苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
紀伊國屋洋書バーゲン、今年のテーマは?(2)
年に一度の紀伊國屋洋書バーゲン。やはり首都圏にお住まいの親子英語ブロガーさんも皆さん行かれたようですね。初日オープン30分後の熱気に圧倒された苺ママでしたが、絵本関係は初日にほとんどなくなったというレポートを読んで納得しました(^^;)

ところで前回の記事では、子供用の科学の本だけを掲載しましたが、もうひとつのテーマ“ゲーム”。

まあ、テーマといってもこの二つをゲットしただけなのです。


↓現在のアマゾン価格2,156円が700円
My First Amazing Game (Amazing Game Board Books)My First Amazing Game (Amazing Game Board Books)
(2002/04/01)
Shereen Gertel Rutman

商品詳細を見る


↓現在のアマゾン価格1,073円が400円
World Almanac for Kids Puzzler Deck: Reading: Ages 5-7, Grades K-1World Almanac for Kids Puzzler Deck: Reading: Ages 5-7, Grades K-1
(2007/04/26)
Lynn Brunelle

商品詳細を見る



中でも『My First Amazing Game』は買おうかと2年近く迷っていた物。それを知っていて、今回一緒にバーゲンに行ったゆ~ママさんが、なんと苺ママの到着前に確保しておいてくれました!!!!ありがとう(^0^)////*
(ゆ~ママさんの娘さんYukaちゃんが『My First Amazing Game』で遊ぶ記事)

これ、思った通り大ヒット☆
50種類を超えるアクティビティとゲームが入っていてこのお値段は確かに安い!(バーゲン価格で更に大特価)

20100828

【写真一段目左】Peg Play!
蝶々や魚のシートを盤の上に置き、絵と同じ色のペグ(ピン)を刺したり、色を規則通りに並べたりする。

【写真一段目右】Gumball Bing
ルーレットを廻し、出た数字と色のガムボールを消して行き、直線で並んだ4個を先に消した方が勝ち。

【写真二段目左】Weaving Strips
スリットに交互に帯を入れていく。エジプトのカゴや中国の織物もこうやって作られているんだよという説明あり。

【写真二段目右】How to Tie
靴紐の結び方の説明と練習。実際に結べる紐がついています。

【写真三段目左】Make a Face!
“Silly”“excited”“angry”“scared”など、鏡で自分の表情を見ながら学べます。

【写真三段目右】It's About Time
“breakfast”“lunch”“bath time”“bed time”など何時にすることか予想して時計盤の針を動かします。


この他、ルーレットを使った反対語すごろく“The Game of Opposites”、マグネットをシートで夏と冬の熊さん着せ替え遊び“Let's Get Dressed”、小窓を開けて神経衰弱できる“Memory Match”、付属ペンをで書いては消せるアルファベット練習など本当に盛り沢山!

3歳になりたてからもできそうな物も多く、もう少し前に買っても良かったかも?
あ、でも一年前は2,500円以上したような、、、
日によっては2,000円以下の時もあります。円高恐るべし(^^;)

親子で楽しく知育ゲームができる『My First Amazing Game』。3歳児にワークブックを1、2冊買うならこれを買ってみるのもいいかも、と思います♪

↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
ハワイ旅行が決まりました♪
お盆もろくに取れなかった苺パパ。このところほとんどお休みなしです。盛り上がったキャンプ計画もなかなか難しく、、、

そんな中、夏休みにハワイに行ったお友達の話を聞いて「ハワイに行きたい~!!!」と試しに言ってみると、「いいよ。行こうよ。」と快い返事!!!!!

調べた所これからの時期はどんどんお安く、しかもこの円高!いつもはH.I.Sで簡単にお願いしちゃう苺ママも、自分でネット予約すればすごく安く行ける事がわかり、、、、ハワイ行き、決定しちゃいました~!

