


プリスクールのお友達4人宛です。
どれも一行目はお友達の名前。綴りを教えてあげると、何とか解読できる程のアルファベットで書けていました。どのアルファベットが書けるか試した事はありませんでしたが、思ったより沢山書けるのかも(^m^)

本文で一番内容がわかったのは「○○○(お友達の名前) IT'S A GOOD BOY RTARO」というもの。それを言うなら「YOU'RE A GOOD BOY」だと思いますが、特に今回は指摘せず、R太郎が書きたい文章の綴りを教えてあげました。

その他のお友達(2人目)
「○○○(お友達の名前) FEBRUARY RTARO」
今日から3月だけど???

お友達(3人目)
「○○○(お友達の名前) U△UOOK UUWWWWW VD DVD RTARO」
ゴールデンピラミッドに書かれた文字だということ(^^;)

お友達(4人目)
「○○○(お友達の名前) RTARO WOWOWO WOWOWO」
ワオ~(^^;)


お友達の名前だけは集中して書いていますが、内容に関しては枚数を重ねるほど明らかに気が抜けていますね(爆)

20100302b
自分の絵が入っていたから何枚も集中して書いたようで、「この絵だけじゃなくって他のも作って♪」と頼まれました。ある程度読めるお手紙が書けたら、お友達に手渡してあげたいです(*^_^*)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

節分の後は、、、
節分なので、R太郎のプリスクールでも豆まきをしたらしいですが、我が家でも豆まき&恵方巻きを食べました。

プリスクールでは鬼の面を作って来なかったので今年はママと手作り。どっちが怖いか競いました。

苺ママの鬼、、、、怖いでしょう??
20100204a

R太郎が泣くほど怖がると思ったら
「ママ、これ角がないじゃん。」

、、、、あれれ、忘れちゃった~\(゜ロ゜)


R太郎のお面はこれ!

20100204b

なかなかコワカワいい♪
ちなみに去年はこんな感じ。可愛かったわ~


さて、節分が終わると今度はバレンタインデーと東西忙しいイベント続きですね。プリスクールではこちらの方が大イベントです。Show & Tellやクラフト、パーティーなどバレンタイン企画が盛り沢山!

最近好きな子なんか出来ちゃったらしいR太郎。今年のバレンタインは早くもドキドキ?(笑)


【我が家のバレンタインの本】

The Biggest Valentine EverThe Biggest Valentine Ever
(2006/01)
Steven Kroll

商品詳細を見る

学校でバレンタインクラフトを共同制作していた2匹のネズミ君。途中でお互いの作り方が気に入らず喧嘩になってしまいます。各々もう一度作った二匹だけど何かが違う、、、


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