苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
GSA*79-81回目 & 日本語本を英語で読むと、、、
モニター受講中のオンライン・インターナショナルスクール『Global Step Academy』(GSA)

モニターとしてあと少ししかありませんが、ママが暫く忙しくレッスンもあまり入れていなかった上に記録もしていませんでした。

その間にこのレッスンを受けました↓

【8-2-5 〜 7:(どれもカリキュラムテーマ不明)】

先生の手元にはオリンジナルカリキュラムがあるものの、レッスン中にシェア画面で取り組むだけなのでテーマが何か明記するのは難しいのですが、文章の中の文法的間違いを探したり、お話のライティングをしたりしたようです。(今後新カリキュラムに更新予定)

その内1回のレッスンは新しい女性の先生とでしたが、宿題をやらずに挑んだら宿題のお話作りを一緒に取り組むので50分が終了。でも先生は丁寧に教えてくださったので、R太郎は「細かいところも相談しながら一緒に書けてよかったよ。」とのこと。

今回もしっかり的確に教えてくださる先生でした。GSAの先生は10人目だったかな?何度も書いていますが、レッスン中の周りの環境やネットの音声が悪い先生はいましたが、教え方はどの先生もレベルは高いですね。


***


のだめのバイリンガル・コミックが届きました〜



が、全部読んでアニメと同じ話だからな、、。しかもそれを英語で読む必要はないな。」と。

英語のコンテンツは英語で、日本語のコンテンツは日本語で

結局これが一番なんですよね。
これ、R太郎が小さい頃からの我が家の基本でした。アメリカやイギリスのアニメを原語で愉しむのと同じように、ジブリや日本語の絵本は日本語で触れてきました。

この本はママの勉強用にでもしようかな


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!