苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
5歳4ヶ月のR太郎【まとめ】
ちょっと遅れましたが今月の成長記録です♪


【5歳4ヶ月のR太郎】

●DVDの音声かけ流しが定着。
 『フルハウス』やアニメが定番に。
 (オーディオブック『Nate The Great』は
  残念ながらあまり聞きかず^^;)

●プリスクールが始まる。
 苺ママが心配していた英語力の低下はなかったらしい。
 (本人曰く、DVDを観て聴き、本も沢山読んでいるから、話してなくても大丈夫^^b)

●映画『カンフーパンダ』字幕版を映画館で鑑賞。



それから英語以外では、キッチンタイマーに興味を持ち、ご飯ができる時間、苺パパが帰ってくる時間、ママの仕事が終わる時間、日が落ちる時間、、、と何でも後何分か聞いてセットしています。これ、セットされた方は結構なプレッシャーなんですけど(^^;)

その流れからか突然「R太郎は時計屋さんになる!」と言い出し、外玄関に向いている窓に貼られた『レストらント Rタロウ』(←誤植じゃないらしい^^;)の貼り紙の横に『とけいや Rタロウ』といつの間にかペタっと。レストランがお休みの時は時計屋を営業するそうです。

で、時計を持っていないので、紙皿で作ることにしました。
「まだ食べられない(熟れていない)アボガド時計」だそう。
(皮の色が茶色になれば食べ頃ってことで…^^;)
キッチンタイマーと一緒に、その予定時間を指で回してセット。

IMG_7858.jpg

ジィジが、この時計の裏に本物のパーツをつけてくれて、動くようにもなりました♪
本人大喜び!、、、ながら、キッチンタイマーは未だ健在で忘れた頃にピピピピなってます~



てな具合に、最近英語ネタらしい記事が少ないこのブログですが、“英語育児をやっている家庭の育児日記”ぐらいの位置づけで細々(?)続けて行こうかな…(^^;)



【今月よく読んだ英語本】
Nate the Great and the Sticky Case←一時期より熱烈ではないもののやっぱり好きなこのシリーズ。ただ、折角購入したオーディオブック音源はほとんど聞かずに、読み聞かせ専門です。

Oxford Reading Tree: Stage 6: Stories: Pack of 6←思い出したかの様に、久し振りのORTの自力読み黙読ブーム。Stage6,7を中心に、Stage2,3から読み漁っています。あ、でも、以前はStage7を丸々一冊自力読みすることはなかったので、読書体力?集中力?がついてきたのかも。



【今月よく読んだ日本語絵本】
だってだってのおばあさん (フレーベルのえほん 3)←98歳のおばあさんと一緒に暮らす5歳の猫くん。おばあさんを釣りに誘っても、「だって私はもう98だし」といつも断られます。そんなおばあさんの99歳の誕生日の日のお話。自分に枠を作って自制しなければいくつになっても感動がたくさんあるよ、というテーマがちょっぴり大人な絵本です。
R太郎はサッカーをしながら、「5歳って楽しい!R太郎は99歳になっても5歳みたいに楽しむ!」と若さを満喫していました(^m^)

いっすんぼうし (日本傑作絵本シリーズ)←苺ママが小さい頃は『日本昔ばなし』をテレビで毎週観ていて誰でも沢山の日本の伝承話は知っていました。R太郎はプリスクール生だからか、苺ママが読んであげなければ昔話を知る機会がないので、できるだけこういう絵本を読んでいます。昔話絵本は、絵は渋くて、お話が意外に刺激的で、他の絵本と違った雰囲気がとても印象深いようです。


【今月よく観た映像】
フルハウス〈サード〉セット1 [DVD] ←今月も変わらずフルハウスのヘビロテ。観て、聴いて、時間があれば掛けています。末っ子ミッシェルもずいぶん大きくなりました~



お月見2日目☆
昨夜は月がデタデタやんややんや♪と大騒ぎで自爆気味だったR太郎。2日目もiPadアプリ起動で隣家の屋根の上から上がる月をお待ちかね。8時半頃ようやく観れました。

今日もとっても美しく輝くお月様♪
昨日今日だけではなく、このところ東京ではうっとりするようなお月様が見えているんです。もう秋だわ~(^^)

で、中秋の名月2日目(?)は、もう一度月見団子を作ってスタンバイ。「お部屋の電気を消して、お団子食べながら、お月様みようよ」という、意外に風流なR太郎の提案の通り、一緒にお月見をしました。

