苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
ハワイ、今までの写真をアップしました~
アロハーーーーー(←ちょっと疲れ気味^^;)

ハワイ3~5日目までの記事に写真を追加しました。
現地での読み聞かせ会やパンプキンパッチの様子などの写真を載せましたので、よろしかったらご覧下さいませ~

【ハワイ3日目】 託児サービス&花火

【ハワイ4日目 午前中】読み聞かせ会

【ハワイ4日目 午後】パンプキンパッチ

【ハワイ5日目】ノースショアとウミガメ


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
旅行記の途中ですが、、、
アロハ~♪
帰国しました~

さ、寒いっっ!ハワイからなので多少の涼しさは想定していましたが、たった一週間だというのに出国前のこの温暖の差!!!一気に体調を崩しそうです(><)

ハワイは苺パパとR太郎の希望「海やプールで思う存分遊ぶ!」と、苺ママの計画「英語育児でのステップアップ」との両方を目一杯やって来ました!

書きたい事は沢山あるけれど、まずは疲れたので休もうかと思います~


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
【ハワイ5日目】ノースショアとウミガメ
ハワイ5日目はレンタカーを借りてオアフ島の北側ノースショアへ。

ノースショアはワイキキよりずっと波が高いサーフィンのメッカ。海岸沿いに木造の風が抜けて気持ちが良さそうな平屋が点在する雰囲気も、サーファーの町という感じでここで暫くのんびり滞在したくなります~

まずはここに来た一番の目的、ウミガメが浜に上がって来るラニアケアビーチへ。

子供が喜ぶスポットとしてハワイに来た事がある友達ほぼ全員から勧められたこのビーチ。ツアコンをしてくてたニックさんも“100% Sea Turtles”と太鼓判d(^_^o)

そして、やっぱりいました~o(^▽^)o
岩が多い思ったより小さなビーチに人だかり。浜にまさに甲羅干しで寝ている大きなウミガメ。ウミガメ保護のため約2m以内に近寄ってはいけないそうで、監視員のもとカメの周りにロープが張られ記念撮影(^^;;
R太郎は一緒に写真を撮って早々に帰りたがるクールな態度。

じゃあ海に入ろう、と苺パパと海に入ると、、、、
いました、いました、もう一匹のウミガメさんが!
これにはパパもR太郎も大興奮。

20101026a
↑直径1メートルぐらいのカメが目の前に!

浜に上がろうとしているのか、ただ泳いでいるだけなのか、波に任せ漂っているのでタイミングによっては物凄く近づいて来ます。それはアクシデントとして監視員も黙認してくれ、ゴーグルをつけて水の中でウミガメと顔を突き合わせる程近づいたR太郎。あまりの感動でか、浜に上がると黙々とウミガメの絵を何枚も紙に描き残していました。

20101026b
↑忘れる前に描き残そうとしてるのかな?
 ウミガメの絵は10枚ぐらいになりました(*^_^*)

その後、東回りでオアフ島を半周。海老を食べたり、民家の馬と柵越しに戯れたり、誰も居ないとても美しい白浜で波と格闘したりと半日旅行の割りに目一杯ノースショアを楽しみました♪

20101026c


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
【ハワイ4日目 午後】パンプキンパッチ
ハワイ4日目の午後は、この旅で楽しみにしていたパンプキンパッチ(カボチャ狩り)へ。

一年前にパンプキンパッチという言葉を初めて知ってから、ぜひいつかは行ってみたいと思っていましたが、まさかこんなに早く体験できるとは!

パンプキンパッチの農場へは、なおぱぱさんのご紹介で現地のプライベートツアーに連れて行っていただける方にお願いしました。自分でも農場を調べたのですが、途中美しい海岸を臨みながら行くことができる別の農場を提案していただきました。

その方、アメリカ人のニックさんの車に乗り込むと、R太郎にジャコランタン制作キットをプレゼントされ、ちょっと緊張気味だったR太郎の口もゆるみ、全行程4時間、英語での楽しい旅となりました♪

農場では本来トウモロコシなどを作っているようですが、ハロウィン時期の土日のみパンプキンパッチを開催しています。畑にはオレンジ色の大きなカボチャがゴロゴロ。苺狩りやぶどう狩りのイメージとは違い、既に刈り取られたカボチャが畑に転がっていて、自分の気にいったものを拾います。大きさによって値段が違いますが、直径30センチ程で8ドルでした。

