苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
一期の会 in Tokyo & 遂にあのオンラインに!
もうすでになおぱぱさんシオママさんりかママさんがブログ記事にされていますが、先週の土曜日、なおぱぱさん&なお君の帰省に合わせて"一期の会 in Tokyo"を開催しました。

他に参加者されたのは、アイリーンさん、masyaママさんリツコさん。7組といつもに比べ少人数。今回は初めましての方がいらっしゃらなかったのですが、いつもと違うのは、普段会場と利用している貸しスペースがどこも押さえられなかったこと。

そこで今回は初のフィールドトリップということにしました。場所は、なおぱぱさんおススメのお台場「ソニー・エクスプローラサイエンス」

なおぱぱさんの「空いている!」というおススメポイント通り、夏休み中の土曜だと言うのに空いてる~(笑)

薄暗い会場はそんなに広くはなく、光や音を使った遊びがいっぱい。使い方がわかりづらい展示物もあるのに、さすがデジタルネイティブ世代の子供達(?)、色々いじくっては使いこなしキャッキャと仲良く長時間遊んでいました♪

その後は炎天下の中、芝生の広場まで移動。
自然の中でこども達は生き生きと遊び、親は木陰で英語育児話に花が咲きました。 苺ママ含め、何人かの方は缶ビール片手に!(シオママさーん!書きましたよ♪え?このことじゃない?笑)

20130729.jpg
近くにはこんな物も!“Statue of Liberty!!!!”と叫ぶ英語キッズ達(^^)


こうして親子英語のお仲間と実際にお会いして子供同士遊べるのはとてもラッキーな環境だし、親も情報やアドバイスを共有できて素敵な場だなといつも想うのですが、今回は特に、R太郎より小さなお子さんを持つママさん達に質問されるのもいいものだなぁと。

苺ママは記憶力が弱いので、親子英語を含めたR太郎の成長記録をブログに残しているというのもあります。そして、ありがたいことにそのブログを私よりもしっかり読み返し覚えていてくださっている方もいて、昔書いたことについて質問してくださったりするんです(笑)

一度書いたことは一旦忘れていても、聞かれるとその時の気持ちや考え方は鮮明に覚えているものなんですね。答えようと昔を思い出すと、今のR太郎の英語のベースになっていることに気がつきます。

「英語を」勉強するのではなく「英語で」楽しみたい!と思って科学やお料理遊びを始めたこと。DVDを「日本語に切り替えて!」と言われて、どうすれば英語で観てくれるか悩んだこと。「本は読めても、幼児には読ませるべきではない」という当時の大多数の意見の中、どんどん文字を読みたがるR太郎に本を与えるか否かずっと迷っていたこと…

年下の世代は、みなさんどこか昔の苺ママと同じ悩みを持っているんですよね。

アドバイスすると同時に、その悩みを乗り越えた方法が今の我が家の教育方針になっているんだなぁ、とシミジミ感じました。。。(^^)


*******************


さてさて、ところで。

お試しブームの頃は相当悩んだオンライン英会話のDMMですが、とうとう7月31日に登録初月980円キャンペーン終了ということで、我が家も夏休みに試してみることにしました!

当初、継続は最終的に9,800円/月という、一般的なフィリピン系オンライン英会話にしては高い料金設定に、もしR太郎が気に入っても続けられないしな、、、と二の足を踏んでいたのですが、継続料金も5,900円/月に変更になるそうで、それなら!とお試し入会を決めました。

みなさんと同じように、まずは我が家もネイティブ&多国籍な先生とたくさんお話しして980円狙いです。一時期のお試しブームも去り、ネイティブ先生方もすっかり予約が取り易くなっているようで、都合の良い時間に毎日でも取れそうだし♪ただ、R太郎がどう感じるかにも依りますが(^^;;)

本命のオンライン会社は別にあるのですが、夏休みイベントのつもりでトライしてみます!






