苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
お友達とキャンプツアー☆
プリスクールの男の子の友達4組で、田舎で自然体験キャンプツアーへ行ってきました!

キャンプと行っても夏場のスキー場民宿に泊まり、宿主さんが主体になって色んな自然体験をさせてくれるというもの。毎日のプログラムがしっかり決まっている軟弱系パック旅行です。なので、今回は苺ママとの二人で参加しました。

4日間で、小川での魚のつかみ取り、カヌー、ザリガニ取り、夏野菜の収穫&BBQ、タイヤいかだ作り、沢遊び、、、、と、あれもこれもの盛り沢山!

4日間仲良し&大げんかをひっきりなしに繰り返していた子供達。日が経つに連れ、喧嘩をしないように自分たちのルール作りや、冷静になろうという呼びかけもちょこちょこしているようで感動しました!

でもすぐ大げんかになるんだけど、、、そしてまたケロッと忘れて仲良く遊んでいるんだけど。女のママにはやっぱりワカラン男の子の世界(^m^)

自然体験や食育という以前に、お友達と目一杯一緒に過ごしたこの旅は、R太郎を含めみんなをちょっぴり成長させてくれました。

20110729.jpg

↑ザリガニおびき寄せ中。
 ザリガニは竿を動かさない方が釣れるようだと、みんなでゆっくり200まで数えていました(^^)


やっぱり今年は苺家のキャンプ元年です!
、、、それにしても、プリスクールのお友達なのに英語での会話は皆無でしたけどね(^^;)



NHK解約&コイズミ君購入
我が家の全テレビ(と言っても2台)が昨日の正午、観れなくなりました。
もちろん理由はコレ↓

20110725.jpg

テレビはほぼDVD再生にしか使っていないので当分は困らないでしょう。ニュースはネットの方が情報を得られるし、災害時はラジオもあるし。

で、取り敢えずはNHKを解約!
アナログ放送終了に伴う解約窓口があって、電話で簡単に解約できました。
1ヶ月1,275円浮くわ~(^^)♪



それでというわけではないけれど、あのコイズミ君をとうとう購入しました!!!
(ちなみに、命名はタエさんです^^)


SOUND LOOK 防雨形デジタルオーディオプレーヤー SDD-5000/W
(2009/02/01)
小泉成器



DVDの音だけをかけ流す用です。
PCやiPhoneを使えばいいのだけど、DVDから音を抽出したりそれを変換したりって、時間も手間もかかるので、面倒でやらない内に変換方法を忘れる、、、という悪循環を長い間繰り返していました。

その点、このコイズミ君だと、DVDを再生中にテレビのイヤホンジャックから直接録音出来るという、目から鱗の(?)アナログ的録音方法。だからPCで再生したYouTube等の音はもちろん、カセットテープでもいいらしいんです!
その昔、ヤフオクで落としたDWEの安いカセットテープとか、伸びるのが怖くてあんまり聞いてないのもデジタル変換出来ちゃうって事??

取り敢えず、R太郎とDVDを何枚か選んで録音。
本当に録音は簡単!!!
今までの苦労は何だったんだろう(^^;)早く買えば良かったわ~♪

R太郎も、初日は目新しいのもあってか「耳で観てるみたいだね!」と喜んで、家の中で持ち歩いています(^^)b
さー、今後どうなることやら♪




明日から4日間、お友達とキャンプに行ってきます。今回は母子だけで、民宿に泊まっていろんなプログラムを体験するようなパック旅行的なキャンプになりそうだけど、お友達と良い思い出を沢山作ってきま~す☆
折角到着したコイズミ君も暫くお留守番です(^^)
5歳2ヶ月のR太郎【まとめ】
今月のまとめです。

夏休みで暇なR太郎。サマースクールもあまり参加していないので、意識的に家で英語に触れる機会を多くしています。でも英語での語りかけは相変わらずしていませんが。家にいる分、DVDを観たり本を読む時間が増えました。

工作やお絵描きもよくしていますが、シェフやピアニスト、本の登場人物になりきって、そのアイテム作りみたいな工作が多いんです。その性か妄想に走りすぎる傾向も、、、、
失踪事件もあったことだし、どこまで放っておいて良いものかと悩むところです(^^;)



【5歳2ヶ月のR太郎】

●家の前に“Dear people of the World”と、
 道行く人への文章を掲げる。(その記事)

●"英語でおうちピアノ"を基礎からネットなどで学び直し始める。(その記事)

●英語と日本語の七夕の願い事で小さい笹が重そうな程。
 が!翌日、R太郎失踪事件発生!!!!(その記事)

