苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
【過去記事から】二大人気作家とワークショップ!
懐かしい過去記事をチェックしてみたら、まだページリンクが切れてなかったので再掲載します。

ネット上で二大人気作家と一緒にできるワークショップ。現在この本に夢中のお子さんは必見です




【過去記事】
『二大人気作家とストーリー作りワークショップ!』
(2014/01/19の記事より コンテストは終了しています)



子どもたちの熱狂振りと対照的に、大人は顔をしかめがちなこの二作品ですが、これを題材に作家ご本人にレクチャーしてもらいアカデミックな方向に誘う辺りはさすがスコラスティック社のイベントです

今では我が家では殆ど読まなくなってしまいましたが、本人は手放すつもりがない程の思い出の作品。(特にWimpyは紀伊國屋のサイン会でJeff Kinneyさんに持っている本全巻にサインをお願いした宝物

今ブームど真ん中の方はぜひサイトを覗いてみてくださいね

*****


先週末、R太郎は地元の盆踊りで太鼓を叩かせてもらいました。手のマメを潰して練習した甲斐があってか、なかなか様になってました(親バカ)

他の町会の知り合いの方から「うちの町会は人手不足だからぜひうちのお祭りでも叩いて〜」とオファーをいただき(笑)、そちらでも叩くかも。
なんだか地域に育てられてられてるなぁと感じます



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
Amazon買い物ネタあれこれ(2)
以前こんな記事→『Amazon買い物ネタあれこれ』を書きましたが、今回はAmazonプライムデー絡みのお話です。

Amazonがプライム会員を増やすために毎年開催している『Amazonプライムデー』が今週初めにありました。開催前の入会キャンペーンではプライム会員年会費が通常3,900円のところ2,900円になっていたので、今回まんまと正規会員に(無料トライアル済)

で、プライムデーって何がお得なんだろうと当日サイトを覗き、Fire TV Stick (New モデル)と、Amazonギフト券をポチッ!

■プライム年間会員
3,900円→2,900円

■Fire TV Stick
4,980円→3,980円
(プライムNowポイント500円分付)

■Amazonギフト券
5,000円→4,500円
__________________
計 13,880円→11,380円

しめて2,500円の割引(500円のポイント付)でした〜

正直にいうとFire TV Stick は予定外で購入してしまったのだけど、Amazonプライムビデオを始め、NetflixやHulu、YouTubeなどの動画をCATV感覚でテレビで観ることができ、あるととっても便利です。

我が家にはKindleがあるので買いませんでしたがKindleもすごく安くなっていて、持ってなかったら買ってたな、と

これでHuluとApple Musicは一旦解約しました。Amazonプライムは他の同じようなサービスと比べ格段に安いけど、親子英語的なコンテンツは他と比べちょっぴり微妙かなー。ただこの料金で更にKindle本が月一冊無料など魅力的なサービスもついているので、これを機にしばらく試してみようと思います


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!


Amazon買い物ネタあれこれ
R太郎の洋書やおもちゃなんかを買うのに欠かせなくなったAmazon。

あまりにもAmazonでのお買い物に慣れすぎて、先日はマーケットプレイスで話題のネット詐欺に遭いました

Amazonを通しての入金は商品が届かない場合は全額補償してくれますが、ニュースなどによると多少の個人情報の流出のおそれもあるらしいので評価が良い業者でも気をつけようっと



よくボードゲームで夜を過ごす我が家ですが、友だちから面白そうなゲームを教えてもらったのでこれもAmazonで検索



日本のAmazonでは高くて手が出なかったので、試しにアメリカのAmazonでチェックしてみると、あらま!送料込みでも予算内で買えました!送料込みで3,600円、デザインが古いらしいけど寧ろこっちの方が好み



親子英語をやっているおうちは、Amazonアカウントをアメリカとイギリスも取っておくと、送料込みでも日本より安く手に入ることもあるので便利です♪



GW前に買ったキャンプ用品がキャンプ前に届かないと元も子もない、、、ということで、Amazonプライムの30日間お試し会員に申し込み、無料翌日配送指定をしました。