【Week17】小学生の英語学習記録
今週R太郎は英語で過ごすキャンプに参加して来ました。ホームシックになっていないか、という親の心配を余所に、思いっきり楽しんで来た様子。文字通り、ひとまわり成長して帰ってきました!
あ〜心配も取り越し苦労。

そんなわけで、今週の家庭での取り組みはあまりありません。

:::::::::::::::::::::::::::


【今週の取り組み Week17 / 7月4週】
メインテーマ:なし

■Speaking:
・オンライン・レッスン(×3)

■Reading:
特になし

■Writing:
Scholastic Success With Writing, Grade 2

■Grammer/Vocabulary:
Scholastic Success With Grammar, Grade 2

■Books:
Surprise Island: Boxcar Children Series, Book 2
Diary Of A Wimpy Kid
Diary of a Wimpy Kid 04: Dog Days

■DVD / YouTube etc.. :

■Activities / Field Trip
 キャンプ


:::::::::::::::::::::::::::


さて、先週の突然始まって終わったKindle無料ダウンロード祭り。親子英語ブロガーのみなさまの情報網のおかげで70冊ゲットしたのですが、、、

今週、早速、、、、買っちゃいました!
Kindle本体! (っ´∀`)っ



Amazonのカモネギですが、、、(笑)
実は自分のバースディプレゼントとしてずっと迷っていたんです。そしてその苺ママの誕生日の翌日が、あの無料ダウンロード祭り。ダウンロードした本を、全てブックオフで奇跡の105円で購入したとしても、Kindle本体の値段くらいになってしまうんですもの。この本を読むなら、買って決して損はない!
もう運命すら感じてしまいました(←大げさっっ)

さて、前回も書きましたが、ダウンロードしたkindle版の本のデータは、iPhone,iPod, iPad, Androidの専用アプリでも読むことができますが、実際試してみると長時間の読書には向かないことがよくわかります。特に小学校の眼科検診で「要注意」が出てしまったR太郎には、以前数冊ダウンロードした本も積極的に与えることができませんでした。

これはどうしてかと言うと、iPhoneなどのタブレットは、コンピュータやテレビと同じように、画面自体が光るバックライト。眼に直接光が当たるので、長時間読んでいると眼に大きな負担がかかります。

それに比べKindleの画面は、電子砂絵とでも言ったら良いのかな? 画面がまるで「タカラせんせい」のように特殊な粒子で表示されている感じ。その画面を内蔵ライトで照らしています。だから紙の本を手元のライトで照らして読んでいるのと同じ感覚。

実際R太郎も、長く読んでも目の疲れを訴えませんでした。これはいいかも♪


使い方は単純そうですが、ちょっとクセがあり、まだ使い慣れていないのでまた何かあったら書こうかと思います。


↓同じ本の同じページです。フォントの種類と大きさは変更可能ですが、写真のはR太郎のお気に入り設定です(^^)
大きな文字で読めるのも魅力です。

20130726.jpg

【Week16】小学生の英語学習記録
とうとう小学生初めての夏休みに突入! 宿題は予想より多かったけど、予定していた家庭学習分の代わりに使えば問題なし、むしろありがたい!という量(^^)

計算&ひらがな演習や朝顔の観察などの他に、大物としては絵日記と自由研究と読書記録。

実は自由研究は、夏休み前にテーマを決めて作業部分だけはしてあるので、あとはどうまとめて行くかのプレゼンテーションの部分だけ。いまのところ本人もヤル気満々だし、だいぶ気が楽です♪

読書記録は10冊以上。夏休み中に読んだ和書と洋書の記録はつけさせるつもりだったのだけど、この宿題にまとめてつければいいかな、と。

あれ?でも、洋書はここに記録していいのかな? 日本語の本に限る、とは明記されていないけど、洋書をこれだけ読んでいるのに和書しか記入しないのも不自然よね? 何語にしろ「本」は読んでいて、想像力や読解力は養われているわけだし。いや、、、どうなんでしょ、、、(´д`ι) ?


:::::::::::::::::::::::::::


【今週の取り組み Week16 / 7月3週】
メインテーマ:Sea Monsters

■Speaking:
・オンライン・レッスン(×3)

■Reading:
First Children's Encyclopedia【Monsters of the deep】、【Rocks and minerals】 (オンラインレッスンの課題)

■Writing:
Scholastic Success With Writing, Grade 2

■Grammer/Vocabulary:
Scholastic Success With Grammar, Grade 2

■Books:
Lighthouse Keeper's Lunch AND The Lighhouse Keeper's Picnic
Six by Seuss
Time For Kids Almanac 2011

■DVD / YouTube etc.. :
National Geographic - Sea Monsters a prehistoric adventure
・Brain POP Jr. 今週の無料動画【Exercise】
Wayside School
・DVD音声のかけ流し

■Activities / Field Trip
 国立科学博物館

:::::::::::::::::::::::::::


で、英語の方の記事を、、、と途中まで書いていたところ、本日、親子英語ブロガーさん方からのスゴイ情報が舞い込んで来て中断。。。

もう既にますぷうさんもブログに書かれていますが、Amazon.co.jpからダウンロードできるKindle版の本のいくつかが(いえ、相当数が)無料になっています!