当初、4泊6日ぐらいで考えていたのですが、結局パパ&ママのお仕事スケジュールと金額を照らし合わせて検討した結果、7泊9日でもほとんど変わらない“黄金の日”がありまして(^m^)
な、なんと7泊9日で行ってきます~!!!!

問題は苺パパのお仕事ですけどね、、、、
たった2、3日も休む事が難しい苺パパ。夜中も携帯メールがなりっぱなしなお人。
苺ママのお仕事はある程度大丈夫だと思うんだけど、苺パパは本当に大丈夫なのかな~
航空券もホテルも、安いだけに変更するにはかなりのキャンセル料を取られちゃうし(^^;)

そうは言っても計画は日々練っています♪

苺パパの希望はR太郎とビーチでのんびりすること。

二人とも初ハワイだというのに、ガイドブックだってまだ読んでないし、たぶん今はそれだけ。

対して苺ママの希望はたくさ~ん!
ダイアモンドヘッド登山(できたらハワイ火山国立公園)、馬に乗ったり、動物園ツアー、美術館の子供ワークショップ、図書館や書店での読み聞かせ会…
この機会にローカルにも触れられる体験を!!!

「で、ビーチに行く時間はあるの?」と苺パパ。

計画というより、ほとんど妄想になっている苺ママの計画、、、、
ビーチで、の~~~~~~~んびりを軸に、まだまだ時間があるので考えて行きたいと思いま~す(^^;)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

“なった”じゃなくて練習してるんだよ
昨日、英語で一人遊びをしていたR太郎に苺パパが何気なく言ったひとこと。

苺パパ:「R太郎、英語が上手になったね~(^_^)」

そこでR太郎の応えにドキッとさせられました。

R太郎:「違うよ!“なった”じゃなくて練習しているんだよ。“なった”っていうのは“大きくなった”とかいう事でしょ。R太郎君は“練習してる”から喋れるんだよ o(`ω´*)oカチン」

“練習”って、、、、ストレスを与えてる?(;´Д`A
いや、母国語ではない英語を話す事自体、全くストレスを感じないはずはないとは思うけど、、、、

で、恐る恐る聞いてみました。

苺ママ:「日本語は“上手になった”の?」

R太郎:「違うでしょ!日本語も練習してるの。」

だそうで。少しホッとしました…。
ともかく今は以前にも増して“言葉”にとても興味がある様子です。この頃は苺ママから特に促さなくても、熱心に英語のDVDを観たり、絵本を自分で読んだり、一人遊びも英語でしている姿をよく見かけます。

日本語でも最近はお手紙をよく書き、書く前に冷蔵庫に貼ってあるひらがな表を持って来てまずは字の練習。文章が決まったら表を見ながら一気に書き上げます。(文章と言っても20文字ぐらいですけど^^)

そしてどちらの言語の絵本を読んでいても、知っている単語の綴りを確認したいらしく、読んでいる途中に「○○ってどこに書いてあるの?」と聞いてくる事が多くなりました。


確かに“練習”っぽい(^^;)
良いのか悪いのかわかりませんが、R太郎にとって語学を習得する事は、自然に身につくという意識ではないようです。

そして、“練習”しないから“上手にならない”自分に反省させられた一言でもありました~(><)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ


早期英語のいいところを考えてみよう! (2)
早期英語教育をポジティブに考えようと始めたこのカテゴリー。2回目は我が家が英語育児をしている目的について触れようと思います。

この事についてはこれまでも何度か書いていていますが、“親子で一緒に楽しめる”遊びのような感覚で始めた英語育児、最近はもう少し将来の事も考えるようになりました。

ただその“将来”とは、“将来のある時点で高い英語力を身につけさせるために、幼い今のうちから準備する”という考えとは少し違います。

例えば「レベルの高い大学、海外の大学に入学させたい。」「これからは日本企業も英語を使えなければ採用して貰えないから。」「国際化の時代、英語を使えれば国際人として活躍できる!」という目的で早期英語教育に取り組まれているご家庭もあると思います。