●初キャンプで富士・本栖湖へ。(その記事)

●“英語でおうちピアノ”発表会開催。
 日本語&英語教本から短い曲を16曲(アレンジ曲1曲)弾く。

●Math的ブームは、million、billion、trillion、infinityなど
 大きい桁を口にすること。
 友達と大きい桁の小さな計算クイズを出し合っては大喜び。



【今月よく読んだ英語本】

Nate the Great and the Lost List←我が家では3冊目のNate the Greatシリーズ本。今回は友達がなくした買い物リストを探します。R太郎はすっかりNateファンに!シリーズ本を全部読みたいそうです。

Frog and Toad Are Friends (I Can Read Book 2)なおぱぱさん家のなお君が読み始めたという記事を読み、久し振りにシリーズ一気に4冊読み聞かせ。何度読んでも笑える大好きな本です♪


【今月よく読んだ日本語絵本】
さるかに   日本むかし話〈2〉←最初は笑って聞いていたら、カニが殺されて大泣き。死んだカニから子供達が沢山出て来てみんなで泣く度につられて大泣き!
“もう読みたくない!”と久し振りにお話で泣いたのでちょっとびっくり(^^;)
でも次の日からは何度も読んでもらいたがるその心境、よくわかりません、、、

なぞなぞのすきな女の子 (新しい日本の幼年童話 5)←この本のようななぞなぞを沢山つくって楽しそうだったR太郎。でもママとしては女の子の住むお家がありえない様なダメダメ構造で、気になって気になって、、、
おとぎ話にしても、作家さんにはもうちょっと基本的な家の構造ぐらいは押さえて欲しいものです。。。

アルプスの少女ハイジ (徳間アニメ絵本)←このシリーズがとても好きなR太郎。他にジブリ映画の本を5-6冊持っています。
アルプスの山々や白パンにも憧れたと同時に、盲目のお婆さんに聖書を読んであげ“字が読めるということは素晴らしいこと”と涙されるくだりが心に残ったようです。


【今月よく観た映像】
Sid the Science Kid: Gizmos & Gadgets [DVD] [Import]←暫く振りのSid the Science Kidシリーズ。今まであまり観た事がなかったこの一本を何度もよく観ています。滑車や梃子など、シンプルマシーンについてのテーマです。こういう物に興味が出て来たのかも♪
商品リンクは輸入版です。リージョンコードに注意。

ビッグ [DVD]←今月何度も記事にしたピアノ曲“Heart and Soul”が使われている映画。何度も観て色んな影響を受けました。(失踪事件もそのひとつでした…^^;)



気になるMath色々
夏休み前にプリスクールでR太郎のロッカーを覗くと、年中クラスで使っていたMathのワークブックが入っていました。先生に確認すると、年長ではもう使わないので持ち帰って良いですよ、と。

↓このワークです。
Spectrum Beginning Math Grade Pre-k (Little Critter Workbooks)Spectrum Beginning Math Grade Pre-k (Little Critter Workbooks)
(2006/12/15)
不明

商品詳細を見る


教材代を払ったものの、中身を見た事がなかったのでかなり興味があったのですが、ようやくチェックする事ができました♪

レベルはPre-K用(日本でいう年中)用で、大小を選んだり、基本的な形を点繋ぎやなぞって描いたり、パターンの認識(次の形や色は何?)という問題。後半は数字を書く練習や簡単な表を読む、それからお話の順番を考える問題もありました。この年齢のワークでは一般的な問題という印象です。

↓中はこんな感じ



R太郎は年少の11月から年中クラスに入り、このワークをするようになったので、やってあるのは後半だけ。でも頑張って取り組んでいたようです。家でこういう手のワークをするのは、私自身迷うところもあるし、R太郎もそれ程熱中しないのですが、プリでは頑張ってやっていたんですね(^_^;)




さて、とはいいつつ、このワークブックの巻末にも「Math to Try at Home」として、家庭で子ども達に数への興味を持たせる様々なアイデアが掲載されていましたが、数の概念や生活の中の数学的な感覚については身につけてもらいたいな~と思っています。

教えて正確な答えを出せるように!というよりも、数学的な物事に興味を持って、数学的に考えの整理ができる力が少しでもついてくれたらな、、、というのが目標。まあ、我が家のサイエンスやピアノと同じようなスタンスです(^^)

そんなことをまたぼんやり考えてブックオフに寄ったところ、なんとなんと!!出ないものかと探していた名著『はじめてであう すうがくの絵本』の2巻と3巻を各300円で発見!!!
何度定価で買おうと思ったことかぁ~O(≧∇≦)O!!!!