「お月様きれいだね~ お月様おいしそうだね~ パクっ(お団子を頬張る)」

月より団子? 月も団子?
お花見やお月見の正しい姿かもしれません(爆)


/////////////


来月開催されるプリスクールの運動会で、ジャクソンファイブの『ABC』を踊るそうで、振り付けを見せてくれました。

、、、、なんだろう、DVDを真似するマイケルジャクソンダンスは、親ばか目線ながらカッコイイのだけど、お遊戯で習ってきたダンスはイマイチ、、、

教えてもらったことに忠実すぎて、リズム感を失っている感じがしました(^^;)
こういうところ、真面目なんですね。。。。
折角なので久し振りにマイケルのDVDでも一緒に観てみようと思います(^^)

本当は、おサルの子?
この前まで寝る前の読み聞かせに読んでいた本。

My Father's DragonMy Father's Dragon
(1987/11/12)
Ruth Stiles Gannett

商品詳細を見る


主人公エルマーが捕らわれたドラゴンを助けに行く冒険ストーリー。ジャングルの中で沢山のおかしな動物たちに出くわすエルマーが、機転を利かせて次々と動物たちの気をそらすのですが、その中に、体中のノミをサルたちに取らせるゴリラが出て来ました。

IMG_7399.jpg
↑こんな挿絵。

このおサルさん達の名前、尻尾のイメージからか、
Rosie, Rhoda, Rachel, Ruthie, Ruby, Robertaとみんな“R”がつきます。しかも雰囲気がR太郎にそっくり?

で、ゴリラがサルたちの名前を叫ぶセリフで、
最後に“...and R-Taro!”とつけてみました(笑)

「違うよ~!そんなこと書いてないよぉ~」と言いつつ嬉しそう。子供は自分の名前が本に出てくると嬉しいんですよね♪

で、こんな冗談を言ってみました。

「あのさ、今まで内緒にしていたけど、R太郎は上野動物園のサル山から5年前に貰ってきたんだよ。すご~く可愛い赤ちゃんザルだったけど、日本語と英語を教えてあげたら、まるで人間みたいに成長したんだよ。」

最初は笑い飛ばしていたR太郎でしたが、「本当だよ。」というママの顔を見て、

“うそじゃないの? ホントに本当なの!?”
と真剣な顔になっちゃいました。
う~ん!我ながら意地が悪い(^^;)

まさかとは思っても、まだこんなこと信じちゃうんですね~
サンタも信じているんだから当たり前か♪



今週はプリスクールのお休みの日に、パンダを観にジジ&ババと上野動物園へ。

「R太郎の本当のママとパパに会ってきた?」
(↑しつこいぞ!苺ママっっ)の質問に、

「あ~、、、会えなかったなぁ。
お食事中だったよ。バナナ(^^)」


と、ニヤニヤ。

む~。軽くかわされた!
サンタを疑う日も近そうですな(^^;)



テレビのない生活で
未だにデジタル放送対応していない我が家。我が家のテレビが観れなくなった後、テレビ業界も色々あったみたいだし、まあテレビがなくてスッキリ♪なのですが、やっぱり時々不便を感じることはあるものですね(-。-;

今朝はR太郎と苺パパでジジババの家まで行き、『仮面ライダーオーズ』の最終回鑑賞。テレビが観れた頃は録画かYouTubeでしか観たことがなかったのに、、、f^_^;)
最近テレビを観る時はジジババの家で、になっています。まあ、それもまた良し。世の中の感覚と温度差が広がらないようにいつかは、と思うけど、良い機会なので不便を家族で満喫中です~

テレビが少し遠い存在になったからか(?)コイズミ君フル稼働でかけ流し。R太郎も「これでDVDを聴くのって、何回聴いてもいいし、遊びながらも聴けるしいいよね~」と、かなりご満悦♪

『ライオンキング』のレンタルDVDを返却の際、一部エラーが出てしまうことを伝えると、もう一週間借りれる事になりました。おまけに一本分の無料券もGET☆
旧作100円セールの為、今日は無料券は使わず『三びきのこぶた』と『シュレック3』をレンタル。子供向けレンタルDVDというとディズニーアニメに偏ってしまうので、そろそろもう少し違う世界観の物も観せて行きたいのですがf^_^;

/////////////////////


以前の記事でオマケで載せた我が家の一束の稲。
ますぷぅさんのリクエストに気を良くして経過報告ですo(^▽^)o

iphone_20110828155124.jpg

頭を垂れる稲穂かな。
稲穂ばかりでなく、葉の部分も黄色いのが目立って来ました。
初めてなので、これが順調な成長過程なのかさえ判断出来ません、、、