20101025c
↑こんな風に畑に無造作に転がっています。

R太郎と苺パパは畑を走り周り、お気に入りの一つをゲット。「これに決めた!」と喜んでふとニックさんを見ると、ずっと大きくてきれいなカボチャを片手に抱えていました(笑)
ニックさんもジャコランタンは毎年作るものの、パンプキンパッチに来るのは初めてだそうで、二歳半の娘さんのために持って帰るそうです(^O^)

その他追加6ドルで、トラクターに乗って農場を一周するヘイライドや、トウモロコシ畑での迷路コーンメイズ、フェイスペインティングなどアクティビティに参加出来ます。

20101025d
↑収穫の終わり荒れた(?)トウモロコシ畑でR太郎と二人で挑戦。他の参加者の声を頼りに進みましたが、それがなかったら迷宮入りだったかも(^^;)

R太郎はフェイスペインティングはやりたくないと言い、その変わりヘイライドとコーンメイズに興奮していました。


すっかりニックさんに打ち解けたR太郎。帰りの車中ではハロウィンのトリートも貰い、英語でのトーク爆発!
実は行く前に、家族3人で誰が一番英語で話せるか競争しようと話しておいたのですが、最終コースで追い上げるように話しまくっていました(爆)
「パパは1000点、R太郎くんは100万点!ママは3点だね!イッシッシ( ^_^)/~~」

息子よ、、、、ママもかな~り頑張ったつもりなのよ( ̄◇ ̄;)

コンドミニアムに戻ってからは早速ジャコランタン作りに挑戦!
ニックさんにプレゼントされたキットのお陰でなかなかうまく出来上がりました。

20101025e

制作の様子についてはまた後日。

【R太郎、この日の為に絵本をバッグに忍ばせて来たようです( ̄▽ ̄)】

The Little Pumpkin Book (A Chunky Book(R))The Little Pumpkin Book (A Chunky Book(R))
(1992/09/08)
Katy Bratun

商品詳細を見る



↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
【ハワイ4日目 午前中】読み聞かせ会
アロハ~♪
ハワイ滞在も折返し地点。4日目の午前中はアラモアナ・ショッピングセンター内の書店“Barnes & Noble”で開かれたStory Time(読み聞かせ会)に参加しました。ハロウィンということで絵本はこれ。


Scaredy-Cat, Splat! (Splat the Cat)Scaredy-Cat, Splat! (Splat the Cat)
(2010/09/01)
Rob Scotton

商品詳細を見る


読み手は売り場のお姉さんで、参加したのは2-6歳ぐらいの子供達10組ほど。みんなローカルの子達で参加しなれている様子でした。ハロウィンということもあり、何人かは仮装していてとってもキュート☆

20101024b

R太郎は連日の疲れか、あまり集中力がなかったものの絵本は大人しく聞いていました。その後スケアリーキャットの塗り絵が配られると受け取らず、取り敢えず苺ママが受け取ったのですが、少し遅れて塗り絵を始めると今度は意外にもノリノリ。

20101024b

こちらに来て“Borders”、“Barnes & Noble”と本屋さんに行きましたが、どちらもカフェ併設でとても広く気持ちの良い空間。キッズ本コーナーも素晴らしく充実しています。子供にとっても絵本を手に取り易く、またその場で座って読み易いようで、R太郎もプリスクールで読んだ事がある名作絵本、ドーラやジョージなどのキャラクター絵本を次々に“読んで~“と持って来ては膝の上で読み聞かせ。周りのママパパもそこかしこで同じようでした。

絵本の値段としては、現在日本のAmazonが激安驀進中でo(^▽^)o 日本で買うのと大して変わりませんが、絵本を読む空間体験も大切にしたいので参加して良かったと思います。
火曜もStory Timeがあるそう。また来ちゃおうかな~?

↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
【ハワイ3日目】 託児サービス&花火
ハワイ滞在3日目の午前中は、苺パパ&ママの用事を済ませる間R太郎は託児サービス参加。

お願いしたのはシェラトンワイキキホテルにある『ポピンズ・ケイキ・ハワイ』。日本企業が経営している託児所なので日本語でもOKなのですが、英語で話し掛けてもらうようお願いしました。

金曜日は動物園の遠足があるという事だったので楽しみにしていたのですが、結局5歳以下ということもあり人数の関係で連れて行って貰えませんでした~(ToT)残念。

ただ、今回は外国で親と離れての過ごすのが最大の目的だったのですが、迎えに行くと他の日本人の子供達と仲良くなりすっかり和んでいました。外国人の女の子もいましたが、やはり日本人の子たちだけで固まっていました。スタッフの方からは英語の読み書きを褒められたものの、どれ程話していたかは微妙(⌒-⌒; )

遠足に行かなかった代わりホテル内を散策したり、サンバイザーのクラフトなどしたようで、迎えに行った後にR太郎が案内してくれました(*^_^*)↓↓↓↓↓↓↓

20101024a


ランチの後は海へ。それにしても毎日本当によく晴れています。
常夏のハワイといえど、例年の10月にしてはとても暑いそうで、こちらに来てから空はずっと真っ青。でも湿気がないので汗は出て来ないのですね。これがいわゆる“空気がカラッとしている”ということかと実感中 d(^_^o)

夜はヒルトンホテルで毎週金曜日に打ち上げる花火を観に夜の海岸へ。5分程の短いものですが、真っ黒い空に輝く花火はこちらに振って来るようで感動的でした。まさにリゾート!という金曜日の夜です☆

20101024b



↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
【ハワイ2日目】
アロハ~♪
無事ハワイに着きました。
飛行機では数時間しか眠らなかったR太郎。ハワイ到着が朝だったのにも関わらず、一日目は限界までプール&海三昧。この旅行、やっぱりアカデミック系は入る隙間がないかも(⌒-⌒; )

iPhoneとiPadでネット接続していますが、コンドミニアムで無料Wifi接続できる他、公衆接続ポイントも思ったよりあってネット環境は快適です。でもまだiPadでブログに写真をアップする方法が分かりません、、、


二日目、R太郎は時差ボケなのかお昼に起きてまた苺パパと海へ~
昼過ぎからはバスに乗ってパーリッジショッピングセンターに行きました。

ここは普通のママさんお勧めのモールで、トイザらスや本屋さん“Borders”が入っています。パールハーバーの傍でワイキキからは少し離れていますが、とても大きなモールでした。

予定どおりボードゲームを物色☆

パーカーブラザーズ モノポリー・ジュニア   Parker Brothers Monopoly Juniorパーカーブラザーズ モノポリー・ジュニア Parker Brothers Monopoly Junior
()
不明

商品詳細を見る


MBゲーム オペレーション   MB Games OperationMBゲーム オペレーション MB Games Operation
()
不明

商品詳細を見る


それからBrain quest のボードゲームも♪ どれも対象年齢5-6歳からなのでいますぐ出来るか分かりませんが、たぶん旅行中に試す予定。開けるのが楽しみです。


英語に関してはこの二日で徐々に出て来るようになりました。最初は独り言だけだったのに、パパと話すようになり、今日はお店の人にトイレの場所を聞くことが出来ました。

「アメリカって、トイレの椅子が高くてドアの下も沢山空いてるけど、すっごく面白いね~」

と、不思議な感想。なんだか分からないけど、色々感じる所はあるらしいです(⌒-⌒; )


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
機内持ち込み絵本は『Airport』
ではではハワイに行ってきます♪

昨日の読み聞かせはやっぱりこれ!

AirportAirport
(1987/09/25)
Byron Barton

商品詳細を見る


飛行場に着いたところから飛行機が飛び立つまでの流れわかる絵本です。

待合室や機内だけでなく、コックピットや管制塔、そしてジェット機の内部などをとても簡単に描かれています。最後に空へ飛び立つ飛行機を見て「どこにいくのかな~?ハワイかな~」と嬉しそうなR太郎。この絵本、薄いし機内持ち込み決定です(^^)

1頁1行なので3歳ぐらいから読み聞かせにおすすめの絵本です。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

4歳5ヶ月のR太郎【まとめ】
【4歳5ヶ月のR太郎】

●お月見の日、月見団子を作った後
 ライム入りのポエムを作ってくれる↓

 The moon is washing his teeth.
 Soon the bell rings.
 The little earth called the moon.

