苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
まさかの再読
やるべき事の他にやりたい事が多すぎて忙しいR太郎。朝5時半に起きて夜は9時半にベッドに倒れ込むまで、セカセカと何かと動いています。(テレビを見てる間も部屋の中でボールを蹴るかバットを振ってるしっ

本人曰く、止まると死ぬのだとか。やっぱりね~

小さい頃からその兆候はあったのだけど、5年生になって随分時間配分が上手になり、だけどその分さらにやりたい事が増えてきた気がします。最近は週のスケジュールに、パパやオジさんと区民プールで泳いだり、フランス語学習も入ってきて、もしかして受験組より忙しいかも、、、

そんなペースなので、気づけば読書が随分ご無沙汰でした。で、意外にも学校の読書感想文にこの本(日本語版)を選んだのをきっかけに、久しぶりにオリジナル本を読み返しています。


(再読)

『Wonder』
Interest Level:Grades 4 - 8
Reading Level:Grades 3 - 5
ATOS:4.8
Word Count:73053


顔に障害を持つ「普通」の男の子の感動ストーリー。

1年前に読んだ時は、「何度も同じ話が繰り返されるのが嫌!」(この本、多くの登場人物の視点でひとつの話が何度も描かれて進んでいくらしい。)と読了後本棚に封印していたというのに、読書感想文にこの続編を選ぶとは意外でした。聞いてみると「『Wonder』も話は面白かったんだよ。」と。へ~

去年の今頃は読書マラソンと銘打って本を渡していたっけ。また色々本を薦めてみようかな、、、にしても読書の入る余地のなさそうなR太郎の生活。時々でもいいから良い本に触れていて欲しいです



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
親子フランス語のイマココ
親子フランス語、毎日10分1日も欠かさず取り組んで3週間になりました

このブログを読んでくださっているのは、ほとんどが親子英語、おうち英語に関心がある方々で、「親子フランス語」にはあまり興味がないかもしれませんが、、、

取り組んでいるのは前の記事でも書いた無料アプリDuolingo 。PC版より使いやすいiOS版です。学習使用言語を日本語に設定すると英語しか学べないのですが、学習使用言語が英語なら現在29言語学べます。(その中に『スター・トレック』や『ゲーム・オブ・スローンズ』の登場人物の言語もあります

各言語利用できるサービスの違いはあるようですが、iPhoneのフランス語学習では読む、書く、聞く、話すの4技能が学べ、さらにBotというAIのキャラクター達とも擬似会話もできるんです。このBot達は色々なキャラクターによって話し方や対応も変わるのでそれもなかなか面白〜い

それから、学習するたびにもらえるポイントを、週単位で他の学習者と競えるのも継続の秘訣。R太郎が自ら管理人になっているClubではママを含む15人の参加者と順位を競っているので、管理人として負けるわけには行かないと毎日取り組んでいます

言語学習に大切な反復と継続がゲームをするように楽しんできるので(ゲーミフィケーションってやつね)、英語で第二外国語を学習する取っ掛かりには最高にオススメのアプリです。

ただ、これでもかという程同じ単語や文章を繰り返すし、ライティングもあるのであまり小さなお子さんには向いていません。英訳も求められるので英語も書けないとNG。学習習慣がついている年齢で、さらに英語が読み書きできる子向けだと思います。(もちろん大人も!)

Duolingoは初心者レベルまでしかないようですが、それが終わるとどの程度フランス語を理解できるようになっているんでしょうね。さしあたり目標は親子英語で大人気の『Peppa Pig』のフランス語版動画を観ることかな

今ここ↓(笑)




ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
関連記事
第二外国語はじめました♪
夏休みが明けて、ブラバンで今までとは違う楽器の希望が通ったR太郎。この楽器の担当になるためにYouTubeで吹き方を事前に勉強してオーデションに望むほど力を入れていたので、毎朝ルンルンで出かけていきます

英語に関してはオンラインレッスンを自分で予約してくれるようになったので週3回ほど。レッスンのコンテンツも、今は試験的に本人に任せてみているのでママおすすめの準1級カリキュラムはやっていないものの、DMMのニュース記事に取り組むことが多いようで、それはそれで方向性は同じなのではないかと。

DMMの「Daily News」は会員以外でもアクセスできるようなのでオススメ 25分のレッスンで完結しやすい内容の上、中級からになりますが各記事に英語レベルも明記されていてとても便利です。

DMMの「Daily News」
https://app.eikaiwa.dmm.com/daily-news

******


さてさて本題。

夏休みの大イベントで、我が家の英語学習はひと山越えた実感が持てたので、R太郎と他の言語にも取り組んでみることにしました。

他の言語とはフランス語です
去年フランスに行ったのですが、実は来年はR太郎だけでフランスに行く予定があります。なので、その時に少しでも話せればいいなと。

去年行ったパリでは、公園で男の子の兄弟に英語でナンパされて夕方までサッカーで遊んだりと、意外に英語だけでも大丈夫だったのだけど、今度は郊外にも行くようなのでどうなのかな?

、、、とはいえ、その程度の動機なのでお金をかけるつもりもなく、親子英語で培った(?)学習法で、今度は親子フランス語(ライト版)で取り組もうかと思います。時間がないから1日5〜10分程度で取り組めるのが理想です。

そこで、手始めに以前イマイマさんが紹介されていた「Duolingo」という無料スマホアプリのフランス語コース(学習言語は英語)を始めてみました。

Duolingo
https://www.duolingo.com/


このアプリ、確かに初心者にはなかなか良いアプリです!何がどう良いのか書こうと思ったけれど長くなりそうなのでまた次の機会に〜

R太郎の最初のフランス語レベルは「ボンジュール」ぐらいしか知らない程度。まだ始めて2週間でいつまで続けられるかわからないけれど、親子フランス語が軌道にのったらまた報告しますね



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
関連記事