苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
GSA*57回目 長文のライティング特訓スタート?
モニター受講中のオンライン・インターナショナルスクール『Global Step Academy』(GSA)

今回受けたのはこのレッスンです↓

【7-4-14:自分の考えをサポートできる意見を書く】


今回は一番のお気に入り先生。
GSAの共有スペースにアップしておいた宿題もレッスン前にチェックしておいてくださり、「マスターコースが始まってどう?うまくやってる?」なんて。やっぱりいい先生だなぁ~

今回からは暫くは色々なタイプの文章(大体300語前後)をどんどん書いていくということ。書き方はベーシックコースで学んで来たので、それを元に書いていくから大丈夫ということでした。

早速、いくつかのノンフィクションのテーマの中から1つ選び、意見文を直接チャットボックスにガシガシ書き始めました。その文章がこれ↓(先生によるチェック前です。)

In my opinion, saving endangered species are very important because they might help us in the near future. And also it could damage the earth. The ways to help them is to capture them,(not all of them) and give them a place to live, things to eat, and also keep the babies. But there is one problem. If the people make them a lot of stuff, such as the places to live, or food, maybe they would not use their own brain anymore to make nests and to hunt. So I think we have to give them a big place to live, and let them make their own nests, and make them hunt. For example, the Asian elephants are endangered, so we could give them places to live.
I believe this would make them increase also in the wild. That idea would make the endangered species increase.


「絶滅が危惧されている動物」というテーマでしたが、R太郎の意見は「絶滅危惧種を救うのはとても重要なことだけど、あまり人間が与えすぎると彼らも頭を使わなくなって良くない。適度に保護していけば絶滅を防ぐことができる」ということ。

言いたいことはわかるけど意見文としてまだまだ粗が目立ちます。たぶん、「In my opinion...」「I think...」「because...」「For example...」という言葉を入れるように指導されて、無理やり入れているんじゃないかなぁ

まあ日本語でもこんなレベルなので仕方ない、、、でも、その場で書いた割には頑張った!(←ママだったら日本語でもこんな短時間で書けないかも

意見文の基本構造も習ったようで、きっとこれから少しずつその形に合わせて書けるようになって行くんだと思います。

今回R太郎が書いた文章でも約150語。300語といったらこの倍だからかなりのボリュームです。ママが一番GSAのカリキュラムに期待しているのがライティングですからね。理想的な段階になってきました!

さぁ、しっかり身につけて下さいよ~



秋の読書祭り、7冊目を読んでいます

(再読)


Interest Level:Grades 4 - 8
Reading Level:Grades 2 - 5
ATOS:4.1
Word Count:27392

飛び級で同じ学年に上がって来た妹が疎ましい兄。兄弟喧嘩になり、お互いレモネードを売って利益が多かった方を勝ちとしようと戦いが始まります。ちょっとした経済学も学べる本らしく、今月フリマの店主になる予定のR太郎は「売り上げのヒントになるかも♪」とウキウキで読み始めました


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する