●Oxford Reading Tree ステージ5の
 主にセリフの部分をのCDに合わせシャドーウィング。

●インターナショナルスクールの文化祭で、外国の雰囲気を満喫♪

●プリスクールの運動会。去年より成長を感じる。

●Kindergarten.comのiPhoneアプリで
 ライミングポエム作りとクイズ作りを楽しむ。


発語的には今月も大きな変化はなし。
この年齢になってくると2-3歳の頃の黄金期が懐かしくもあります。毎日何かしら新しいアウトプットがありましたから♪
成長段階からみて、今は持っている語彙を色々な体験から膨らましている時期に思えるので、ハワイ旅行も何か次のステップになればいいなぁ~と思っています。


【今月よく読んだ英語絵本】
Oxford Reading Tree: Stages 6 and 7: Stories: Pack of 10 Books←ORTのStage6&7は今月もランクイン。

You Choose!Marinkoさんお勧めのこの絵本、我が家でもヒットでした。
<その時の記事>


【今月よく読んだ日本語絵本】
スーホの白い馬―モンゴル民話 (日本傑作絵本シリーズ)←勇ましくも悲しいお話ですが、ポニーに乗ったり、やぶさめを観て、馬に興味を持っているR太郎。どこで観たのか、馬の赤ちゃんの生まれてから成長するまでのシーンを真似しています。(これが結構似てる^^;)


【今月よく観た映像】
Imagination Movers 1: Warehouse Mouse Edition [DVD] [Import]←まだまだ飽きないイマジネーションムーバーズ!

ボルト [DVD]←記事にした事はあったかな?
お気に入りアニメ映画ベスト3に入るDVDです。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
気ばかり焦りますが(^^;)
来週はいよいよハワイ旅行です。
苺パパの仕事も取り敢えずは大丈夫そうなので予定通り行けそう(^^*)

計画については一ヶ月前まではネットと長時間にらめっこで色々調べていたのですが、最近は落ち着いてしまい実はあまり進んでいません。そんな中、プリスクールのお友達ママさん達のアドバイスにより直前になってホテルを変更し、それにより旅の計画も随分変わってきたりで、もう着いてから野となれ山となれ?それにしてもプリママ達はさすがに旅慣れている方が多く心強いです☆

結局苺パパの希望通りビーチ遊びが基本かと思いますが、ハロウィン・シーズンなのでパンプキンパッチ(カボチャ狩り)に行って、コンドミニアムでジャコランタンが作れたらいいなぁなんて思っています。当日までいられない事がちょっぴり残念ですが(^^;)

それから苺ママの使命としてはどれだけあちらでR太郎に英語を話す機会を作れるか。お店で自分の物を買う時は、できるだけレジで一人で買わせたいなと思っています。これ、最近日本ではやっているのですが、お店の人に声を掛けるまでドキドキして少し迷うものの、買えた時の嬉しそうな顔ったらそれはそれは輝いているので、これを海外で英語で出来れば相当な自信に繋がると思います(^^)b

プリスクールの方は面談があり、帰国後もしかしたらまた少し展開があるかもしれません。まあこちらも野となれ山となれ。
まずはアロハ~♪



【ここ数日読んでいた日本語の本】

ももいろのきりん (福音館創作童話シリーズ)ももいろのきりん (福音館創作童話シリーズ)
(1965/07/01)
中川 李枝子

商品詳細を見る

るるこちゃんが大きなももいろの紙から作った大きなももいろのきりん“キリカ”との小さな冒険ファンタジー。絵本と児童書の間に位置するような本で作者は『ぐりとぐら』の中川李枝子さんです。

R太郎はこの本の世界がとても気に入ったようで、絵本のお話を一枚の絵に描いてくれました。英語絵本でもこれくらいの長い本を読み聞かせできるようになりたいです。洋書だとアーノルド・ロベルのこの辺りでしょうか?


