苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
[レッスン17回目] 今まででベスト!
今日は英語教室で2週間ぶりの通常レッスン。
ハロウィンパーティーではレッスン日以外の日に参加した私たち親子は、久し振りに同じクラスの子達に会いました。

壁にはもうハロウィンパーティーの時の一人ひとりの写真が貼り出されていました!参加した回以外の子共達も、手作り・市販品に限らず力作揃い!

同じクラスの子達のコスチュームもすっごく可愛くて、あーここにR太郎がいたらニヤけてただろうな~と想像しちゃったりjumee��faceA60


イベントで子供達の心も開放的になったのか、今日はみんないつもより積極的でした。「Me next, please!(次は僕にやらせてくださ~い)」というゲームの時の決まり文句も、何度も言ったり。

R太郎も半分英語とも日本語ともつかないテキトー語を発しながらも、飛んだり跳ねたり発言したりしていました。あーこれから男の子って大変なんだわぁと感じた瞬間jumee��faceA106

今回はハロウィンテーマ以外に、最後に『Twinkle, twinkle, little star』を歌ったりして、早速クリスマス���[�Xの準備も始まりました~♪

そして、レッスン後に担任のJ先生が「今日のレッスンは今までで一番良かったと思うよ!」と言ってくれました。でも、、、せっかく教室の雰囲気が暖まったのですが、同じクラスの女の子が今日で他の日に移ってしまいますjumee��faceA149

来週からは3歳児のMちゃんと二人で頑張ります~��������

・・・・・・・・・・・


ところで、カレンダーにスケジュールを書き込んでる苺ママの隣で急にこう言い出したR太郎。

Sunday, Monday, Tuesday, Wednesday, Thursday, Friday, Saturday!


jumee��faceA156jumee��faceA156jumee��faceA156jumee��faceA156jumee��faceA156jumee��faceA156jumee��faceA156
順番も発音もカンペキです(もひとつオマケにjumee��faceA156

お馴染みStarfall.comのカレンダーコーナー。(→コチラ
これを覚えたんだと思うけど、今まで復唱すらしているのを聞いたことがなかったので、ひたすら陰で練習して今回の発表(?)に至ったのでは、、、
ともかく、最近の中で一番驚いたアウトプットでしたjumee��faceA172R

Starfall.comにはお世話になりっぱなしです。
グッズでも購入して何か還元すべきかな(笑)



↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

It's like a monster
最近は家にいる時はママが忙しいこともあり、掛け流しや語り掛けがイマイチできていません。

で、野放し状態のR太郎は、サンダーバードのDVDボックスから「Thunderbird 5観る~」と次々にリクエスト。あんまりDVDばかりでは、、、とは思いつつ、観てると大人しくしてくれるのでDVDを入れちゃってますjumee��faceA105

語り掛けがすくないからか、新しいセンテンスが飛び出すことは少ないのですが、最近のR太郎の流行は「It's like a ○×! (○×みたい!)」

日本語でも「これ○×みたいだね~」と似てても似てなくても言うのが楽しいみたいなので、その英語を教えたらこちらの方も言っています。

キュウリの絵を見て「It's like a pumpkin! (これカボチャみたいだね!)」
カボチャの絵を見てやっぱり「It's like a pumpkin! 」
それ、カボチャそのものですから、、、jumee��faceA60

でも、このセンテンスってR太郎の知識の範囲や興味がわかって面白いです。

動物でもサメを「It's like a fish! 」って言ったりすると、泳いでるけど魚と何だかちょっと違うな~、と感じてるんだなぁとか。


昨日はサンダーバードの中で、「It's like a monster!!!!(怪物みたいだ!)」というセリフがあり超大喜びのR太郎。
「It's like a monster!!!!」とリピートしていました。



↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

Happy Halloween!!
英語教室のハロウィーンパーティーに行ってきました!
本来参加予定の木曜日をキャンセルしたので半分諦めていましたが、土曜日のパレード付の一番大きなパーティーに振り替えることができました。

きかんしゃトーマスのトップハムハット卿も着れて嬉しい限り♪
今日は苺ママが夜なべで作った(笑)コスチューム公開!

20081025a
20081025


↓結構似てるでしょ?
The Fat Controller (My Thomas Story Library)The Fat Controller (My Thomas Story Library)
(2007/08/06)
不明

商品詳細を見る


似ててもあまりパンチのないオジサマキャラ。ドレスを着た女の子と並んだところを“新郎新婦みたい~”とみんなが写真を撮ってくれましたが、、、jumee??faceA105

パレード集合場所で待ってた担任のJ先生は、周りの人たちに“彼はトーマスのトップハムハット卿なんだよ♪”と嬉しそうに説明してくれていたらしいですjumee??faceA59

教室の近所の繁華街を練り歩くパレードも終わると、今度は会場に戻りパーティー。
パーティーはダンスをしたり、パン食い競争ならぬリンゴ食い競争をしたり魔女の帽子が的の“Ring Toss(輪投げ)”などのゲームや絵本の読み聞かせ等々、子供達はかなり興奮していました。

親が一緒に入室して良いのは2歳児くらいまでだったので我が家はパパまで一緒に入室。撮影班として大活躍してくれました♪

今回はブログのお友達でもあるrincoさんとshuくん親子とも一緒でした。
さすがshuくんは4歳のお兄ちゃん。パレードもゲームもしっかり参加してて、この2歳の差は大きいのね~と実感。あと1~2年すればゲームも親子分離でできちゃうんだぁ。
楽しみのような、ちょっと寂しいようなjumee??faceA51

↓shuくんと一応ツーショット���߂�
20081025c



R太郎はと言えば、パレードも全部歩けたし、練習した自己紹介もなんとか言えたし、絵本の読み聞かせもちょっとお兄ちゃんっぽい本ながら、一番前に座り直してまで興味を持っていました(笑)


それにしてもイベントの多いうちの英語教室ですが、入会以来初めてイベントに参加できて大いに楽しまさせてもらいました。お兄ちゃん&お姉ちゃん達がとても積極的に英語を喋っているのでビックリ。

次回のクリスマスが楽しみです☆


仕事もイベントも忙しかったこの1週間。
明日は保育園の親子芋掘り遠足で、お弁当を持って行かなきゃならないことを夕方思い出しましたjumee��faceA137
急いでスーパーに食材を買いに行ったママ。
また明日も早起きです、、、、




↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

とぅりかわ とぅりー
苺ママ多忙のため、保育園のハロウィンはお休みの予定でしたが…結局、頑張って行ってきました!
保育園なだけに保育時間後の夜に開催されるので何とか参加!!

