苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
最近ニュースサイトを読んでなかったので
すっきりしないお天気の連休ですが、我が家は全員の予定が合わず行きたかったキャンプは断念。R太郎はジジババの家に泊まりに行ったりサッカーの試合に出場したりと、家族それぞれの連休を過ごしています。

そんな中、R太郎がポツリと「テキストで教えてもらうだけじゃなくて、ニュースとか実際に使われてる英語の文章を読みたいなぁ」と。

どーぞどーぞ!読んでください

考えてみれば、オンラインスクールをGSAに変更してからというもの、それまでDMMで取り組んでいた子ども向けニュース記事サイトを殆ど読んでいませんでした。

GSAでは取り組むカリキュラムをお任せできるのが特長ですが、原則はオリジナルテキストを使うので、少なくともベーシックコースはニュースなどに触れる機会がありません。GSAの今受けているレッスンはLanguage Artsつまり「国語教育」なので仕方ありませんね。

でもきっかけがないといつの間にかニュース記事から遠ざかってしまうもの。我が家では日本語の「読売KODOMO新聞」(週1)も読んでいますが、英語サイトとはトピックも視点も日本のものとは違うので、英語ニュースの方もぜひ読む習慣をつけてもらいたいと思います。

で、ママも習慣化の働きかけを忘れないように、秋の読書祭!の一環として読んだニュース記事もしばらく記録することにしました。それからR太郎のモチベーションアップのために、サマリーと簡単な意見もブログに載せるから、と本人に話してもらうことも。(ママに話すのでもちろん日本語。R太郎のまとめたサマリーなので間違っていたらあしからず

このまま自らニュース記事を読むことが習慣となりますように!



秋の読書祭!【ニュース編】


Norwegian Researchers Create Microscopic Pac-Man Game To Observe Microbes
[DOGO News]
単細胞の微生物でも意志を持って動いているという研究の話。
(R太郎の感想:まだ進行中だけど、研究をみんなに分かりやすい『パックマン』という形で見せるのは良いと思った。)


Minecraft May Finally Be Coming To US Schools
[DOGO News]
マインクラフトがアメリカの学校の授業で使われるようになるという話。
(R太郎の意見:反対。いくら教育に役立つといってもゲームはゲームだから学校にはふさわしくないと思う。)


↑ゲームを用いるのに、生物学の研究は良くて小学校は良くないと感じるのは、R太郎が小学生だからなのでしょうかね〜(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/28(水) 21:29:41 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する