確かに10代後半にもなると、こういう目標を親子共に持つ事はあると思います。

ただ苺ママとしては、“誰かに選ばれる為の英語力”を身につける為だけに、こんなに幼い内から英語力をつける準備は必要ないのではと考えています。目標が先の事過ぎて、また本人の意思には全く関係ない。

苺ママが今見ている将来とは小学生から高校生ぐらい。その多感な時期に英語がほぼ不自由なく使う事ができれば、見えてくる触れられる世界がずっと広いものになると思うのです。

そのためには英語を勉強として習得するだけではなく、英語の本を一緒に読んだり、映画を原語で観たり、もしチャンスがあれば色々な国の子供達とも出会うチャンスを作って行きたい♪ 異なった文化や背景に触れて、当たり前だと思っていた事にも違う考え方がある事を知って欲しい。

もし将来R太郎がグローバルとはほど遠い職業についたとしても全く構いません。でも成長するこの時期に、日本人や日本語、そして日本人に翻訳されたメディアだけではない世界に触れられるということは、R太郎の人格形成にとっても、きっととても大きな利点なのではないかと思うのです。

それにはやはり、今から少しずつ英語力をつけさせてあげたい。それが我が家が今英語育児を続けている理由のひとつです。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

4歳3ヶ月のR太郎【まとめ】
【4歳3ヶ月のR太郎】

●1年振りに英語で同年代の子とスカイプ。
 初めてお話しする子でも、一年前よりは集中できるようになった。

●洋画を英語字幕を出して観たがる。
 聴き取れない部分を英語字幕で補っているらしい。

●ライミングババ抜きゲーム『Old Maid』でよく遊ぶ。

●『トイ・ストーリー3』3D字幕版を観に映画館へ。
 3Dメガネが重くて後半は掛けずに観る…。


今月もDVDをよく観て、絵本もよく読みました。。
リスニング力とリーディング力は確実に上がっているな~と実感する日々。スピーキング力や発音に関しては苺ママではもうどうにも判断出来なくなっているのですが、リスニング力とリーディング力がつけば、話す能力は自ずと上がってくるのではないかと思っています。

特に発音に関しては、最近そこまで綺麗ではないような気がしていますが、ある程度正しく発音していればネイティブっぽくなくても良いと思っているので気にしていません。

この頃、読み聞かせている途中に、苺ママの読み間違えや細かな発音を直されるようになりました。特に読み間違えについては厳しく、以前の様に適当に雰囲気勝負で読めなくなりました(笑)
まあ、正しい発音を教えてくれるのでママの勉強にもなります(^^)



【今月よく読んだ英語絵本】
Silly Sally (Red wagon books)←おかしな女の子Sallyが逆立ち&後ろ向きで町に向います。途中出会う動物達も一緒につられて町に行く。マザーグースを思わせる、ライムの効いた面白いお話です。


Don't Forget the Bacon!←WKEの付属絵本にも採用されているこの絵本。ママに頼まれたものを復唱しながらおつかい。途中どんどん言葉が変わって、、、。
テレビで『はじめてのおつかいSP』を観てから思い出したように読んでいます(^^)。そろそろR太郎もおつかいに出すか!?


【今月よく読んだ日本語絵本】
3びきのくま (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)←福音館の世界傑作絵本シリーズはヒット率がダントツに高い!図書館で借りたこの絵本も「R太郎君、この本大~~~~好き!」だそう。買っちゃおうかな♪


【今月よく観た映像】
Imagination Movers 1: Warehouse Mouse Edition [DVD] [Import]←やっぱり今月もこれ!
内容はかなり分かってる様子。

ポーラー・エクスプレス [DVD]←英語字幕をつけて観ています。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

紀伊國屋洋書バーゲン、今年のテーマは?
今年も英語育児ブログのお友達と新宿高島屋の紀伊國屋洋書バーゲンに行ってきました!しかも今年はR太郎がプリスクールに行っている間に苺ママだけでゆっくりと♪