英語教室のハロウィンも日にちを変更して参加できることになったし、同じクラスの子達と一緒じゃないのがすっごく残念だけど、パレードがある会に参加することになったので楽しみだったり。


これは今日(昨日)の保育園帰りの写真です。
20081023a

これ、0歳の時に雑誌から型紙をコピーして作った魔法使いのコスチュームです。もう2年も経つとマントも帽子も小さすぎて、R太郎は嫌だったみたいjumee��faceA106
終始テンション低し、、、、

今回手作りしたトップハムハット卿は、1時間しか持たないようなもろ~い出来なので(笑)、保育園の方はこれで我慢してもらいましたー


どういうわけか家に帰るとテンションが高くなったR太郎。
お菓子も帰宅後ぜーんぶ平らげて、
お菓子ちょうだいは“とぅりかわ とぅりー”なの」
と言っていました。

いつもはもうちょっと発音がいいのに変だな?と思い
「Trick or treat!」と苺ママなりに発音を直すと

「ちがうの!“Trick or treat!”は英語でしょ!
 “とぅりかわ とぅりー”は日本語なの!
 ●●先生が言ってたの!」


だって、、、jumee��faceA105
どうやら保育園の先生が言った“Trick or treat!”の発音が、そうは聞こえずに日本語だと勘違いしているらしい。。。

う~ん、R太郎の耳には日本語訛りの英語がこういう風に聞こえてるんだ、、、そのうちママも言われそうだなぁjumee��faceA149

最後に、本日画伯が描いた“Ghost”。
R太郎なりに保育園のハロウィンも楽しんだみたいです♪

20081023_c



↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

パーティー不参加?
ほぼ日でブログ更新をしていますが、、、
こう見えても今とても忙しい苺ママ。
どうやら木曜の英語教室のハロウィンパーティーは参加できなさそうですjumee��faceA88

取りあえず他の日に変更してもらえるか確認したいと思うけど、保育園のハロウィンはお休みするので、英語教室のパーティーだけは参加したいな~
トップハムハット卿も可愛く出来上がってるしねjumee��faceA110


ママが忙しいので、今ジジ&ババに預かって貰うことも多いR太郎。迎えに行くとちょっと怒り気味ですjumee��faceA103

そんな少しコミュニケーション不足の中、不参加になるかもしれないけどハロウィン用にこの前習ったフレーズをパパの前で練習してみました。

「My name is R-Taro. I'm two. I'm Topham Hatt. Trick or Treat! Happy Halloween!」
(僕の名前はR太郎、2歳です。僕はトップハムハット卿です。お菓子をくれなきゃイタズラしちゃうぞ~! ハッピーハロウィーン!�n���E�B��)

ママがこう言うと、

「No, No! No R-taro!!! You're Mommy! ....and you're Daddy!...and I'm R-taro!jumee��faceA169
(ちがう、ちがう!R太郎じゃないでしょう!あなたはママでしょ!それで、あなたはパパでしょ!ボクがR太郎でしょ!jumee��faceA166

だって。
ごもっともjumee��faceA109


あー、他の日でもいいから参加させてもらえますようにjumee��faceA149



↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

ブレインズに大ウケ
この前から、苺パパがR太郎に見せ始めたパパ愛蔵版『サンダーバード』。(その日記はコチラ→

その後、DWEのDVDなんかも見せているんですが、、、
結局、今R太郎の一番のお気に入りは『サンダーバード』のようですjumee��faceA107


『サンダーバード』世代ではない苺ママ(パパも世代ではないけど…)にとって、清水アキラさんのモノマネの印象が強く、昔の技術の乏しい時代に頑張って作った子供人形劇、みたいな印象だったんですが・・・jumee��faceA108、これがなかなか素晴らしい作品だということが分かりました(←5年も前にDVDを買ってたのに、パパごめんねjumee��faceA103

扱っているテーマもとても大人っぽく、舞台の21世紀に次々起こる事故の数々は今では既に未来の絵空事ではないし、キャラクター達のセリフも“子供向け”とは思えない内容とトーン。

きかんしゃトーマスと違って、子供が飽きないテンポでお話が進んで行くわけではないのですが、そこは男の子なんですかね~。もう「Thunderbird 1はロケットなんだよ~!」なんて目を輝かせてママに教えてくれます。

R太郎が喜んで観ているのでパパはご満悦。「5! 4! 3! 2! 1! Thunderbirds a go!」とオープニングの掛け声を一緒に叫んだりして楽しんでいますjumee��faceA61


そして一番のお気に入りはメンバーの一人、天才科学者ブレインズ。彼の話し方はとても特徴があるのですが、これがR太郎に大ウケ!

「アアアアアア アイ ドン ノゥ(IIIIIII.... I don't know)」

と、嬉しそうにブレインズのセリフの真似をしています。

→BBCのサイトに「Brains gallery」がありました。

今Wikipediaでブレインズを調べたら「原語版では頭の回転が速すぎるために言葉が追いつけず、吃音である。」だって。そう言えば、日本語版では頭の良さそうな喋り方ではあったけど、吃音ではなかったか、、、

R太郎が映画(テレビ)を原語で観て、面白いと感じていると思うと嬉しい出来事です♪



「ポニョ、そうすけ好き! ポニョ、人間になる!」

セリフの真似と言えば、日本語の方もやってますよ~
ブレインズと半々で一日中真似しています(笑)




↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

2歳5ヶ月のR太郎【まとめ】
毎月恒例の18日がやって参りました。
この日は苺ママにとってのお楽しみデー♪
2歳5ヶ月のR太郎を振り返ってまとめてみたいと思いま~す!