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
「科学&料理あそび」カテゴリ作りました。
サイエンス&クッキングが大好きなR太郎。
と、いってもそのレベルはあくまでも“あそび”で、綺麗な事、美味しい事、不思議な事、そしてそれが出来る工程に興味を持っているようです。

そんな様子をみていると、理科ダメ料理苦手の苺ママも、その意外にもアーティスティックな部分に魅力を感じ今まで色々一緒にやってきました。しかも我が家の場合はほとんど英語絡みで(^^)。関連記事も貯まってきたので新しく「科学&料理あそび」カテゴリとして分けてみました。

こうしてカテゴリに分けると、R太郎の興味がくっきりと見えてきたようにも感じます♪これからも少しずつこのカテゴリの記事を増やして行けたらいいな。



ところで、最近R太郎が嵌っているサイエンス本。

101 Great Science Experiments101 Great Science Experiments
(2006/04/03)
Neil Ardley

商品詳細を見る

過去記事でも大活躍だった『My First Science Book』のお兄さんバージョンです。『My First~』の方が30個程度の実験に対してこちらはその3倍以上。内容は被るのですが、『101 Great Science Experiments』の方は、ただ「不思議だな、きれいだな」ではなく、実社会の事象と関連させた説明つきです。

全工程めちゃめちゃわかりやすい写真付き!!!!
『My First~』の各実験を2~3巡はしたR太郎。英語でサイエンスならこの本は大大大お勧めです♪


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
『YOU CHOOSE』我が家でもヒット!、、、でしたが
『バイリンガルも夢じゃない』のMarinkoさんお勧めの絵本『YOU CHOOSE』。

You Choose!You Choose!
(2004/08/24)
Pippa Goodhart

商品詳細を見る


なおぱぱさんも買われてなおくんに大当たりだったそうですが、我が家でも早速購入し大ヒット中!!!!

もう英語絵本は当分要らないと思っていたものの、この絵本はストーリーがあるのではなく、「もしどこへでも行けるならどこに行きたい?」「どんな家に住みたい?」「お腹が空いたら何を食べたい?」などなど各ページ質問があり、その選択肢が紙面所狭しと描かれた素敵な本。子供たちの夢について話しを広げられるなんて、今まさにこういう本が欲しかったので即ポチッ!しちゃいました。Marinkoさん、いつも良い本を紹介していただきありがとうございます☆

絵本が届いてからというもの、毎日親子でこの本を見ながら夢を話していますし、気がつけばR太郎ひとりページを捲ってブツブツ言ってるのもなおくんと同じ(笑)

ただ、我が家がMarinkoさん&Ko君やなおぱぱさん&なお君と違うのは、「親の英語力の低さ」でした、、、orz

英語は大して難しくないし1ページ1行、絵も可愛く選択肢も豊富なのですが、それだけに“英語で話しを広げる”のが難しい(><)
すでに苺ママの英語力を抜いているR太郎は嬉しそうにどんどん英語で話すので「Woo!」「That's a nice idea!」「cool!」などと言って、聞き役になってます、、、絵本には大満足ですが試練満載です(笑)


もうひとつこの本でR太郎が勉強した事。
それは「would you」「could you」の丁寧な言い方です。この絵本の質問は全てこの形式なので、答えも「I'd like to~」と言うようにしています。日本語でもお店の人などに話し掛ける時には敬語を使うように勧めているので、もうそろそろこんな言い方も出来るように仕向けていってもいいのかなと思います(^^)

////////////////////////////////////////

体育の日は、じじ&ばばを誘って流鏑馬を観に。

20101012

じじに小枝で作った弓矢をもらい、帰宅後は馬になって汗だくで走り続けていたR太郎。『YOU CHOOSE』のなりたい職業を問うページで「I'd like to be a cow boy, but there is not a cow boy here~ (カウボーイになりたいけれど、カウボーイがありません!!!)」と叫んでいました。流鏑馬とカウボーイは違うんですけど、、、(^^;)

↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
ライミングポエム作り、クイズ作り(2)
前回記事では、iPhoneアプリを使ってのライムの単語が入ったポエム(センテンス)作りを紹介しましたが、今回は「クイズ作り」。

要するにこの記事で紹介した“仲間はずれ探し(Which does not belong?)”の真似です。

20101006d

4つの物を指して、「Which does not belong?」と質問を作ってくれます。これがなかなか難しく、例えば同じ色や形の物などが2つ入っている時はすぐに当てられるのですが、【ブロッコリー/ニンジン/唐揚げ/ごはん】という問題では答えは【ごはん】。「Because the rice is sticky! (ごはんはベトベトするから)」だそうで(^^)。答えを間違えると「Try again!」とこれまたアプリの女性の声の真似(^m^)