一年に一度のこのセール。ほとんどの本が400円か700円なので大盛況!オープン直後からどのお客さんのカゴも山盛り一杯です。

我が家はさすがにもう絵本は飽和状態なので、これから読める本を、、、とカゴに入れていったら、あるわあるわ。。。取り敢えずカゴに入れたものを捨てるのだけでも大変でした(^^)

結局カゴに残った本を見ると可笑しいくらい偏っていました(^^;) 今年のテーマは「科学」「ゲーム」


まずは「科学」。
先日TV番組『エチカの鏡』で放送された幼児に科学を英語で教える学校。番組で取り上げられていた“S&Sバイリンガルエデュケーション”の、2、3歳児が何時間も机に座り、英語でDNAや脳の小難しいお勉強をしていたシーンは、かなり違和感を感じた方も多かったと思います。

もちろん苺ママも番組を観て“なんじゃこりゃ?”と思った一人ですが、英語で科学を楽しく学ぶ事自体はとても良い事だと思っています。科学といっても、自分の身の回りの不思議に思った事、美しいと感じた事などを子供の目線から触れられることができたらな、と。

日本ではそういった科学の本は小学生レベルの物がほとんどですが、アメリカにはそんな幼児向けの素敵な科学本が多く出版されています。

今回は、5歳ぐらいから読める科学の本を3冊買いました。

Big and Busy BodyBig and Busy Body
(2008/04/04)
Roger Priddy

商品詳細を見る


Our Planet EarthOur Planet Earth
(2004/03)
Giovanni Caviezel

商品詳細を見る


First Space Encyclopedia (DK First Reference)First Space Encyclopedia (DK First Reference)
(2008/01/21)
Caroline Bingham

商品詳細を見る


中でも『Big and Busy Body』は今のR太郎に大ヒット!
フリップを捲りながら、プチクイズや質問に答えたりして読む本。リンゴを食べてからそれが“うん○”として出るまでを「NOW FLASH!(さあ、トイレに流せ~!)」などキャプションを入れるあたり、4歳男児にはツボ(爆)

知識を得ると言うよりは、自分の体の事を考えていく作りになっています。写真もレイアウトもすごくセンスがいいし、たった10ページの大型ボードブックですが仕掛けが沢山あってオススメです。

中身はこんな感じ↓
20100819


次のテーマは「ゲーム」ですが、ブログが長くなった事とまだR太郎とは遊んでいないので、様子を見てまた報告したいと思いまーす(^^)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ



早期英語のいいところを考えてみよう!(1)
英語育児(親子英語)をしていると、必ず聞くのが早期英語教育否定派の意見。否定派の方々の意見は一理ある所も多く、そんな意見を聞く度に英語育児を止めるつもりなどなくても悩んでしまいます。

例えばこんな意見。

■母語が確立する前に幼児に英語を教えると、子供が日本語と英語を混乱したり、幼児期にしか身につかない母語の理解が浅くなってしまう。

うーーーん!説得力がある!

ブログにも良く書きますが、我が家のR太郎君も一文の中に日英の言葉が混ざることも多いのですから心配です(^^;)

しかもR太郎はインターナショナル・プリスクールに通園中。小学校に入るまでは転園の予定もありません。

聞くところによると、“ダブルリミテッド”というどちらの言語も十分に使えない人になる事もあるというので、これは怖いご指摘。



ですが、苺ママはそういう子供の存在を知っても、英語育児を止めてしまおうとは思っていません。むしろそれを知ったからこそ、そうはならないように日本語とのバランスを常日頃考え、日本語で良く話し掛け、日本の本をよく読んでいます。ワークなどのお勉強的な取り組みは全くしていませんが、ことば遊びや日本の歌も一緒に楽しみ、最近では“おてて絵本”やその日見た夢の話などオリジナルストーリーもよく話しています。