【2歳5ヶ月のR太郎】

●英語教室にも慣れてきて、フラッシュカードのリピートや
 ゲームも出来るようになってきた。

●丸善の英語読み聞かせ会に2度目の参加。
 「帰る~」と言ってほとんど聞けなかった(涙

●アルファベットと数字の形が大好きな様子。
 似た形を見つけたり、逆さにしたりして遊んでいる。
 (その日記はコチラ→

●本を読む振りをよくしているので、
 リーダー用絵本Sight Word Readersを購入する。
 まだ読めないけど、単語という存在に興味を持ち始めた様子。

Sight Word Readersの暗唱をする。

●一人で上手くマウスを操作できるようになり、
 starfall.comでABCページ以外を観るようになる。

●動物の真似遊びがリアルな感じに変化してきた。
 英語の動物の名前も知っている物が増えてきた。

●一人遊びの時「“Hello Gordon!” said Thomas.」など
 「...., said ○○.」をつけて絵本読み風に話している。

●「I like ○○」もはっきり使えるように。

●絵本を捲りながら、絵や内容とは全く関係ないお話しを
 うそっこ読みするように。
 (その日記はコチラ→

●初・映画館での映画鑑賞『崖の上のポニョ』を
 2時間近く大人しく観れた。

●「2 and 2 is....?(2足す2は?)」と尋ねると
 「カタツムリ」「 Helicopter」「Mickey Mouse」など
 指を使いながら答える(笑)
 (その日記はコチラ→


今月は、新しいフレーズが出てくる事より、今まで覚えてきた基本的なフレーズや単語が定着して自分の言葉として使えるようになってきたなぁという感想。

それから、好きなことにはトコトン集中してやり続ける性格が、より浮き彫りになってきました。集中して何かを始めると、ちょっと声を掛けづらい程ですjumee��faceA107

2歳半になり段々好き嫌いが出てきたので、ママとしては、R太郎が好きなことをその熱が冷めない内に後押ししたいなと強く思っています。まぁ、そう言う意味ではあんまりスタンスは変わりませんが…

それからこれはママのことになりますが、特にここ1~2ヶ月でこのブログを通じて多くの“英語育児仲間”ができました!直接お会いしたことのある方もそうでない方もいますが、皆さん親子で英語を通じて本当に楽しそうに続けていて、ブログを読むと元気をもらえています♪

これは育児以外の生活の中でもパワーになっていたりして、ブログを続けていて楽しいなぁと思う毎日ですjumee��faceA96


R太郎も今日で2歳半�V���[�g�P�[�L
 ハーフバースディのプレゼントポチッをお願いします♪

 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

DWE掛け流しメニュー(その4)
3日間、約1時間ほど掛け流してきたDWEのBook10。

今日は初めてDVDを観ました。我が家のDWEの掛け流しは今のところこんな感じ。まずはCDだけ何日か掛け流して、耳慣れたところで映像を見せ、映像と音が繋がるとまた掛け流し…という繰り返しです。

耳慣れた音源と同じ映像を初めて観たR太郎の反応は「わ~!すごーい!うれしぃ~jumee��faceA155」でしたjumee��faceA131

Book10のDVDではヒューイ、デューイ、ルーイが算数の授業を受けているシーンで「How much is 2 and 2? ( 2足す2は?)」と先生が尋ねています。

おっ!
これくらいのことは理解できるかな?と早速聞いてみました。

苺ママ「2 and 2 is....?」(右手で2、左手で2を出して)
R太郎「...I don't know...」
苺ママ「1, 2, 3, 4! 2 and 2 is 4!」(両手の指を全部数えて)

R太郎「...Yes...」
ちょっとまだ難しかったかな?jumee��faceA107

R太郎「2 and 1 is....」
えぇ?答えるの???

R太郎カタツムリ~!
    (2本と1本の指をからめて)

いや、、、算数じゃないけど、、、面白い~(笑)
「♪グーチョキパーで何作ろう?」の手遊びか!jumee��faceA61

R太郎1 and 2 is.... Helicopter!!!!
   (1本指を2本で挟んでプロペラっぽく)
おおっ!今度は英単語だ♪

R太郎「And....2 and 2 is.... Mickey Mouse!!!!
   (両手ピース指で頭につけて)

、、、、山田く~ん! 座布団3枚持ってきてぇjumee��faceA172Rjumee��faceA172Rjumee��faceA172R


↓Book11の掛け流しメニューも新たに作りました。
20081017

●過去の日記(Book1~4と7、10のメニューが載っています)
  DWE掛け流しメニュー(その1)
  DWE掛け流しメニュー(その2)
  DWE掛け流しメニュー(その3)



↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

[レッスン17回目] ハロウィンの準備はOK!
木曜は英語教室の日。そして秋晴れ!���z
今週も自転車で教室に向かいました。

ところが苺ママは気持ちの良い天気だっていうのに、自転車で行くか、はたまた混んだバスに乗るか迷ったんです。

理由は、ここ1週間ほどのR太郎の独り言。

「お出口は左です。」
「危ないですから、黄色い線までお下がりください。」

うわっ!子鉄R太郎!
とうとうこういう独り言まで言うようになったかjumee��faceA105

そして、その後必ず続くこの言葉。

「リッスンザトレイン オーシュアイ オーヴァー!」

Listen the train...? ....Over!???? 「オーヴァー」の「ヴ(V)」が必要以上に発音がいいんだけど(笑)
車内放送風だけどよく分からない。最寄りの線の車内放送でも言っていないみたいなので、今日は英語に行く途中のバスの車内放送もチェックしようと思っていたのですが、、、、