無料になっている本は著作権が切れたという理由の本ではなく、バリバリ活躍している人気の作家さんのベストセラー作品も多数!!えええ!!???どうして~???

みなさんの情報を参考にR太郎と検索をし児童洋書だけポチりましたが、結局70冊も無料にて購入してしまいました(^^)


"Wayside School"シリーズが¥0


"Encyclopedia Brown"シリーズも¥0


"My Weird School"シリーズだって¥0


"Who Was..."シリーズも?¥0


"Judy Moody"シリーズもいいんですか~?の¥0


Roald Dahlの本も!


まだR太郎には早いと思われる"ナルニア国物語"シリーズも!



な、なんでなんだぁ~!
あまりの良書ラインナップに、、、怖い(笑)

でも実は、我が家にはKindle本体はありません。今回ダウンロードしたデータは、Kindleアプリを入れたiPhoneやiPadで読めるには読めますが、どちらも"読む"ことに特化したKindleとは違いバックライトで目に負担がかかるようです。実際に以前ダウンロードした本は、ママもR太郎も数ページで目がショボショボしてきました(^^;;)

さーて、この70冊。Kindle本体を購入して読んじゃう???
そっか、これがAmazonの狙いなのか??




すっかり術中にはまってしまいそうな苺ママでありました。。。
(ちなみに昨日は誕生日でプレゼントはまだ貰ってません♪)



(追記:この記事を書いた7月19日が明ける頃、この無料ダウンロードサービスは終了してしまいました。残念(´Д`;))
【Week15】小学生の英語学習記録
小学校の夏休みまであと1週間。プリスクールの時は2ヶ月半近くあった長い長〜い夏休みも、今年からは1ヶ月ちょっと。幼児と比べ、小学生は参加可能イベントも一気に増えるので、欲張るとすぐに予定でいっぱいになってしまいそうな日数ですね、、、 

単発のイベントは別にして、今年は特に家族旅行の予定のない我が家の夏休み。日本語も英語も家庭学習は粛々と続けるつもりです(^^)b

1年生の夏休み、学校の宿題がどの程度出るのかは不明ですが、今現在の勉強や宿題の量から考えてもそんなに多い量ではないと踏んでいます(^^)

宿題以外の家庭学習は、引き続き漢字と計算、少しだけ読解問題と文章問題といったところ。以前も書いたように、計算を早く正確にとか、字の書き順やバランス等を完璧に、といった訓練的な学習はインターでは比較的軽視されていたので、この夏はそこを中心に。まあ、まだ1年生なので、ひらがなのバランスを直しつつ、漢字と計算を毎日1ページ、無料ダウンロードサイトか100均のドリルでいっかーと(^_^;;)

あとは日本語の本の読書。簡単な本で良いからある程度習慣づけるのが目標です!

英語の方は、前半、英語でのキャンプ(4泊5日)と、通っていたインター小のサマースクールに10日間通います。

その後後半は特に大きなイベントはなし。R太郎がこよなく愛す校庭開放が夏休み中も開催されるそうなので、午後はそちらへ、午前中は生活を崩さない為にも時間通りに起きて学習時間に充てる予定。でもまあ、校庭開放の方はお友達の集まり具合や気温も考慮するということで未定。

夏休みの家庭英語学習の目標も立ててみました。



■Speaking & Listening:
オンラインレッスン週3コマ(25分×3)


■Writing:
Scholastic Success With Writing, Grade 2
 を完了<あと20ページ>

Scholastic Success With Grammar, Grade 2
 を完了<あと30ページ>

Math for the Gifted Student Grade 2:
 Challenging Activities for the Advanced Learner

 (英語での算数ワークブック)
 <180ページ中30ページ程>

Scholastic Success With Writing, Grade 2 Scholastic Success With Grammar, Grade 2 Math for the Gifted Student Grade 2: Challenging Activities for the Advanced Learner


■Reading:
読書



そんなに高い目標ではないと思いますが、目標達成にはそこまで拘らず、日本語も英語も「毎日何かに取り組むこと」程度にマイペースでやっていきます♪

:::::::::::::::::::::::::::


【今週の取り組み Week15 / 7月2週】
メインテーマ:Storm & Lightning

■Speaking:
・オンライン・レッスン(×3)

■Reading:
特になし

■Writing:
Scholastic Success With Writing, Grade 2

■Grammer/Vocabulary:
Scholastic Success With Grammar, Grade 2

■Books:
The Unluckiest Boy in the World
Electric Storm (Magic School Bus Chapter Book)
Polar Bear Patrol (The Magic School Bus)
Wayside School Gets a Little Stranger
Who Was Albert Einstein? (Who Was...?)
The Lighthouse Keeper's Lunch
Tongue Twisters (Little Giant Books)