英語育児をしていなかったら、こんなに日本語の事について気にしていただろうか疑問です。R太郎だって、言葉が混ざる現象があっても二つの言語を混乱してはいませんし、現時点で日本語の理解力が同年代のお子さんと比べ浅いとも思いません。むしろ日本語と英語の音や表現の違いに随分前からとても興味を持っています。つまりふたつの言語をよく知る事で、親子とも母国語である日本語の事をとても意識しているのです。



それもこれも早期英語教育否定派の文章を読まなければ気づかなかった事かも知れません。

ただ、こういった意見はリスクばかりを並べ、これからどんどん変わる社会に向かう子供達に、とてもネガティブな子育てを強いるような意見だと思うのです。

しかも日本ではこういう意見が本当に多く、英語育児をしている親はいつもどこか後ろめたい、わざわざ時間やお金を使ってこんな事を続けていて良いのか、と不安な気持ちで取り組んでいませんか?

確かにリスクもあるかもしれない。専門的なデータも持ち合わせていない。でも、いい事もきっと沢山あるはず!
自分の不安を払拭するためにも、これからポジティブに“早期英語のいいところを考えてみよう!”という記事を時々書いてみようかと思います。

またまた思いつきなので、続かなかったらあしからず…(^^;)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
関連記事
『トイ・ストーリー3』3D字幕版の結果
我が家のお盆は川遊びの予定でしたが、天候&渋滞予測の理由から少し先に延ばす事にしました。

で、その代わりにまたまたインドア企画(^^;)
苺ファミリーの好きな映画鑑賞です。以前の記事「トイ・ストーリー3英語では観られないの? (゚Д゚;)」にも書きましたが、日本では2D日本語版か3D字幕版しか上映されていない『トイ・ストーリー3』。果たしてR太郎が3D眼鏡を長時間つけていられるのか、と不安を抱えたまま六本木ヒルズの映画館で3D字幕版へー


結果です。

■内容について
どちらかといえば大人向きのストーリーで、R太郎も内容については「難しかった、、、」と言っていたのでどこまで分かっていることやら。でも苺ママにとってはとても面白い内容でした。ハリウッド的お決まりの展開ですが、それでも涙腺の弱い苺ママは涙あり、笑いありと満足でした♪

■3D眼鏡について
大人でも上映中ずっと掛けているのは煩わしい物でした。子供用の眼鏡も用意している映画館もあるようですが、TOHOシネマズ 六本木ヒルズでは大人/子供兼用。「出来るところまで頑張るから観たい!」と言ったR太郎でしたが、眼鏡の着用は半分チョイ過ぎまで。それ以降は「眼鏡が重い、、、」と外して観ていました。
※どこかのサイトに載っていた眼鏡とは別の物だったので、映画館毎に違うのかもしれません。六本木ヒルズのは重かったのかも?


こう書くとR太郎は楽しめなかったようですが、うちにある『トイ・ストーリー1』でどのキャラクターの事も熟知しているので、小ネタの部分では何度も声を上げて大笑いし、大いに楽しんでいました。英語がわかるからこそ笑えるシーンでも「ここが一番面白い!」なんて叫んでいました。

ですが、やはり3D字幕版を敢えて幼児と行くのは冒険だと思います。我が家では洋画を字幕版(子供は英語で鑑賞)で見せる事には迷いはないのですが、後半3D眼鏡を掛けずに滲んだ映像を観せる事になったのは可哀想だったな、、、と。

他の3D映画は観た事がないのでわかりませんが、個人的には『トイ・ストーリー3』については立体映像である必要がなかったと感じています。

アメリカでは2D字幕版もやっているのですが、、、英語育児ママとしては3D眼鏡ブームが早く去ってくれないかと願うばかりです(><)

と、つらつらと文句ばかり書きましたが、何度か観ればR太郎も分かる内容だとは思うので、DVDが出たら即借りたいと思います♪ ←だってとっても良い映画だったから(^^)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

キャンプだホイ♪ 計画
明日から3日間、苺パパの仕事が休みなので、天気の良い日にまた川遊びに行こうと考えています。(前回の日記)
今度はバーバキューセットを持って!