はじめてであうすうがくの絵本セット 全3巻はじめてであうすうがくの絵本セット 全3巻
(1993/04/01)
不明

商品詳細を見る


↑こちらは全3冊セット♪
 で、『はじめてであう すうがくの絵本』について書いた以前の記事はこちら

ブックオフでの本の出会いに、完全にスピリチュアルな世界を感じてしまっている苺ママ。これはMathの事を考える時期ってことかなぁ(*⌒∇⌒*)




ところで、本人の最近のMath的ブームは“million(100万)”、“billion(10億)”、“trillion(一兆)”、“infinity(無限大)”。これで友達と足し算問題を出し合ってしています。
“Trillion plus 1 equal?(一兆+1は?)”→“Trillion 1!”と、お互い自慢げ!
おっきな桁でちっちゃな計算、、、
とてつもなく大きな桁が魅力的なお年頃のようです(笑)
おうちピアノ発表会を開催しました♪
この記事で決定した、おうちピアノ発表会。ジジ&ババ&おじさん集めて和やかなムードの中開催しました♪

「10曲弾く!」と豪語していたR太郎。
結局、短い曲ながら日本語教本から8曲、アメリカ教本から8曲の計16曲を弾きました!!!

もちろんR太郎お気に入りの『Little Indian Brave』とそれを本人がアレンジした『Mongolian』も演奏。


↓プレゼントされた花束の香りをかぎながら、ピアノを弾くジゴロ風R太郎。最近、態度もインターナショナル!?(爆)

20110716.jpeg

最後は、プリスクールの先生に教えていただいた事から、我が家でブームとなった『Heart and Soul』を苺ママとの連弾で(片手同士)。

家族みんなに喜んでもらえ、ジジは、「次回はジジもHeart and Soul演奏に加わらせて欲しいな~(^^)」と。今後、家族演奏会の奏者がどんどん増えていく予感です(^^)♪


そうそう、月2回ピアノを習っている苺ママ。前座で2曲弾きましたが、R太郎のような度胸がなく、納得の行く演奏はできませんでした。。。。
R太郎の練習とMC原稿作りの方に力を入れすぎました…。
ピアノも英語のように「教えていたつもりが、いつの間にか抜かれていた。」という、ウレシカナシな事にならないよう、自分の練習も頑張りま~す!




おまけ:
今回の発表会プログラムに載せた最近のR太郎画伯の絵。
プロフィール画像に使っていますが、記念にここにもアップ☆
最近は鉛筆での薄い絵が多かったので、「白いところがないように描いてみたら?」と言ったら、丸シール等使って、こんなインパクトのある絵を描き上げました!
苺パパを驚かすマスクだそうです(^^)

20110716b.jpg


念願の初キャンプ!
今夏は初キャンプ!という去年からの願いが週末に叶いました!!!!
場所は富士五湖の一つ、本栖湖。

どちらかというと初心者向けではないらしいキャンプ場。湖畔は湖に向かって地面が傾斜していてテーブルや椅子、寝るのにはかなり苦労しました、、、(><)

それでもここを初キャンプ地に選んだのは、美しい景色とR太郎の大好きな水遊びがすぐに出来る事。日本と言えばまずフジヤマだしね~(^-^)

富士山を真正面に逆さ富士がとても美しい湖畔で、なんと千円札と旧5千円札に描かれた富士山はこのキャンプ場からの物だそう。頂上の雪も消え、雲に見え隠れする富士山はそりゃあ美し~~~~い!R太郎に千円札を渡してあげると、よーく見比べて“おんなじだぁああ!”と感動していました♪

水遊びやカヌーも楽しんで、

20110711f.jpg

20110711g.jpg



朝は一緒にねじりパン作り。

20110711e.jpg

20110711b.jpg

20110711c.jpg

一晩泊まって家族で3,000円(翌日夕方までいたので追加1,000円)♪

苺ママの七夕のお願い☆
今年はあと2回はキャンプに行けますように

(※という願いから、“キャンプ”カテゴリーも作ってみました^_^)



■浩庵キャンプ場(2011年7月8日~9日に滞在)
http://www8.plala.or.jp/kouan/
施設使用料 大人500円/1人 (未就学児は無料)
駐車料(1台1泊) 普通車1,000円
サイト使用料 テント1張り1,000円
予約不可


七夕翌日の大騒動
昨日はバイリン短冊に願い事を書いて大満足だったR太郎。「明日の朝起きたら“BIG”みたいに大きくなってるかな?おもちゃが届いているかな?」なんてワクワクして寝ました。

朝起きて、「まだ大きくなってないよ?おもちゃは?まだ届いてないの?」とソワソワ。あのねー、七夕はクリスマスじゃないし!


