苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
GSA*64回目 レッスン予約の裏技??(追記あり)
モニター受講中のオンライン・インターナショナルスクール『Global Step Academy』(GSA)

今回受けたのはこのレッスンです↓

【7-5-14:話すときに正しい文法を使う I 】
話す際に正しい文法を使う。文法のルール、しきたりに従い、正しく英語を使う

【7-5-15:文章内に使われている文法の機能を説明する I】
名詞、代名詞、動詞、形容詞や副詞などの機能・使い分けを説明。文章内でどう使われているかの理解を示す。


長文を書くレッスンは暫くお休みかな?ここからは正しい文法を使うことに焦点をあてたレッスンのようです。

品詞の説明を一通り読んだあと、先生が

「a noun, verb, adverb and pronounのセンテンスを書いてみて」というと、
「I wrote my homework slowly.」

「two verbs, a conjunction and an adjectiveは?」というと、
「I crawled under the table and ran to get the cookie, but it smelled bad.」(←センテンスが泥棒ネコな感じww)

などなど。半分忘れかけているものの、1年生から今までワークブックで品詞にも触れてきたので特に問題なくすすみました。



さて、今回はマスターコースのレッスン予約の裏技について。

これはレッスン開講数が多いベーシックコースでも可能なのかは不明ですが、マスターコースについての話です。

マスターコースは50分授業ということが関係しているのか、またはマスターコースを教えるだけの力量のある先生の人数が限られているのか、ベーシックコース(25分)に比べて開講数とレッスン可能な先生がとても少ないです。

今開講募集している(誰も予約していない)先生は時間が21時や22時から。我が家も受けたことのある良い先生ですが、さすがにその時間から50分は受講できません。

そこでStudent Relationsのスタッフの方にメールで、他に開講してくださる先生はいらっしゃらないか問い合わせました。すると希望時間内でマスターコースを開講してくださる先生のリストが送られてきて無事予約することができました!

実は、同じ方法で1月はR太郎の一番のお気に入りの先生のレッスンを確保。

今までのオンラインレッスン会社での先生の予約状況と睨めっこに慣れていたので驚きました。

もしかしてマスターコースだけのサービスかもしれませんが、予約に困った場合は一度お願いしてみても良いかもしれません!

 <追記> 

GSAのスタッフの方からコメント欄にメッセージをいただきました。

やはり、レッスン予約をスタッフの方を通してお願いできるサービスは、現在マスターコースの生徒さんのみ対象で、ベーシックコースの方は通常通りのネット予約になるそうです。

開講数の少ないマスターコースでこういった対応をしていただけるのはありがたいですね



ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
予約方法について
いつもご利用ありがとうございます。
予約についてですが現在はマスターコースの生徒様の予約のみSR部門についてご対応させて頂いております。

宜しくお願い致します。
2016/12/07(水) 16:51:37 | URL | Global Step Academy #-[ 編集]
★Global Step Academyさま
コメントをありがとうございました。

やはりマスターコースのみのサービスでしたか。ベーシックコースでも良いのかも?とも取れる文章になってすみません。

追記を入れましたのでご確認ください。

これからもどうぞよろしくお願いします( ´ ▽ ` )
2016/12/08(木) 10:54:19 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する