本来インドアな苺夫婦ですが、外で思いっきり遊んだ時のR太郎の笑顔を見ると、アウトドア遊びもいいかなと思えて来ました。で、この夏キャンプもしようかなんて計画も(^^)。子供が成長してくると家族遊びも変わってくるものですね。

実は小学生の頃ガールスカウトに入っていた苺ママ。キャンプの前日に緊張して熱が出ること2回。なんとキャンプ経験ゼロのへなちょこ団員でした(><) なのでキャンプの知識なし!

英語育児をしていると絵本や教材でキャンプのシーンがよく出てくるので、R太郎もキャンプをしてみたいと楽しみにしています。

先日プリスクールでも「Camp Week」という週があって、詳しくはわかりませんが、キャンプの話や火のおこし方のシュミレーションもしたらしく、「R太郎君が火をおこすからね♪」と公園で拾って来た石に割り箸を当てクルクル回転させ練習。石器時代か!!(爆)

、、、、ともかく都会っ子のインドア苺ファミリー。今年はアウトドアデビューを目指します♪


↓↓↓↓↓↓↓
気持ち悪くてごめんなさい、、、
蝉の抜け殻でスペリング。

20100810

ティラノサウルスに驚いて「ムホ~」と逃げるバグだそうです、、、抜け殻は「O」を表しているとか。

そういう遊びはママに見せてくれなくてもいいから(^^;)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

グアム土産2: ライミングババ抜き『Old Maid』
グアム土産???いつの間に行ったの?と思われる方もいるかも?
はい、2009年5月です(^^;)
ちなみにグアム土産1の『CANDY LAND』の記事はこちら。 先日も書きましたが今でも活躍中のゲームです。


さてグアム旅行から1年以上の時が過ぎ、対象年齢にちょうど合って来た物がScool Zone社の『Old Maid Numbers』です。(アマゾンの扱いはありませんでした。購入したのはこのお店。ワークやフラッシュカード関連の品揃えが豊富でした。) 現地では2.89ドルに比べ日本では630円と高いですね、、、


箱には、1から12までの数字とイラスト付きセンテンスが書かれたカードが入っています。イラスト付きセンテンスは2枚1セット。同じ数字のカード同士を合わせるとこんな感じです。

20100809

【1】one whale / 【one】stuck in jail
  (1頭のくじらが / 牢屋にはまった)

【3】three bears / 【three】in underwear
  (3匹の熊が / 下着を着てる)

【8】eight turtles / 【eight】jumping hurdles
  (8匹のカメが / ハードルを跳んでる)

【11】eleven lizards / 【eleven】dressed as wizards
  (11匹のトカゲが / 魔女の格好)



全部ライム(韻)を踏んでる~♪♪♪♪


数字カードの他に“Old Maid”というババカード(写真一番上)を入れてババ抜き遊びができます。手持ちのカードで同じ数字のセットが出来れば、捨てるのと同時にセンテンスを読み上げます。この時、1枚目と2枚目の間を空けてちょっと面白可笑しい読み方をしても大うけ(^m^)

ババ抜きの他に神経衰弱もできます。これもババ抜き同様、セットが出来たら読み上げるのを忘れずに。

各数字セットは2セットずつ(つまり12×2枚×2種類=48枚)入っているので、遊んでいる内に24個のライムで遊べます。

簡単なセンテンスが読めるようになった頃、ライミングに親しみながらゲームを楽しめるおすすめ教材です☆



↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
英語字幕、アリと出ました!?
前回の記事では多くの方からアドバイスをいただきました!ありがとうございました♪

結局、本人が観たがっているんだから英語字幕をつけながら観ても良いのではないか、という意見が多かったので、むしろ積極的に「英語の文字をつけて観る?」なんて誘って見せています(^^)