お昼前、スーパーへ買い物に行こうと誘うも「今日はお留守番してるよ。」と。この頃、一人でお使いもしっかり出来るし、近くのスーパーへ行く間ぐらいはお留守番も大人しく出来そうなので時々置いていく事もありました。

で!!!!
出掛けてから30分程して帰宅してみると、、、
R太郎がいない!!??
靴もない!家の周りにもいない!いつもお使いに行く近くのコンビニにもいない(><)

すぐに苺パパに電話をして、状況を話しているとジジ&ババからキャッチが…
「あのね、、R太郎が今うちに来たんだけど(^∇^;)o」

ええええええ!
ジジ&ババの家は我が家から2キロほど。近いといえども大人でも徒歩20分程の距離。途中には大通りもあります。今着いたって事は、苺ママがスーパーへ出掛けてすぐ、何の躊躇もなく走るように向かったということよね(゚Д゚;)

すぐに迎えに行き、どうしてそんな事をしたのか、R太郎が家にいなくてママがどんな気持ちだったか想像できるかなど色々話を聞きました。そして留守番とは留守を守っているものだとも。


どうやら、原因は七夕の短冊。
今お気に入りの映画「BIG」で、主人公の男の子が“願い事”をすると翌日それが叶う。
だから今朝は大きくなって、おもちゃも届くはずだったと。でも届かないから、ジジ&ババにねだろうと思ったらしく。しかも、おねだりの前に買って貰うおもちゃの下見に繁華街まで行こうと思ったけれど、交通費がなかったのでそれは断念。一路ジジ&ババの家に向かったと。。。。

そ、その計画、、、、
一体いつから考えていたんですか ( ̄ロ ̄lll)



肝が冷やされました。何事もなくて本当に良かった~!
行動力は頼もしいと思わなくはないけれど、R太郎を信用しすぎていたことに反省。

まだまだ妄想と非常識の世界に暮らす5歳児、これからはもっと気をつけなければ!!!




ごっちゃりバイリン短冊☆
プリスクールのサマーに夏休み中何日か参加予定のR太郎。
今日は七夕で浴衣を着て登園でした♪

七夕の歌を教わったらしく、「先生もみんな日本語で歌ったんだよ!!!」と喜んで歌っていました。プリスクールに通っていると日本の童謡をほとんど歌わないので、小学生になってから当然知っているはずの歌もみんなと歌えないとはよく聞く話。我が家でも意識して日本の童謡や手遊びを歌っていますが、さすがに七夕のような日本の行事に関わる歌はプリスクールでも日本語で歌ってくれるようです(^^)

で、毎年お決まりの七夕飾りと短冊(小さな笹付き)を持って帰って来たR太郎。こちらの短冊は英語だけで書かれていました、そりゃそっか。

「I wish for a horse and a cat.」
「I wish for growing up and to go to the desert.(砂漠と太陽の絵)」


と書いてありました。
去年は年少クラスだったので「I want to be_______」の下線に何か入れるような短冊だった気がしますが、今年は年長クラスということもあってか全部手書きでした。きっと、「I wish for_______」というフォーマットだったんでしょう。

帰宅後、「もっとウィッシュを書きたい!(←“願い事”を知らないだけにルー語^^;)」と言うので、今度は日本語で書きました。

「ひこぼしにあいたい」
「バース(←仮面ライダーオーズの登場キャラ)になりたい」
「めだるがほしい/(裏面)たこかんどろいども(←これもオーズ^^;)


バイリン七夕飾り、小さい笹なのにウィッシュ多すぎっっ(笑)

20110708.jpg


東京の今日の夜空は曇り空。昼間は晴れていたのに惜しいっっ
週末、キャンプに行くので、きれいな夜空に期待です☆


"英語でおうちピアノ"の強力な助っ人サイト 01
再び英語でおうちピアノ記事です~(^^)

なかなか順調にドレミを覚えているR太郎。苺ママとしてはあまり急いで先に進んでも、教えられるレベルが限られているので、ここで基礎をもう一度おさらいするのはどうかしら、と思っています。
そしてどうせなら英語で♪
そしてできればタダで♪

そこでとても良さそうな無料ピアノレッスンサイトを見つけました!