結局、今日は自転車で行ってきました!この陽気だもんね♪
車内放送チェックは次回に持ち越しです。


さてさて、英語教室のハロウィンパーティー�n���E�B��もとうとう来週となりました。トップハムハット卿のコスチュームもできあがり準備万端!先週まではコスチューム作りに悩んでどこか焦っていたんだけど、今日のハロウィンレッスンは余裕で楽しめた苺親子です♪

今日は本番のパーティーの時の言葉を練習しました。

「My name is R-Taro. I'm two. I'm ●●(仮装する物の名前). Trick or Treat! Happy Halloween!」

そして読んでもらった本はこれ↓
Peek-a-boooo!Peek-a-boooo!
(2005/08/18)
Marie Torres-CimarustiMarie Torres Cimarusti

商品詳細を見る


前に読んで貰ったPeek-A-Zoo!と同じシリーズで、ハロウィンのオバケ達がいないないばぁと顔を出すフラップブックです。このシリーズはどれも可愛らしい絵で、Cuteなお目々のフランケンシュタインなんて全く怖くなくて、子供達も安心してフラップを捲ってました。

最後にJ先生からみんな何に仮装するのかと質問されると、R太郎は「Fat Controller... Sir Topham Hatt (トップハムハット卿でしょ)」というママの耳打ちを無視して
「Mermaid! (人魚!)」と答えていましたjumee��faceA110

・・・・・


ところで帰り道、自転車で信号待ちをしていると外国人観光客から道を尋ねられました。

とっさの事だったのに、ママったら案外焦らずちゃんと教えられましたよ~!!!! これも英語育児の効果!?
まったく反対方向に歩いて行こうとしていたその女の子達にすっごく感謝されて別れた後、「見たか!このママの勇姿を!」とばかりに自転車の後ろに乗っているR太郎を振り返ると、、、、
スヤスヤと熟睡中jumee��faceA149

今日のレッスンも頑張ったもんね!
来週のパーティーはもっともっと楽しめるといいねjumee��faceA63




↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

パパのイチ押しサンダーバード
連休中にポニョを映画館で観れたことで、映画館にまた行きたくなった苺ママ。

日本語も英語もな~んとなくしか理解出来ていないこの時期ほど、もしかして英語の映画でも一緒に観れちゃう絶好のチャンス!?と一緒に観れそうな映画を探してみました。

、、、が!
今回私達が行った最寄りの映画館では、ほとんどの映画が3歳未満不可!これなら行けるかな?と思っていた「ウォーリー」も吹き替え版のみOKで字幕版は×

まぁ、当たり前だとは思いますが。
私だって字幕版の洋画を観に行って、隣の席に2歳児が座っていたら「勘弁して~」と思うもの。だいたい無料で入ってるんだし迷惑ですよねjumee��faceA105

もっともっと子供向けアニメの洋画なら?
12月に『ティンカーベル』が公開されるらしいですね。ピーターパンが好きなR太郎もこれなら楽しめそう。でも字幕版はやっぱり入れてもらえないんだろうな~


で、あと半年は映画館で字幕版が観れないようなので、苺パパが愛蔵DVDボックス『サンダーバード』を持ってきてR太郎に見せていましたjumee��faceA59これ、劇場版じゃなくてテレビ版を集めたものですけど。

サンダーバード コンプリートボックス PARTIサンダーバード コンプリートボックス PARTI
(2002/03/28)
特撮(映像)

商品詳細を見る



R太郎はまんざらでもない様子。ロケットや飛行機の出動シーンでは口をあ~んぐり開けて観ていたのでパパも満足だったようです♪

『きかんしゃトーマス』に引き続きイギリスの人形アニメ。R太郎の英語はイギリス訛りになっていくかも知れませんjumee��faceA114



最後に、、、
サンダーバードのDVDボックスは5年以上前にパパが買ったものなのですが、今リンクを貼って「なんだ!この金額は~!!jumee��faceA165」と今更ながら憤った苺ママ。
でも考えたらDWEのメインDVDの落札価格と変わらないやjumee��faceA106
DWEってやっぱり高いですね、、、、




↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

DWE掛け流しメニュー(その3)
久し振りにDWEの話題です。

昨日、突然R太郎が「すてっらいあっ!すてっらいあっ!しょーいずあばと びぎーん!」と言ったので、あれ?これってなんだっけ?と記憶を辿ると・・・Sing Along3の『Step Right Up!』でした。「♪Step Right Up! Step Right Up! The show is about to begin!」の部分だったんですね。

いかんいかん、我が家の掛け流しのベースはあくまでもDWEにしようと思っていたのに、すっかりご無沙汰だったことをこの歌で気がつきましたjumee��faceA107

9月に掛けていたBook7~9のライムはもう飽きちゃったので(←そんな理由かっ)、今回は初めてBook10~12のイエローに挑戦したいと思います!

イエローって英語の難易度というよりも、お話の内容的が難しそうでなかなか手が出なかったんですjumee��faceA109

でも久し振りに見てみたら、今のR太郎なら少し分かる内容になってきた感じ。

早速Book10の掛け流しメニュー(StoryとSing Alongの合体メニュー)をiTunesで作りました。このメニューでの掛け流しはStoryの文章をそのまま歌にしているSAの曲を、対応する文章の直後に聞けるので、楽しく且つしっかり記憶に残るようです。

●過去の日記
  DWE掛け流しメニュー(その1)
  DWE掛け流しメニュー(その2)

オススメなので参考までにメニューを載せておきますね~
(画像をクリックすると大きくなります)

↓Book10
20081014

Book1~4と7のメニューはコチラ


さ、明日から掛けるぞ~!早くBook11と12のメニューも作らなきゃっっ(でもBook12はまだちょっと難しそうかな?)


【Book12と言えばこの映画】
Book12のお話『魔法使いの弟子』。この中で弟子を演じているミッキーが指揮するクラシック・ミュージックの長編映画。
1940年に制作されたとは思えないほどの迫力のあるアニメーションです!

