苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
【6歳8ヶ月のR太郎】まとめ
また一ヶ月以上前の事なのですが、この月のまとめです。このまとめは毎回英語の成長を中心に書いているつもりですが、箇条書きの欄が埋まる程の目新しい成長がみられない!というわけで、習い事のことまで書いてしまいましたっっ


【6歳8ヶ月のR太郎】

●知らない言葉が出てくると、辞書よりもまずシソーラス(類義語辞典)を使うようになる。

●おうちピアノから1年以上。まったく忘れてしまったピアノを、今度は教室で習い始める。

●サッカー練習(自主練)の毎日。プロ選手のゴールや悔しがり方、抗議シーン等が上手に。これをやりたいが為に毎日壁打しているのか?と思う程ww



【今月よく読んだ洋書】

小学生向けのクイズ本。動物、世界、歴史、科学からスポーツ、ポップカルチャーまで子供達が好きそうなトリビアが1,000題以上も出題。全部読んだら君も雑学博士!ここでも記事にした小学生向けのクイズ本。ちょこちょこ読んでは「へぇ〜」と呟くのが正しい読み方(笑)?。
(2012/08/14)
National Geographic Kids


100 People Who Made History: Meet the People Who Shaped the Modern World
←アメリカとカナダの歴史上、重要な人物100人。同じ偉人でも、日本から見た偉業と少し違うこともあります。和書での偉人伝はブックオフで『21世紀こども人物館』21世紀こども人物館を入手済み♪



【今月よく読んだ和書】

なぞのたから島 (かいぞくポケット 1)子どもの海賊おかしらポケットと、ジャン、ケン、ポンの子分達、そして不思議な力を持つ白猫アイコの物語シリーズ。読み聞かせ本としてブーム中。


まさかさかさま動物回文集動物を題材にした回文集。この他にも『きっときってかってきて』など、回文や言葉遊びの本をよく読んでいました。



【今月よく観た映像】

今月もあまり映像は観ませんでした(^^)



そうそうクリスマス(^m^)
もう大晦日になってしまったけどクリスマスの話。毎年書いているので今年も書き残しておかないとっっ

今年は、毎年作っていたサンタからのメッセージビデオやiPhoneアプリのサンタコールはナシ。地域のイベントやスーパーで出会う日本人おじいさんサンタ(自前の無精髭^^;;;)達を見て、ちょっと引いてしまうお年頃になったものでね(^m^)。行き過ぎた小細工はNGかなと。

今年のクリスマスは恒例のケーキ作り。去年の苺サンタケーキに続いて、R太郎と一緒にこ~んなトナカイケーキを作りました。

Reindeer Cake


それでも、まだイヴにプレゼントを置いて行くサンタさんは信じているようで、今年は何をくれるのか楽しみにしていたR太郎。朝、ツリーの下に置いてあったのはこれでした(^^)


Snap Circuits SC-300 ラジオ、ドアベル、アラームなどを作る 並行輸入品Snap Circuits SC-300 ラジオ、ドアベル、アラームなどを作る 並行輸入品
()
Elenco

商品詳細を見る


電気回路をブロック遊びのように繋げる知育玩具です。例年通りレゴにしようかと迷ったけれど、去年のクリスマスプレゼント“レゴテクニックシリーズ”はまだまだ一人で作るには難しくて。そこで、英語で楽しめるクリスマスプレゼントをAmazonで探しこれに決めました♪

英語で書かれた設計図が300プロジェクトもあって、どれも子供が喜びそうなタイトル付き。その設計図通りにホック(Snap)を留めるようにバチンバチンと回路を作り上げて行きます。ミュージカル・ドアベル、フライング・ソーサー、マインド・リーディングゲーム、嘘発見器、モールス信号機等々、、、

嘘発見器も完成~↓
IMG_0039.jpg

↓そしてモールス信号解読ゲーム中


汗で反応する嘘発見器、スウェッティーなR太郎はいつもビッグライアーです。一方、潤い不十分な苺ママは毎回正直者(笑)

モールス信号機も暗号当てゲームに発展したり、断線部分を体を触れ合う事で繋いだり、、、と予想以上に様々な遊びに発展!設計図も分かり易く短時間で組み上がるので、まずは100プロジェクト制覇に挑んでいます♪
もちろん自分で設計変更もオッケー。
「さすがサンタさんだね!!!」と、大満足でした^^)



※追記:2013/1/18
上記『Snap Circuits SC-300』のリンクでは商品金額が一万円以上になっていますが、Amazonマーケットプレイスからは7,700円(今日現在)から購入できます。ページの右側「こちらからも買えますよ」というリンクからどうぞ(^^)