Free Piano Lesson 4 Kids.com

20110705d.jpg



YouTubeにアップされたレッスン動画(現在レッスン27まで掲載)はここから↓
http://www.freepianolessons4kids.com/lessons.html




出演されているホフマン先生の英語も聴き取りやすく、何より教え方がとても丁寧で分かりやすい!

ピアノレッスンと言っても、ピアノを全く触ったことがないビギナー向けで、実際に曲を弾くのはほんの数曲。手の置き方、リズムやアルファベット音階(CDEF...)もゆっくり丁寧に教えてくれます。

面白かったのはアルファベット音階のストーリータイム。
英語でおうちピアノを始めた時に悩んだアルファベット音階(その時の記事)も、とてもユニークな覚え方を提案しています。

ピアノストリートを左から歩いて行って二つの黒鍵で出会うのはCat/Dog/Emily。そして、次の三つ黒鍵ではFront yard/Granma/Auntie/Back yardも。

このストーリーでアルファベット音階を覚えるには、少なくともこれらの単語を読めなければならないので、対象年齢は小学生以上なのだとは思いますが、ド=C、レ=D、ミ=Eと置き換えて覚えるより楽しそうです♪




R太郎にはまだレッスン1しか見せていませんが、苺ママは2/3程チェック済み。子供にどう教えれば良いかの参考にもなるので、ママが観て動画も活用しながら教えるのもありかなとも。

教材をダウンロードしたい場合は料金が掛かりますが、今のところ教材がなくても十分な内容。(教材も手作りできそうです。)

本当にこれが無料だなんて、何という太っ腹!

英語でおうちピアノに興味がある方は、ホフマン先生の動画をぜひ一度ご覧下さい♪




震災支援-2011年6月分
苺ママのブログやサイトのリンクから商品をご購入いただいた際に発生するアフィリエイト収益(絵本やDVD、その他商品の紹介料)を、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の支援に使うという苺ママのささやかなプロジェクト『親子英語ブログを書く私が出来る事。』

6月分の報告です。


■Amazon.jpアソシエイト
6月分 ¥365

■楽天アフィリエイト
6月分 ¥128
______________
合計  ¥493


皆さまにご協力いただいたこのお金を震災支援に使うには、今月も義援金として送金するのが良いと判断しましたので、日本赤十字社へネット寄付をしました。



震災から3ヶ月と20日程が経ちました。未だ福島第一原発の放射能漏れは収束していません。

東京の我が家の生活は、先月も書いた通り外遊びに関してはほぼ震災前の状況に戻りました。

実はR太郎は1年以上前からサッカー教室に通っています。グラウンドは砂埃の舞う場所。震災後1ヶ月程して教室が再開してみると何人かのお友達がやめていました。
そして新しい生徒の入らないままのこの数ヶ月。年少の頃はボールを追いかけるぐらいのR太郎も、年中になってぐっとサッカーというスポーツに興味が沸き、ゲームでも活躍するようになりました。

先日サッカークラブの全体試合(色々な地域の子供を集めたチーム編成)があり、10分の試合を4試合やってフラフラになりながらも全て勝ちました!
クラブの試合でとても上手なお子さんと同じチームだったこともあり、もっと上手くなりたいという気持ちが強くなっているので、今教室をやめるつもりはないのですが、何せこの時期に砂グラウンドだからか教室の人数が寂しい限り、、、

プリスクールのプールに関しても今年は中止になりました。これもやはり父兄の放射能への不安から。今夏の外遊びには神経質になるのも仕方ないのかもしれません…(^^;)


次に食材に関してはほとほと困り果てています。
スーパーでは産地だけで買い控えていると何も買えない状況です。このまま毎日不安なまま食材を使うよりも、生協等の放射能自主検査をし、国の新基準値を下回った場合でも数値発表をしている宅配システムを利用しようかと検討中です。


そしてやってきました!日本の蒸し暑い夏!
そして今年は節電の夏!
今の所、仕事をしている時に効率の悪さからエアコンをつける以外は、窓を開けて蚊取り線香の煙にまかれる我が家。
なんかこれはこれで季節を感じられていいな~、なんて本格的な暑さの前に余裕の苺ママです(^^)




まあ、色々と大変なこともあるけれど、「5歳の夏も楽しかったね~♪」と振り返れる秋を迎えるべく、長い夏休みを過ごそうと思います!!!


がんばろう、日本!
そして子供と夏を楽しもう♪



最近更新がマイペース過ぎる英語育児棚、
アフィリエイト収益アップの為にも更新しなければ(^^;)
よかったら遊びに来てください♪
「苺ママ★の英語育児棚」