ファンタジアファンタジア
(2006/07/26)
ウォルト・ディズニー

商品詳細を見る




↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

初映画館!
今日は『崖の上のポニョ』を観てきました!

まだ2歳半のR太郎が、映画館で2時間近く大人しく観てられるのかと心配でしたが、保育園でも毎日ポニョの歌を楽しそうに歌うR太郎を見て、「R太郎君はゼッターイ観れますから連れて行ってあげて下さいよぉ」と先生が見かねて勧めて下さいましたjumee��faceA103

結果は◎jumee��faceA182Ljumee��faceA182R

巨大ポップコーンとジュースも持ち込んだのですが、それを忘れずにつまみつつ、なんと2時間ずっと、笑ったり驚いたりと嬉しそうに観ていました!

映画の途中、一箇所だけ英語(と言ってもアルファベット)の字幕が現れるシーンがあるのですが、そこでは大きな声でそれを読んでいました(笑)

苺ママにはあまりにも幼稚なストーリー展開で、実は途中寝てしまいそうになったんだけど、、、
大好きなポニョが出てたからかな?
それとも、さすがジブリ映画だから?

どちらにしてもR太郎が映画館で映画を楽しんでくれたというだけで、ママ&パパは嬉しかったです♪ また一緒に何か観に行きたいな~。

欲を言っちゃえば、ハリウッドのアニメ映画を英語で観れる時が来るといいな!
(もちろんママ&パパは字幕を読みますがjumee��faceA105




↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語
トップハムハット卿から見えるお国柄
トップハムハット卿のコスチュームがほぼ出来上がりました!
帽子は苺パパに発注(笑)
パパも楽しんで作っていました♪

・・・・・


ところで、今回R太郎が仮装する「きかんしゃトーマス」のメインキャラクターのトップハムハット卿。「Fat Controller」と言ったり、「Sir TopHam Hatt」と言ったりとバラバラな事にある日気がつきました。

それで調べてみたのですが、イギリスで生まれたこのお話がアメリカに渡った時に「Fat(太った)」というのが人権に厳しいアメリカではタブーとされ、本名の「Sir TopHam Hatt」に変更したらしいのです。

日本の場合は、今はアメリカ版に合わせて「トップハムハット卿」となっていますが、昔の本のシリーズを読むと「ふとっちょのきょくちょう(局長)」とイギリス版の訳で書いてあるんですjumee��faceA59


【“ふとっちょ局長”時代の絵本】
 2歳児には少し長いお話なので
 トーマスが大好きな子向けです(笑)

(2) 機関車トーマス (汽車のえほん (2))(2) 機関車トーマス (汽車のえほん (2))
(2005/03/31)
ウィルバート・オードリーレジナルド・ダルビー

商品詳細を見る


ちなみに原書(洋書)はこれ↓
Thomas the Tank Engine (The Railway Series)Thomas the Tank Engine (The Railway Series)
(2005/09/27)
W. Awdry

商品詳細を見る


だから絵本でも映像でも、トップハムハット卿の役名でイギリス版かアメリカ版がわかります!さてさてR太郎はどちらのバージョン派なんでしょうか?

先週レッスンが始まる前、いつものようにトーマス本を眺めているR太郎に、J先生が「Who is this?」とトップハムハット卿を指して聞きました。

「Fat Controller.....」

と言ったR太郎。

家では「トップハムハット卿」と日本語でしか言わないR太郎が「Fat Controller」と言ったのは意外! そういえばYouTubeでは、リンゴスターのナレーションのイギリス版を観る方が圧倒的に多いからかもjumee��faceA59

・・・・・

さて、そのトップハムハット卿のコスチュームですが、R太郎は鏡を見ながら試着して興奮していました!

案外簡単にできちゃったので悩んでいたのが嘘みたい。
あとはハロウィンパーティーが楽しみですjumee��faceA172R





↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

ただいま制作中~
2週間後に迫った英語教室のハロウィンパーティー。
その時にR太郎が着るコスチュームですが、色々考えた挙げ句、やっぱり手作りでトップハムハット卿にすることにしました。

作るならこの連休ぐらいしか時間がないので只今制作中~
型紙のない縫い物は初めてだし、ウチにはミシンがないし…jumee��faceA149

20081011

材料費1000円以下。パーティの一時間持てばいいと割り切ってカナ~リいい加減に縫っていますjumee��faceA103

取りあえず今夜はここまで。もう寝ます、、、、
明日の朝、一度R太郎に合わせてみよう。
合わなかったら?、、、無理矢理合わせます(笑)



↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

[レッスン16回目] 気分上々♪
今日は英語教室でした。
お天気も良く、久し振りにカラッとした空気だったからか「自転車で英語に行きたい!」とR太郎が言ったので、苺パパの通勤に合わせ少し早めに自転車でー

自転車で行くには少し遠いけど、こんな日は混んだバスに乗るより気持ちがいい♪

後ろに乗ってるR太郎も気分が良かったようで、道中ずーーっとお喋りしてましたjumee��faceA59

そのお喋りは教室に着いてからも続いていて、レッスン前なのに20までの数字を数える歌を跳ねながら歌い始め、苺ママもJ先生もビックリ!

この曲、とてもノリが良く13~19が怪しかったR太郎も歌っているうちに20までちゃんと数えられるようになりました。
葵ママさんのブログにも書いてありましたが、実は私も先週コーディネータさんにこの曲の収録CDを聞いたので、今日歌詞と一緒に教えてもらいました。CDはちょっと高いので買うかどうか迷うところですが、この歌詞があれば家でも歌えます♪

歌詞は備忘録として載せておかせてくださ~いjumee��faceA103

↓収録CDです
Music and Movement in the Classroom Pre-Kindergarten to KindergartenMusic and Movement in the Classroom Pre-Kindergarten to Kindergarten
(1995/03)
不明

商品詳細を見る



“Counting up to 20”

1, 2, 3 (一歩ずつジャンプして進む)
4, 5, 6 (一歩ずつジャンプして進む)
7, 8, 9 (一歩ずつジャンプして進む)
10, 11, 12 (一歩ずつジャンプして進む)

13, 14 (一歩ずつジャンプして戻る)
15, 16 (一歩ずつジャンプして戻る)
17, 18 (一歩ずつジャンプして戻る)
19, 20 (一歩ずつジャンプして戻る)

(教室中グルグル駆け回りながら)
Counting up to 20.
Come, sing along with me.
Counting up to 20.
We'll do it easily!!