クイズを作る遊びは、問題の定型文が定着するのはもちろん、知っている限りの語彙を使おうと頭を捻るし、何よりも自分が作った問題に相手が答えてくれるのが嬉しいらしく、いつまでも続きます♪


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

ライミングポエム作り、クイズ作り(1)
前回の記事で紹介したKindergarten.comのiPhoneアプリ(有料版115円)を楽しんでいるR太郎。それを応用した遊びを始めました。

まずひとつめは、前回少し触れましたが“ライム探し(What Rhymes?)”を使ったポエム(センテンス)作り。

20101006c

最初はこんな感じ。

The mouse is in the house.
(ネズミが家の中にいます。)

ふむふむ!だけどちょっと嫌な感じも・・・

The ice is in the rice.
(お米の中に氷が入っています。)

うーん、ふやけそう(^^;)

The beans is in the jeans.
(ジーンズの中に豆が入っています。)

R太郎のジーンズにはいつもどんぐりが入っているものね。

こんな風に「A is in B.」だけでも意外に想像が膨らみます♪

でもだんだんそれだけでは面白くないと思ってきたのか、違うパターンでポエムを作り始めました。

The goose is drinking the juice.
(ガチョウがジュースを飲んでいます。)


The bee is stopping the tree.
(ハチが木に止まっています。)


「stopping」というのは文法的に正しくないような、、、。
最近現在進行形を乱射中(^^;)

The bear is too big,
so the chair is getting bigger.
(クマが大きすぎるので、椅子がどーんどん大きくなっていきます。)

楽しいイメージは頭の中にあるみたいです。

People with the tie
and the fly flies to the tie.
(ネクタイをつけた人々の、そのネクタイ目がけてハエが飛んできた。)

これ、作った本人は大笑い!

The rose is sleeping
and the hose is splashing the water.
(バラが寝ていると、ホースがバシャッと水をかけました。)

これも身振り手振りでイメージが膨らんでいる様子。


この言葉遊びは親子でしていてとても楽しいので、ライムとは何かを少し分かり始めたらぜひお勧めしたい!!

いいな~と思うのは、どの文章も明らかに英語ポエムのリズムを意識していること。メモしたポエムをもう一度読みながら、メローディーもつけていたR太郎。これは今まで『The Cat in the Hat』のような英語絵本やマザーグースの歌に浴びるように触れてきたからじゃないかな?

ですが、ひとつ不安も。

上のポエムはR太郎の話したままのメモですが、如何せん苺ママの英語力がないので文法的な誤りを訂正できません。与えられた問題のただひとつの正解を探すのではなく創造力を使う事ですし、ライムを身近に感じ、またその心地良さを浸透させるには良いとは思うのですが、間違った文章のまま続けていて良いのかも悩みどころです。

ライム入りポエム作りについて書いていたら長くなりました、、、、
クイズ作りについてはまた後日。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ


iPhoneでキッズ英語(7)Kindergarten.comのアプリ
このアプリは最近もの凄~くお世話になっています。
Kindergarten.comが無料または有料(115円)で出しているアプリ。

20101006a

20101006b

無料なのはフラッシュカード類で、 アルファベット、野菜、果物、乗り物、スポーツから楽器、気持ち、地学までカテゴリー別にそれぞれ一つのアプリに納まっています。ひとつのカテゴリーに平均50単語入っているので、全てダウンロードしたら市販のフラッシュカードセットに負けないほど! しかも単語を読み上げてくれるんだから嬉しい♪

単語のレベルもkindergarten.comというだけあり、プリスクーラーより少しステップアップした幼稚園児向けのものも多く、R太郎にちょうど良い感じ。


そして有料版の4つは、その写真を使ってのワークになっています。

まずは“仲間はずれ探し(Which does not belong?)”
<このアプリへのリンク>

20101006d

これは先日ゆ~ママさん親子とお出掛けした時も、電車の中でふたり楽しく遊んでました。iPhoneはお出掛け中助けられる事が多いんです(^^;)