お買い物以外に我が家的に使えそうな特典は、映画やテレビ番組の見放題サービス、月に1冊の無料Kindle本、あとは100万曲以上の楽曲の聴き放題サービス。

どれもちょっと微妙かな〜とも感じますが、これで年間税込3,900円、月額に換算すると325円相当なら良いような気もします。まずは今月いっぱい試してみましょう。



ブログネタに困ったので、Amazonライフの最近の出来事あれこれでした



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
ニュース動画サイトはやっぱり…
この投稿で書いたように、R太郎からの希望で始めた英語ニュース動画探し。

本人が「日本語字幕付きのニュースが見たい」と言うのでネット上を検索してみましたが、R太郎でも興味のありそうな長さと内容のものがなかなかありませんでした。

ひとつ見つけたのはこちら

NHK BS1で放送している『ABCニュースシャワー』の動画サイト。ABCニュースで放送されたニュースの中から1分程度切り取って、字幕なし、英語字幕あり、日本語字幕ありで繰り返し放送してくれます。番組の長さは5分、ニュースで英語を覚えたい日本の英語学習者用の番組です。

で、R太郎に見せたところ、、、

「こういう意味じゃないんだよね、、、」

つまり、こういう意図だったということ。

英語が聞き取れていないわけではない
日本語でも知らないニュース英語の語彙を的確に知りたい
同時に日本語でも知りたい
少ない情報を得るためにあまり時間をかけたくない
日本で報道されないニュースにも触れたい

なので、日本で報道された大人のニュースの一部を何度も繰り返し見せられるなら、内容がわかりやすい"CNN10"を見て、あとは普通にテレビとネットで日本語ニュースをチェックした方が早いそうで。(※CNN 10のリンクから閲覧できない場合はこちらから)

確かにそうね〜
R太郎が英語のニュースを見たい理由が、英語の勉強ではなく、情報を得たいということだったのでした



そんなわけで毎朝"CNN10"を見始めました。
今のところ楽しんで見ているのでまずは一安心〜

ただ、土日がお休みなのと、時差の関係からか朝一番はまだ新しい動画がアップされてないので、どうやって毎日の習慣にできるか考えることにします


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
夏休みのワークショップと『ScratchJr』
さて、R太郎の学校は8月中に新学期が始まるので、夏休みもそろそろ折り返し地点。
宿題の方は自由研究を残してだいたい終わりました。

ただ、この自由研究のまとめにどれくらいの時間が掛かるのかが未知数…。今週末には5日間のキャンプ、そしてその数日後にはまた6日間の家族旅行。そして始業式!
…ということは、残された日数は数える程しかない計算に(^^;;)
ダイジョウブかなぁ〜

ところで、小学生の夏休みのイベントって、取捨選択に迷うほど沢山の無料イベントやワークショップがあるんですよね。無料でここまでしてくれるの?という物もあり、なんだか英語関係のイベントにお札を注ぎ込んでいるのが馬鹿馬鹿しく思えて来ます…。来年はインターのサマースクールはやめて無料イベントを探そうかな???

その中でも今年は、プログラミングやショートムービー作りという、PCを使うワークショップも参加対象年齢になったのでいくつか参加して来ました。どれも、アイデアをシートに書いてから作品を作り、そして最後に参加者の前で発表するというスタイルで、物作りだけに留まらない所が印象的でした。

以前この記事で紹介した『Scratch』。これもプログラミングと発信力やコミュニケーション力を同時に養うようなツールで、楽しい物作りを通して将来に繋がる様な力がつくのは親としてはプラスポイントです♪

先日、この『Scratch』スクラッチからジュニア版として5〜7歳向けの無料iPadアプリ『ScratchJr』がリリースされました。

これは『Scratch』の生みの親であるMITメディアラボとタフツ大学が開発したアプリで、本家『Scratch』よりも更に視覚的、感覚的にプログラミング遊びができます。(SNSの機能はついていません)
これを5歳から使わせるのかどうかは別の問題として、7歳までとは言わず小学校低中学年や『Scratch』の導入にもおススメです(^^)

shorten.jpeg