子供たちはみ~んな大好きなので超オススメ曲ですjumee��faceA131



今日のレッスンでは社長さんがずっとビデオ撮影をしていたのですが、撮られることが好きな自分好き(?)R太郎は、今まで一番というくらい張り切っていました。

きっと社長さんのビデオには、眠気と闘いながら笑顔で頑張っちゃってるR太郎が納められたことでしょう(笑) レッスン後には、社長さんにハイタッチまでしてましたから…jumee��faceA107



↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

グラップ=gulp?
昨日の日記に書いた「PONYO is グラップ!」の「グラップ」ですが、モトさんから、「もしかして“gulp”では?」というコメントをもらいました!

苺ママは聞いたことがなかった単語ですが、「がぶがぶ飲む, ごくりと飲込む」という擬声音だそうです。WKEのStage2にも「Goldfish! Gulp, gulp. 」と出てくるそう。
ちなみにgoo辞書での“gulp”はコチラ。音声も聞けます。

ええええ!!����
テキトーにお喋りしたのかと思ったら、もしかして意味があったのかも、、、音声を聞くとR太郎の発音に似ているような気もします。うそっこ読みのタイトル「ポニョ」から考えると、“ポニョは魚の子”くらいの情報を持ってるR太郎からこの単語が出てきてもおかしくない!?


そこでもし「グラップ=gulp」だとしたら、ポニョの映画を日本語でも、もちろん英語でもまだ観たことのないR太郎がどこからこの単語を吸収したか、、、
DVDやYouTubeの映像でしょうか?

まぁ考えられるのは、やぁっぱり「きかんしゃトーマス」ですかねぇ~jumee��faceA60毎回のように事故を起こし、海や沼に突っ込んでいる彼らですが、日本語では確か「ゴボゴボ」って言ってました。

ちなみに「Dunkin Duncan」というダンカンが沼に突っ込むお話。この映像の3分45秒辺りで言っている「グロッブ、グロッブ、グロッブ」。これにも似ています。これなのかなぁ~(YouTubeに載っている映像

↓「Dunkin Duncan」は絵本もあります♪
 自己チューな意地っ張りダンカンが大失敗するお話です。
Dunkin' Duncan (Thomas & Friends)Dunkin' Duncan (Thomas & Friends)
(2007/05/07)
不明

商品詳細を見る


そして、昨夜。
また違う本を引っ張り出しうそっこ読みを始めたR太郎。

タイトルを指して「PONYO!」、中扉のタイトルも指して「PONYO!」
を!始まった!ドキドキ☆


「PONYO is グラップ!」

だから~!!!
“グラップ”って何よ??????jumee��faceA149





↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

楽しいうそっこ読み
絵本のうそっこ読みをまた始めました。
それも、今回は文章の下を指でなぞりながら全くうそっこで読んでます(笑)
本のイラストとも関係ありません。

指でなぞりながら読むのは、きっと最近Sight Word Readerを読んでいる影響です。

苺ママがいなくても大きな声で読んでいるので、今「本を読んでいる」という行為自体が面白いんだと思います。これもSWRのおかげ??

今朝のR太郎のうそっこ読みのタイトルは「PONYO」。
「ポニョの本あるかな~。あ!あった!」と言って全く違う本を出し、タイトルを指して「PONYO!」、中扉のタイトルも指して「PONYO!」と言って始まりました。始まりはじまり~

「PONYO is pink. (ポニョはピンクです)」ページをめくり、
「PONYO is グラップ!」“グラップ”ってなんだ?
「PONYO is グラップ, too.」だから“グラップ”って何よ?
「PONYO is グラップ, too.」だからぁ・・・

・・・・そして最後のページで
「Mommy is going to pink!
 (ママはピンクに行くつもりです!)」


「The~ end!(お~しまい!)」
ママで閉めてくれて嬉しいけど(笑)


気になるのは“グラップ”。
聞いたことがない単語だけど、これが妙に発音が英語っぽいjumee��faceA103

一応“grap”って辞書で調べてみました。
何かママの知らない単語なら面白いなってドキドキしたけど、やっぱり辞書には載っていませんでしたjumee��faceA107

うそっこ読みも楽しそうだし、どんな言葉が飛び出すかママも楽しみです♪


↓R太郎のうそっこ読みはポニョの本ではありませんが、
 ポニョの歌を毎日歌うR太郎に、早く本編を見せてあげたい!
 DVD出ないかな~
崖の上のポニョ 徳間アニメ絵本30崖の上のポニョ 徳間アニメ絵本30
(2008/08)
宮崎 駿

商品詳細を見る


↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

アップルを早期教育♪
タイトルの“アップル”って“リンゴ”のアップルではありません。Macintosh(Mac)を代表する素晴らしいデザインの製品を作り続けている、あの“アップル社”のことですjumee��faceA59

昨日の夜、またコンピュータを弄くっていたR太郎。どこから出したのか、アップルの新製品「iPod nano」の広告ページを観ていました。

観ていたページは、このページ→

「おぉぉ♪アップルのページ観てるの?jumee��faceA152」とちょっと嬉しい苺ママ。実はママは、コンピュータを使い始めた時からアップル製品を使い続けるアップル好き。“アップル信者”と言われることも。息子がアップルのページを観ているなんて、それだけでなんだか嬉しいんです♪jumee��faceA105