次に“ライム探し(What Rhymes?)”
<このアプリへのリンク>

20101006c

ライム好きのR太郎なのでライムを選ぶ事はすぐにできますが、我が家流にルールを作って、出て来たライミングワードを使ってポエム(センテンス)を作る遊びをしています。

そして“健康についてのクイズ(Healthy Habits)”
<このアプリへのリンク>

20101006e

これは他の物よりレベルが高めで、問題が全て異なります。
“Which do you wear when you feel cold?(寒い時はどれを着る?)”“Which food is not health?(どの食べ物が健康的でない?)”“What would you put on a cut?(切り傷には何を貼る?)”などなど生活経験が物を言うクイズです。

他にまだダウンロードしていない“Which Go Together(仲間探し)”もあり、聞きやすい女性の声で質問&答えが流れ、正解すると「yeah!」と子供達の声がしたり、何問か毎にちょっとしたお楽しみもあったりととても楽しいです。

iPhoneユーザーの方にはぜひぜひオススメのアプリです(^0^)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

日本のインタープリの運動会
日曜はプリスクールの運動会。お天気も良く、近所の小学校の校庭を借りて開催されました。保育園時代から毎年恒例ジジ&ババ勢揃い♪

インターナショナル園らしく、おそらく他の幼稚園よりかなりゆるゆるのプログラムですが、今年は去年より「見せる運動会」も意識している感じで、観てる方は飽きずに過ごせました。まあ個人的には、「全員きちんと揃った姿を見せる」よりも「本人達が楽しめる自由度が高い」去年の方が良いと思うのですが、日本人の常識を考慮すると少し方向修正せざる得ないのかも知れません。

R太郎は前日の文化祭で描いてもらったフェイスペインティングをお風呂で落とす時に、運動会が終わったら苺ママが顔全面に描いてあげる約束をしたので最後まで頑張っていて、ご褒美目当てとはいえ去年よりずっと成長を感じることができました。

もちろん終了後はその場で約束通りフェイスペインティング。ちょっと乱暴ですが、ポスカでライオンの顔(キャッツ風^^;)を描いてあげると、四つん這いでお友達や先生方を襲っていました(爆)
「描いて欲しい!」とお願いされたお友達にも描いてあげて記念撮影。こんなご褒美ならいいんじゃないかと(^^)

その時に先生と話したのですが、

「R太郎のボキャブラリーは普段プリでは教えない単語が次々出て来るのよ!」

と驚かれました。例えば「昨日はケーキを焼いたんだけど、そのケーキが"ムッシー"だったよ。」と話すようで。「一体どこでそんな単語を覚えているの?」と聞かれたり。

“ムッシー”(←たぶん)の綴りも意味もわからない苺ママですから、やはりDVDでどんどん吸収しているんでしょうね?

ところで“ムッシー”の意味が分かる方は教えていただけると有難いです~^^;


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
インターナショナルスクールの文化祭
土曜日、親子英語ブログのお友達ゆ~ママさん&娘さんにお誘いいただき、清泉インターナショナルスクールの文化祭に行ってきました♪

もちろん入学を検討しているわけではなく単なる好奇心です(そもそも女子校ですし^^;)

いやぁ、でも敷地内に足を踏み入れればまさに外国~!
R太郎のプリスクールは九割が日本人なのでこういう雰囲気はありません。
屋台など各国テントに別れて出店されていて、皆さん本当に国際色豊か。食べ物も本格的です。驚いたのは父兄が主体で出店しているお店が多い事。各国のお酒も選り取り見取り。ケニアの冷たいビール片手にドイツビールや生ハム&サングリア、イタリアワインと酔っぱらいたい気分(^^;)

20101003e

20101003c
20101003d

子供達が楽しんだのはゲームコーナーで、これまた日本の文化祭とは違う雰囲気。

20101003f
空気の入ったトランポリン遊具。

20101003a
フェイスペインティングは顔全体(400円)とワンポイント(200円)が選べます。最初顔全体に虎の顔を描いてもらいたがったR太郎も、順番待ちをする内に尻込み。結局小さなジャコランタンを描いてもらいました。電車で来ているので、ママとしてはちょっとホッとしましたが(^^;)

