苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
5歳5ヶ月のR太郎【まとめ】
今月の成長記録です♪
2歳から付けているこのまとめ。最近は大して書く事も思いつかないのだけど、一ヶ月に一度まとめる機会があると、確実に成長してるなぁと実感できますね。


【5歳5ヶ月のR太郎】

●DVD音声のかけ流しは完全に習慣化。

●街や本で見かけた長めの文章も、
 意味はわからずともよく音読をしている。
 知らない単語はフォニックス読みなので、
 ほぼ発音は合っている。

●DVDを英語字幕を出して観たがる。
 全てを理解しなくても、
 言っていることがわかるからという理由だそう。

●おうちピアノ停滞気味、、、



プリスクールの参観日がありました。普段はバス通園なので園での様子がよくわからないのですが、最近他のママ達から、R太郎がとても積極的に先生やお友達と話していると聞いていたので、今年は楽しみにしていました♪

実は去年の参観日は、実年齢よりひとつ上のクラスに編入した数日後。かなり緊張していた様子で、その選択に不安を感じた苺ママでした。(その時の日記)

参観してみて、この一年のR太郎の大きな成長を感じました。

歌と踊りの時間では、2歳から年長までの全園児一緒に行われます。
R太郎も歌のリクエストをしたり、お友達を指名して前に出て歌ったりととても積極的で、小さな子供達とも仲が良く、とても楽しそうに参加していました。

各クラスに分かれた後は、クラス全員で話し合うサークルタイム。
今回のテーマは「You are special」。一人一人のSpecialな所をみんなで挙げて行くというもの。

お互いを認め合い、それを言葉にして伝えるというのは凄く良い事だと思うので、恥ずかしがらずにどんどんお友達を褒める発言をしている子供達を見て感動☆

R太郎は、「サッカーが上手で、ピアノも上手で、マイケルジャクソンの踊りも上手くて、スマートで、アイデアも沢山持っていて、英語が上手で、文字を書くのが上手」などなど言われて嬉しそうでした♪

一年前とは比べ物にならないほどリラックスしていて、精神的な成長も実感できて、まずはホッとしました(^^)




【今月よく読んだ英語本】
National Geographic Readers: Storms! ←思い出したように読み漁るナショジオ・リーダーズ。今3冊持っていますが、もっと欲しいというのであと二冊アマゾンで注文しました。届くのが楽しみだけど、一冊はミイラがテーマ。以前紀伊国屋でチェックした時はかなり衝撃的だった覚えが、、、(汗)

Frog and Toad All Year (I Can Read Book 2) ←2歳から好きな本ですが、何度でもブームが訪れる“Frog and Toad”です。シリーズ4冊の中でも、この一冊に入っているアイスクリームの話が特別大好き♪♪


【今月よく読んだ日本語絵本】
このよで いちばん はやいのは? (かがくのとも絵本) ←図書館で借りてくる“かがくのとも”シリーズ。「カメよりウサギが早い、でもウサギはツバメより遅い。」と動物の早さ比べ。その内、新幹線やジェット機、音や光まで徐々に早くなって行きます。
そして、最後に一番早いもの。「アイデアの方が早いんじゃない?」とR太郎。で、答えは「想像力」。え~?ママが読む前に覗いたのかな?とビックリ!

もりのへなそうる (福音館創作童話シリーズ) ←一ヶ月に一度のこのコーナーでは、色々な本を挙げたいのだけど、あまり変わり映えしない数冊の本(^^;)。パパが声色を変えまくって読む児童書が大のお気に入りです。


【今月よく観た映像】
フルハウス〈サード〉セット1 [DVD] ←またまた今月もフルハウス。今は観るより時間があれば音声を聞いています。プリスクールの先生に、観ていることを話しても「OK..(^^)」と微妙な返事でしたが(苦笑)。

Sid the Science Kid: Change Happens [DVD] [Import] ←久し振りのこのDVD。シリーズ4-5本持っていますが、お気に入りはこの一本。ジュースが凍ったり、バナナが柔らかくなったりと、身近な物の形が変わることを扱ったテーマです。観た後は必ずジュースで「Ice Pop」を作るR太郎。最近は道具も勝手に揃えます♪
それにしても、現在アマゾンで560円ですって、、、我が家はこの倍出しました(><)




迷った末のスポンジボブ(^^;)
プリスクールでもいよいよハロウィン月間が始まったようです。
先月から「10月はナーサリーライムの歌は少なめでハロウィンの歌を沢山歌うんだって♪」と楽しみにしていたR太郎。

10月に入り、「スポンジボブを着てみようよ!」とハロウィン衣装の事も気になってきたようです。

実は去年までの2年間着た衣装のスケルトンは小さくなってしまい、次はどうするかな~と考えていた今年の始め、タイミング良くご近所さんからお下がりでスポンジボブの衣装をいただきました♪

スポンジボブの番組は気になってはいたものの、苺ママも早口で何を話しているのかわからないので、もう少し年齢が上がったら楽しめるのかなぁとは思っていましたが、ハロウィンで変装するならその前にDVDを観ておかなきゃ!と計画していました。



でもそんな時、いつも大変参考にさせていただいているイマイマさんの記事に取り上げられていた「SpongeBob Effect」!

バージニア大学のLillardさんが、子供たちを3つのグループに分けて研究したとか。

1.スポンジボブをTVで見せる
2.CaillouをTVで見せる
3.TVを見せずにお絵描き

そしてその直後、各グループの集中力、学習能力、問題解決能力を図る



スポンジボブとCaillouという番組選択もちょっぴり笑えるというか、先に結果ありきな感じすらしますが、、、(^^;)


結果は予想通り!といいますか、スポンジボブを観たグループ1の子供達の結果は、他のグループの子供達の半分(50パーセント)にしか満たなかったそうなんです!

ひえ~!

スポンジボブを見せると

お馬鹿になる~!?





原因の分析や、漫画(TV)を観た直後の学習能力低下がずっと続くかどうかはまだわからない事など、詳細はぜひイマイマさんの記事を読んでいただくとして、この記事を読んで、5歳のR太郎にわざわざスポンジボブを見せるのは如何なものかと(^^;)



でもね、でもね、すっかりスポンジボブになる気の満々のR太郎。衣装代も浮くわけですし、、、、、、


、、、、で、やっぱりスポンジボブ、強行決定!



IMG_2710.jpg


ついでにフェイスペインティングのテストまでして、ああしたい!こうしたい!と気分が盛り上がったところで、以前紀伊国屋の洋書セールで買ったこの絵本セットまで解~~~~~禁!
(ありゃ~^^;)


Happiness to Go! (Boxed Set) (Spongebob Squarepants)Happiness to Go! (Boxed Set) (Spongebob Squarepants)
(2009/06/23)
Various

商品詳細を見る


スポンジボブの絵本が6冊、こんなインパクトのある箱に入っています。
ちょっと薄手の絵本で、よくあるドーラ等の絵本ボックスセットっぽい雰囲気ですが、文章が長めで単語の難易度が高い印象を受けました。読み聞かせは結構時間が掛かる(^^;)

IMG_6196.jpg
(↑クリックで拡大します)


それでもスポンジボブになる為に努力家R太郎君は、この数日間ひとり絵本をじっくり研究中。黙読もして笑っているのでちょっとは内容もわかってるのかな? その内DVDの方も観たいと言い出すかも。 そうしたら見せちゃうかも。そしてお馬鹿街道まっしぐら~!?

また英語のために与えてしまった、、、
なんて、、、、反省するなら与えるな!なのですがぁ(><)