R太郎も、さすがママの子。「これ、かっこいいね~」なんてサイトを観ながら言っていました。ママが「それじゃ、ここをクリックしてごらん。」と動画へのリンクを指すと、

「Click on the this~!」だってjumee��faceA59
「Click on the ○△!(○△をクリックして!)」は、starfallに出てくる指示。もう、こういう事にイチイチ驚かなくなったのが嬉しいというか。(the thisは間違ってるけど、取りあえずは放置。)

CM動画が流れるとR太郎も(苺ママも)大興奮!
今度は「I like yellow~! Ilike orenge~!」と全色指して言ってました。「I like ○△」もすっかり使えるようになってたのね、、、jumee��faceA155


そんな私達の横で、今度は苺パパが「R太郎はもっと知ってることあるんだよね~」と開いたのは、iPod & iTunesのCMに使われたColdplayのビデオ(You Tubeの映像はコチラオフィシャルらしいです)。

するとR太郎ったら
「あ~!トーマスのお国のおじさん?」だって、、、
確かにColdplayはイギリスのバンドだけど、、、

そして、ミュージックビデオと同じように、足を床につけたままクネクネと手を動かし踊るR太郎!!!!!����

パパ!!!
いつの間にこんな事を仕込んだの!!!??

、、、でも、2歳児にこのビデオと踊りはどうなんだろう?
coldplayは好きなので、、許してしまったママでしたjumee��faceA108




↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語
ブックオフ白金台店へ再び
以前書いたブックオフ白金台店のこと。
この記事は反響が大きく、コメントだけではなく、ブログを読んだ友達ともよく話に出ます。
(以前の記事はコチラ→)

200円ぐらいから買える英語の絵本が、本当に沢山揃っているので超々オススメスポットなんだけど、苺ママの行動範囲からは少し遠いのでなかなか行けないのが残念、、、

だけど、今日は出掛けた場所がブックオフ白金台店の目と鼻の先だったので、一ヶ月ぶりに寄ってきましたjumee��faceA152

またまた探す探す!奥に入っちゃったような薄い本から小さな本まで一冊一冊チェックしてると、あっという間に時間が経ってしまいます。

【今回買った本(全て200円~500円)】

↓最近エルモが好きになったみたいなので。
 セサミの仲間の朝のお話です。
Rise and Shine! (Sesame Street)Rise and Shine! (Sesame Street)
(1999/07)
Constance Allen

商品詳細を見る


↓図書館でもよく借りるエリックカールの仕掛け本。
Papa, Please Get the Moon for Me (Classic Board Book)Papa, Please Get the Moon for Me (Classic Board Book)
(1999/10/01)
Eric Carle

商品詳細を見る


↓前回のトーマス本はイラストが下手で
 ハズレた感があったので、今回は吟味しました。
 テレビシリーズのボードブックです。
Percy Gets Stuck (Thomas the Tank Engine)Percy Gets Stuck (Thomas the Tank Engine)
(1997/10/15)
不明

商品詳細を見る


↓ハロウィーンものはほとんどなかったので、
 カボチャを育てる物語。
 育てたカボチャはジャコランタンにしたり
 パイやクッキーを作ったり。
 かわいいミニボードブックです。
The Little Pumpkin Book (Chunky Shape Books)The Little Pumpkin Book (Chunky Shape Books)
(1992/08)
Katharine Ross

商品詳細を見る


↓ハロウィーンものを買わなかったので
 クリスマスのお話を。
 子犬のスポットのフラップブックです。
Spot's First Christmas (Little Spot Board Books)Spot's First Christmas (Little Spot Board Books)
(2000/10)
Eric Hill

商品詳細を見る


↓R太郎の弟、ジョージの本は増やして行きたいシリーズです。
Curious George Feeds the AnimalsCurious George Feeds the Animals
(1998/10/26)
Margret ReyH. A. Rey

商品詳細を見る


↓苺ママのお気に入り、『The Cat in the Hat』の第二弾。
Cat in the Hat Comes Back (Beginner Books)Cat in the Hat Comes Back (Beginner Books)
(1958/06)
Dr. Seuss

商品詳細を見る


↓こちらは苺パパのお気に入り
 『Harry the Dirty Dog』のシリーズ。
Harry and the Lady Next Door (I Can Read)Harry and the Lady Next Door (I Can Read)
(1978/04)
Gene Zion

商品詳細を見る


ふ~jumee��faceA51
ここに載せるだけで疲れたんだから、これだけ探すのも疲れました。あ、でもこの疲れがもはや心地よかったりjumee��faceA107

今回わかったこと。

ひとつは、洋書も購入前に併設のカフェに持ち込んで検討できるということ。
これはありがたいサービスです♪ 前にも書きましたが、このカフェはコーヒーも美味しくてくつろげます。

そして、もう一つ気がついたのは値段。
児童洋書絵本に限って言うと、200円、500円、800円、1000円、1500円の物がほとんどです。どう値段を決定しているのかわかりませんが、細かく根付けするのではなく、ある基準に沿って価格レベルをきめているのでしょう。

ということは、「お得な物もあれば、そうでもない物もある」というのが苺ママの感想。
特に洋書は裏を見ても日本円の定価が記されていないので、買うときには気をつけないといけません。

実際、アマゾンで新品を買うのとあまり変わらない商品もありますjumee��faceA106

これは、あくまでも苺ママの感覚ですが1500円以上の物は気をつけた方がいいかなぁ。
うちは200円~500円の本ばかりしか買いませんが、1000円を超す本を買いたい場合、アマゾンのサイトを携帯にブックマークしておくのをオススメします!