少しこのまま様子を見てみようと思います。

観るDVDは映画1本を2度観る、そしてその間に我が家に何本かあるDWEのZippyプレゼントDVD (Zippyとその仲間達のアニメ)を必ず1本挟むという具合。Zippyの方はゆっくりはっきりとしたセリフなので、きっと今のR太郎にはちょうどいいのでしょう(こちらは字幕なし)。

最近のDVD視聴はR太郎の考えたスケジュールで進行しているし、バランスも取れていそうなのでとても楽。ただあまり長時間見せないようにするために「何分まで」と指示するのではなく、時間が来た頃に違う遊びに誘うようにしています。日本語であればきっと「もうこれ以上観ちゃダメ!」などと強くいうのでしょうが、実は音だけでもを聞かせたい!という下心もあるので、他の遊びをしながら掛けていることもあるのです(^^;)

・・・・・


ところで今日は近所で開催されたポニー無料乗馬を体験していました。

20100807

大人3人付きの超安全体験にちょいと緊張気味(^^;)

でも「I'm good at riding on a ぽにょ!」(←文法的に合っているか不明、、、)とかなんとか、積極的に英語で長めのセンテンスを話してました。

“ぽにょ”とはポニーの事らしいのですが何度教えても間違えます(^^;)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

英語字幕で観たがるのは、どうなの?
今朝プリスクールのバス待ちの時に、R太郎と何気なくホットチョコレートの話になり思い出したこの映画。

ポーラー・エクスプレス [DVD]


涼しくなりました????(笑)

この蒸し暑~い季節に、この映画を観たいと一日中忘れなかったようで帰宅後すぐに観ました。

この映画に登場する“Hot Chocolate”のシーンもどうぞー

体が温まってきたでしょう??
この映画の歌はどれもとても素敵。ぜひご覧くださいませ。



ここから本題。
そんなかなり季節外れのDVDもお構いなしに観ていたR太郎ですが、途中から「English Wordsを出して~」と言い出しました。

ここ何回か、英語の字幕があるDVDを字幕ありで観たがります。
R太郎が言うには、「全部は読めないけど、分からないところをちょっとだけ読むの。」だそうで、どうやら聴き取れない部分を英語字幕で補っているらしいんです。

これってどうなんでしょうね、、、
日本語の場合、漢字も読めないし、ひらがなやカタカナもまだゆっくりとしか読めないので、字幕で観たがることはないのです。

英語の場合は、耳よりもリーディングの方が先行しているのかなぁ。
かなり短い時間で現れ消える字幕を読めるリーディング力も素晴らしいけど、あまり文字に頼らない方が良いのかも、、、とも思うのですが。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
夏だ!花火だ!スイカだ!?
週末、苺ママの中学生からの友達と飲み会に合わせてR太郎はジジ&ババのお家にお泊まり。とりあえずは今回は朝まで一人でお泊まり成功。また少しだけ自信がついたようです(^^)

土曜の夜は近所のお友達と隅田川の花火大会へー
まだ未完成のスカイツリーを間近に迫力のある花火を観ることができました☆

20100802_02

毎年どこかしらの花火大会に出掛けてはいるのですが、こんなに近くで見たのは初めて。ドーッン~ドーッン~!とお腹に響く音や降るように眩しい光、火薬の臭いなど本物ならではの臨場感を味わい、きれいな花火にはお友達と一緒に「Awesome~!!(最高~!!)」と拍手を贈っていました♪

花火は最高だけど、行き帰りの混雑や会場の遠さには参りました、、、結局帰りは11時過ぎ。もちろんR太郎はぐっすり。苺パパなしの子連れ花火大会は過酷でした~(><)



おまけ:お友達と作った小玉スイカの苺味ゼリー↓
    手土産のスイカをみんなでくり抜いて作りました。
    フェイクなスイカに子供達も大笑い!
    次はチョコチップ入りの種ありスイカもいいかも(^m^)

20100802_01

↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