苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
GSAを選んだ理由について質問をいただきました
先週はママの仕事が忙しくてブログ更新ができなかったのですが、その間にモニター受講中のオンライン・インターナショナルスクール『Global Step Academy』(GSA)についてご質問いただきました。コメント欄に返信しようか迷いましたが、かなり長くなったので記事としてアップさせていただきますね。

ご質問は、小2の娘さん(英検4級レベル)と年中の息子さん(アルファベットが少々読める程度)にオンライン英語レッスンを受けさせようか考えているものの、沢山スクールがあるので迷っているそうです。
そこで、我が家がGSAを選んだ理由を教えて欲しいとのこと。



まずご質問に答える前に、我が家のオンライン履歴について説明します。

7歳直前~ エイゴックス(週2回)
7歳半 ~ DMM英会話(毎日可能。週5回程度受講)
10歳 ~ GSA(週2回)

R太郎は3歳から国内のプリスクール、最後の半年はインター小学校にも通いましたが、日本の1年生からは公立小学校に入学し、普段の英語学習はオンラインスクールのみになりました。

この時、小学生からの英語力の維持・伸長にはリーディングとライティングが重要だと思い、そういった指導をしっかりしてくれるスクールや先生を選んできました。

エイゴックスはネイティブの先生とのレッスンが格安でできるのが魅力で半年続けましたが、(当時)ネイティブというだけで指導力が???なアルバイト先生もいらしていて継続を迷っていました。

そこに衝撃的に安い料金のDMM英会話(現在の半額以下の料金でした^^)が登場。DMMもネイティブ先生の予約は取りづらいながらもできたし(現在ネイティブ先生は別料金コースです)、星の数ほどいるアルバイト先生の中にも指導力が高い先生もいらして、ネイティブに拘らなくても良いのではと考え始めました。DMMはヨーロッパの先生も多く、アジア的な感覚とは違う考えにも触れました。

でもR太郎が10歳になった時、DMMで2年半続けてきて、英語力の維持はできているものの伸長の方はどうも感じられないと悩むようになりました。英語が得意ではないママが、すでに自分の英語力をすっかり越している息子への教材を選んだり、これからの勉強法を決定していることへの不安もありました。



そこでご質問への回答。この悩みを解決してくれそうなオンラインスクールがGSA(Global Step Academy)なのではないかと思ったわけです。

実際始めてみて、GSAの良いところは

【1】体系的なカリキュラムがある。
【2】カリキュラムが英語学習者向けではなく、インターナショナルスクールのようなアカデミックな内容。
【3】レベルに合わせて指導してもらえる
【4】リーディングとライティングに比重が置かれている
【5】宿題がある
【6】先生の質が安定している
【7】先生がネイティブ
【8】日本語での手厚いサポートがある



注釈を入れると、【3】のレベルについては、正直、息子にはかなり簡単だと感じるレベルから始まったものの、親が適正レベルをはっきりと判断できなかったためにモヤモヤとした期間が長く続きました。(担当してくださった先生の評価で、先日マスターレベルに上がりました)

【4】のリーディングとライティングに比重が置かれている点は、先に書いたように小学生からの英語力の維持・伸長に重要だと考えているので、我が家がGSAを選んだ最大のポイントでした。

【6】はカリキュラムが決まってるので、先生の方でも指導法が統一されているのだと思います。カリキュラム通り丁寧に指導する方、割とテキストはざっくりとやり、後は大きな枠組みでカリキュラムに近い指導をする方など様々ですが、今まで6人の先生はどの方も良い先生だったと思います。

【8】の日本語でのサポートについて、今までのオンライン会社ではサポート部門に連絡を取ることがなかったので特に必要性は感じていませんでした。ところが、GSAでは最初の先生との面接の際にもかなり時間をかけてお話をしてくださり、その後もレポート(成績表)が出る度に希望すれば無料で説明もしてくださいます。また、PCトラブルなどで先生と生徒で連絡が取れない時もすぐに携帯に電話をかけてきてくださるので、普通の英会話スクールに通っているような「顔の見える」安心感があると思います。



以上が、我が家のオンラインスクールの歩みとGSAのモニター生として受講している理由です。

最後に、ご質問いただいた方のお子さんは、小2(英検4級レベル)と年中(アルファベットが少々読める程度)ということですが、スクールを選ぶ時に何を重視するのかがポイントになってくると思います。

その点、GSAは「英語で国語(Language Arts)を学べる」スクールです。文法やセンテンスを書かせたり、読解問題や自分の意見を表現する方法などを教えてくれます。かといって先生も小学校の先生のような方々なので楽しい雰囲気ではあります。

ただ、もし目指すゴールが楽しく英語に触れ合いたい、読み書きよりもスピーキングを重視したいという場合はGSAのベーシックコースは合わないかもしれません。特に年中の息子さんの場合は、GSAであれば最近始まったCloverの方が良いかも。(我が家は体験していません)

誰にでもぴったりと合うオンラインスクールはないと思います。ご質問いただいた方にお会いしたこともないのでアドバイスもできないのですが、我が家がその時々で選んできた理由が何か参考になれば良いのですが。


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
返信ありがとうございます!
返信ありがとうございます!よく分かりました♪
GSAで考えてみます!チビにはもう少し検討してみます!今後とも拝見&たまに質問させて頂きます。よろしくお願いします💛
2016/10/24(月) 14:55:32 | URL | #-[ 編集]
参考になって良かったです
今回のご質問に答えているうちに我が家のGSAを選んだ理由も明確になってきました。ありがとうございました。

もちろんまたブログに遊びにきてください。

あ、それから、その時はハンドルネームを書いていただけるとお名前を呼びやすいのでよろしくお願いします(^^*
2016/10/25(火) 14:37:58 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する