最後に。
今回、R太郎を預かってもらってのお出掛けだったのですが、その予定を終わらせた後に1時間以上ブクオフのカフェで待っていてくれた苺パパに感謝♪
苺ママの道楽(?)につきあってくれてありがとう~jumee��faceA172Rjumee��faceA172Rjumee��faceA172R



↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

トーマス遊びは絵本読み風(^^)
我が家では本当に「きかんしゃトーマス�g�[�}�X様様」です。

トーマスの仲間達についている番号でNumbersを覚え、Colorsも言えるようになり、YouTubeでは英語のお話しを沢山観て、洋書のトーマス絵本も数え切れないほど読んできました。

一人遊びでトーマスごっこをしている時も良く英語で話しています。話していると言っても「Hello, Gordon? How are you? I'm greaaaaaaaaat!!!!!」の繰り返し程度ですが。



で、この前からこの会話が少し進歩したなと思ったら、良く聞くと面白いことを言っていました。

「“Hello Gordon!” said Thomas.」
(“こんにちは、ゴードン!”とトーマスが言いました。)

「“Hello Thomas!” said Gordon.」
(“こんにちは、トーマス!”とゴードンが言いました。)

「“Watch ooooout!” said James.」
(“あぶな~~~~い!”とジェームスが言いました。)

「“Where are you going?” said Percy.」
(“どこにいくの?”とパーシーが言いました。)


などなど。。。。
“Where are you going?”など新しく覚えた文も感動でしたが、面白いなと思ったのは「...said Thomas.」という部分。これって絵本に出てくるお決まりの言い方ですよねjumee��faceA4

苺ママが中学で英語を習った時は「○○(人の名前) said “セリフ”」だった気がしますが、英語の本を読んでいると「“セリフ” said ○○(人の名前).」が普通なんですよね。

絵本だけでなく、英語版トーマスの映像は、一人のナレーターが読む絵本の読み聞かせ風なので、この「...said Thomas.」などが何度も出てくるわけです。(日本語版は各キャラに声優さんがついていますが。)

だからR太郎も、トーマス遊びは自然に“絵本風”(笑)
その後、日本語に変わった時も
「“ぶつかる~~~~~~!”とゴードンが言いました。
 “大丈夫?”とR太郎。」


と自分も登場人物として参加していましたjumee��faceA61


新しく追加した小麦粘土で早速何やら作ったR太郎。

20081002


「クランキーだよ!!!」だそう。
ちなみに、クランキーはこんなキャラ↓

テイクアロングきかんしゃトーマスシリーズ クランキークレーン線路セットテイクアロングきかんしゃトーマスシリーズ クランキークレーン線路セット
()
不明

商品詳細を見る


トーマス熱はまだ続きそうですjumee��faceA131



↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

[レッスン15回目] ハロウィーン月間
とうとう10月になっちゃった、、、、、
あ~どぉーーーーしようぅぅjumee��faceA73

今日の英語レッスンでは、テーマが乗り物からハロウィンに変わりました。ハロウィンか、、、英語教室のハロウィンパーティーまであと3週間。

苺ママの仕事もビミョーに忙しくなってきたし、ブログもほぼ日で書きたいし、、、

コスチューム作り、どぉ~しよ~!!!jumee��faceA149

・・・・・


ところでテーマが変わったことで、クラスのガールズ達はやる気満々☆ その反対に、オバケ嫌いのR太郎はちょっとテンション落ち気味?jumee��faceA103

でも、ハロウィンのオバケ達の動きを真似しながら歌う歌で、J先生が息を切らせながら歌って踊ってくれると、「Good Job!(よくできました!)GOODと先生に親指を立てて褒めてました(笑)

↓このCDに入っている歌だそうです。
Wee Sing for Halloween (Wee Sing)Wee Sing for Halloween (Wee Sing)
(2006/08/17)
Pamela Conn BeallSusan Hagen Nipp

商品詳細を見る


ハロウィンの本も読んでもらいました。

Boo Who?: A Spooky Lift-The-Flap BookBoo Who?: A Spooky Lift-The-Flap Book
(1997/09)
Joan Holub

商品詳細を見る


この本は、この前丸善の読み聞かせ会に行った時に立ち読みしましたが、ハロウィーンのキャラ達が出てくる楽しい仕掛け本です。

J先生の読み方が怖かったのか、フラップを捲る時はいちいち「ビクッ����」としてたけど(笑)

・・・・・

それにしてもコスチューム、どうしよぉぉぉぉ。

J先生とコーディネータさんから、「R太郎はトーマス系の物にすればいいじゃない!トップハムハットなんてどう?」と言われました。

うんうん、それなら仮装しやすそうjumee��faceA131

でもトップハムハット卿って、、、
仮装してもただのオヤジに見えないか?
誰も分かってもらえなかったら哀しいな・・・(笑)

トップハムハット卿はこんな人→




↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語

単語に興味が出てきた?
Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap! (Sight Word Readers)Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap! (Sight Word Readers)
(2007/09)
Linda Ward Beech

商品詳細を見る


SWR↑の効果がでているのか、昨日は寝る前にR太郎のベッドの横に貼ってある英語ポスター(丸善でもらったもの)の単語を指し、苺ママに読ませては喜んでいました。

今までなら、いくら単語が書いてあっても、絵の方を指して「What's this?」と聞いていたんだけど、今回は全て単語を指しながら「あ~?」と聞いていました。質問の仕方がわからないのかな?

えっと、、、、「なんて書いてあるの?」は「What does it say?」でいいのかな?

このポスターは簡単な反対語が書かれていて、絵も可愛くて単語の意味が分かりやすく、R太郎の知っている単語も多いので、ママが単語を読む度に「むふふふふ~んjumee��faceA97」って感じで笑ってました。

ちょっと大きいけど貼ってよかった♪

・・・


ところで、先日の日記で動物の真似が上手くなったので、久し振りに動物園に行きたくなったことを書きましたが、今週の金曜日に、保育園で動物園に連れて行ってくれるそうです!

保育時間内に先生達だけで連れて行ってくれるので、ママは行かないのですが、なんとグッドタイミング!!!!jumee��faceA131

雨が降りませんように�e���e���V��




↓いつも応援ポチッをありがとうございます☆
 コメントやランキングが更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!
 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓携帯からはこちらからお願いします。
 にほんブログ村 親子英語