■DVD / YouTube etc.. :
Phineas & Ferb 2: Daze of Summer
・Brain POP Jr. 今週の無料動画【Commas with Adjectives and Lists】
Brain POP 日替わり無料動画【The Beatles】【Soccer】
・DVD音声のかけ流し

■Activities / Field Trip
 田舎一泊旅行(河原や田んぼで虫取りや火起こし、ホタル鑑賞など)


【Week14】小学生の英語学習記録
オンラインレッスンの宿題として書き始めたストーリー(この記事)ですが、あれからちょこちょこ書いては、レッスンのネタとして先生に見てもらっています。1チャプター1ページでただいまチャプター5。

ストーリーは、主人公ルークの作ったマシーンで、地球の中心までモンスター退治に行くというもの。ルークの仲間、キャプテン・ミクロヴィンスキ(←ストーリー途中でどこからともなく現れた^^;;)と協力して、ただいま47匹捕獲!(←そして捕獲後どこに置いてあるのかは未だ不明…ww)

きっと先生も1、2回で終える予定だったこの宿題。いつまで?ってくらい長引いているけど、それでもいいなと思うのは、ネタがなくなると例のこの百科事典に戻り、科学的事実を勉強しながらできているところ♪

実は我が家では、R太郎がずいぶん小さい頃からおうち実験みたいなことをしていたのですが(古くは3歳のこの頃!)、ずっと感じていたのは、R太郎のサイエンス好きはいわゆる理系の科学的探究心ではなく、妄想のためのネタ集めなんじゃないかなぁってこと(笑)
科学的事実を知ると、単なる作り話に説得力が出てくる! どうやらR太郎とサイエンスは、ず〜っとそんな関係です(^^;;)

オンラインの先生もテーマを広げるのがとても上手く、百科事典以外にも、関連サイトや似た小説や映画のリンク等次々と送ってくれるので、今のところネタがつきません。

次のチャプターでは地中に海が現れ、そこに古代深海モンスターが生息しているとか。今週はその知識を身につけ、来週は古代深海モンスターのハントに行ってきます!今度は一気に何種類ものモンスターと戦う!!!!と意気込んでいるR太郎です(^^)b


:::::::::::::::::::::::::::


【今週の取り組み Week14 / 7月1週】
メインテーマ:Pill bug, Sea monster

■Speaking:
・オンライン・レッスン(×3)

■Reading:
First Children's Encyclopedia【Monsters of the deep】 (オンラインレッスンの課題)
Monsters of the Ancient Sea (オンラインレッスンの課題)

■Writing:
Scholastic Success With Writing, Grade 2
・お話作り(Chapter 5)

■Grammer/Vocabulary:
Scholastic Success With Grammar, Grade 2

■Books:
Wayside School Gets a Little Stranger
Encyclopedia Brown, Boy Detective
Nate the Great and the Stolen Base
Nate the Great and the Phony Clue
If You Give a Mouse a Cookie (If You Give...)
The Statue of Liberty (Step into Reading)

■DVD / YouTube etc.. :
Magic School Bus
Phineas & Ferb 2: Daze of Summer
・Brain POP Jr. 今週の無料動画【Statue of Liberty】
・DVD音声のかけ流し

■Activities / Field Trip


:::::::::::::::::::::::::::


学校の図書館で借りて読んでいるのはこのシリーズだとか。


新版 ファーブルこんちゅう記〈1〉タマコロガシものがたり新版 ファーブルこんちゅう記〈1〉タマコロガシものがたり
(2006/06)
小林 清之介

商品詳細を見る


この本、文字は大きめだけど、漢字混じりで、小学1年生で習う漢字にはふりがなが振っていない、、、しかも結構厚い児童書。

洋書はガンガン難しいのを読んじゃうけど、今まで自力では日本語の絵本さえもあまり読まなかったR太郎。
えっと、、、本当に読めてますかぁ?と疑惑の眼差しを向けていましたが、この前内容を聞いてみるとちゃんと読んでいる様子。

「英語の本と同じで、わからない所は、こうかなぁ?って考えながら読んで行くとなんとなくわかるよ。」

そうですか、多読の技ね、、、
心配していた日本語もまあ問題ないかも♪ 日本語でもまた、サイエンス系で妄想ネタ探しができるようになりそうです(笑)