20101003b
ふたりでcotton candy(綿あめ)。学生さんや父兄は基本的に英語で話し掛けて来ますが、日本語の出来る子は日本語で話します。R太郎は「英語で話すの?日本語で話すの?」とちょっと戸惑っていました。


苺ママとしての反省点は、積極的に英語で話せなかったところ。
英語で言われれば何とか答える姿勢でしたが、ゆ~ママさんは日本人風の人にまで英語で話し掛けていて、えらいな~と感心しました!!! 娘さんに「子供だけに英語で話しなさいと強いているのではなく、ママも頑張って話している。」という事を見せる為だそうで渇を入れられた思いでした
、、、、ママも頑張ります(><)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
ワークブックを立ち読み
出掛けたついでに洋書を多く取り扱う大型書店に寄りました。目的はワークブックの立ち読み。

今まで洋書売場に行ってもほとんどノーチェックだったので、意外に多い子供用ワークショップの棚に圧倒されてしまいました(^^;)
これは、ちょっとやそっとじゃ見きれないぞ、、、

棚のカテゴリーとしては、子供用ESL(英語を母国語としない子供用)の英語レベル別の物と、ネイティブの子供用の年齢別の物にわけられており、4歳児に向ける内容としては年齢別の方が良いかなと思いました。

単語の読みレベルはGrade 1(小学校一年生)レベルでも行けそうだけど、問題の前提になる社会常識がまだ足りない感じも。プリスクーラーはアルファベットや単語を絵に置き換えて発音させたり、迷路や塗り絵が多いのでちょっと物足りない。5歳を目標に始めるならやはり年齢相応のGrade K(幼稚園児)レベルなのかな?

Big Kindergarten WorkbookBig Kindergarten Workbook
(1997/07)
School Zone Publishing Company

商品詳細を見る


プリスクーラー用を持っているこのワークブック(一応持っているだけでほとんど活用していませんが^^;)の幼稚園児用がページ数の割に安いし絵も明るくて良い感じ♪

ただ、R太郎は書き写したり、同じ事を何度も書いたり、復唱したりが好きではないタイプ。自分のアイデアが盛り込めるようなワークがいいんじゃないのかな? 同じ様な問題でも、復唱したり左から右に書き写すのではなく、クイズ形式になっていたり、自分自身の事、家族、友達や好きな物について答えるというような問題が多いワークブックもあるようなので、そういったのが良さそう。

まだ一冊には決められませんでしたが、また時間があった時にリサーチしたいと思っています。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
オセロを始めました
月末は忙しい苺ママのお仕事を取り敢えず先ほど納品...
午前3時になっちゃいました(^^;)
3時間後にはR太郎が起きて、朝ご飯つまみながらお弁当作って、、、となるので早々に寝た方が得策ですが、ブログ書いてから。うふふ。

最近は仕事も少ないので、こうやってR太郎のいない時&寝ている時に仕事をしている苺ママ。数日前R太郎に「ママはあんまりお仕事行かないんだね~」なんて言われました。「ママはおうちでお仕事しているんだよ。」と言うと「え!!!!???」と驚かれてかなりショック( ̄Д ̄|||)。
ブログタイトルの「SOHOで働くママ」に偽りあり!?(><)


ところで、、、先日iPhoneで良いアプリを見つけたので、今日はそれをいくつか。それについては後日ゆっくり報告しますね♪

英語関係は以上ですが、苺パパがiPadの無料オセロゲームに嵌ったのをきっかけに、うちにあるオセロ盤でR太郎とオセロをしています。これが意外にできるお年頃になって楽しいらしく、毎晩持ってくるのでDVD視聴時間も減りました(^^;)

ですが、かなり手のヒントを教えながらの勝負で、R太郎を勝たせる方向でゲームを進めています。あんまり大勝させてもつまらないので、ぎりぎり勝たせるつもりが3倍近くの差が出ると苺ママの「オセロ魂」を抑えるのが大変。R太郎が強くなったらバシッ!と負かすのが夢です(笑)

オセロ盤は両面仕様になっていて、裏面では将棋ができます。まだ無理だろうけど、こちらもその内やってみたい。小学生以来将棋をやっていないので、駒の動かし方をそろそろ思い出しておこうかな♪

ではではおやすみなさい~

↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