苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
交換条件で本3冊読んでます!
近所の友達と交信するためにトランシーバーが欲しいというR太郎。千円台で買えるおもちゃで、貯めた貯金で買いたいと数ヶ月頼まれていました。

我が家では毎月のお小遣いも渡していないし、お年玉も少ないのですが、毎年、読まなくなった洋書やおもちゃを一人でフリーマーケットで売ってその売上金を貯金しています。元は親が買ったものとは言え、1日かけて頑張って売った売上金なのだから、本人が好きに使っても良いのでしょうが、「買っても良いか?」と聞かれると「そんなの必要ないでしょ」と答えていました。

で、とうとう条件付きで買わせてくれと。
そこで、指の骨折から5ヶ月ぶりに復帰したばかりのピアノの練習を1ヶ月毎日することと、厚めの英語の本を3冊読んでBook Reportを書くことを条件にしちゃいました♪

もう数年Grade3ぐらいのレベルの本の再読を基本にしているR太郎。本人曰く、「短時間で読み切れる本じゃないと次に何かできないから」だそうで、、、。色んなことを少しずつしたいR太郎らしい意見です(^^;;)
本は嫌いではないのでこのままで良いのかもしれないけれど、ママとしては厚い本も定期的に読んで欲しいんだよなぁ、といつも思っていました。


R太郎が選んだ本はこの3冊。

まずは、スティーブン・ホーキング博士が娘のルーシーさんと書いた児童書『George's Secret Key to the Universe』シリーズ第3弾。1巻、2巻は既に読んでいますが、3巻は今回読む本としてジュンク堂で選びました。




それから、ジブリ映画『ハウルの動く城』の原作にもなったこの本。この本は、R太郎が小さい頃にママの多読本としてブックオフで購入したけど、ママは挫折したんだっけなぁ〜(遠い目)





そしてお馴染み『Harry Potter』シリーズの第3巻。『Harry Potter and the Prisoner of Azkaban』です。我が家には全巻揃っているのですが、どうもファンタジーにはのめり込めないそうで、このシリーズは第2巻で止まっていましたが、今回はサクサクと読み進めています。





約束の期限まであと1週間。
今のところ、毎日ピアノの練習を欠かさないので、指の動きも前の状態に戻ってきました。
本読みは『George's Secret Key to the Universe』読了。『Harry Potter』はあと少し。Book Reportまではできるかな、、、?


頑張れ!我が息子!
達成すれば、トランシーバーを自分で買う権利を得られるぞ〜!






関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/11(金) 13:58:28 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する