苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
GSA*69回目 久し振りのレッスン
モニター受講中のオンライン・インターナショナルスクール『Global Step Academy』(GSA)

今回受けたのはこのレッスンです↓

【7-6-5:分からなかった言葉の意味や、多義語の意味をそれぞれ調べる I】
Gr.3レベルのもので分からなかった言葉やフレーズの意味、多義語の意味をそれぞれ調べ、理解する。調べる際、様々な方法をつかう

【7-6-6:分からなかった言葉の意味や、多義語の意味をそれぞれ調べる II】


年末年始でレッスンを入れなかった上に、昨年末の貴重なレッスンを体調不良でドタキャンしてしまったので、なんとレッスンは20日ぶり!我が家は家庭内の英会話率0%なので、その間ほぼ人と英語を話していなかったんですね、、、(近所のお宅のクリスマスパーティーでアメリカ人の方と話したくらい)

今回は同音異義語(Homonym)について。
例えばsaw(のこぎり)とsaw(seeの過去形)とか、trunk(木の幹)とtrunk(象の鼻)とtrunk(車のトランク)など、先生が出した単語の同音異義語を答えていきました。

こういうレッスンは既に獲得している単語数が多くないと成立しませんね。G3レベルの単語ということでR太郎はほとんどの意味は知っていましたが、その意味の違いを先生に説明するのには同じ音の単語だけに苦労した様子。ただ、本人は言葉あそびかなぞなぞの感覚で楽しいレッスンだったということでした

前から気になっていたのですが、R太郎は物事をもっと的確に説明できると良いなと思います。答えがある問題であれば話が通じても、例えばフリートークの時などでは、R太郎の説明が不十分なために先生が勘違いして捉えてしまっても「まあいいか」と流してしまうこともあり、横から聞いていて歯がゆいこともしばしば。

日本語では説明する力はある方だと思うので、これも語彙力なのか表現力なのか。英語力の問題なのでしょうね〜




GSA NEW YEARキャンペーン延長のお知らせ



■キャンペーン内容
新規入学されたお客様は入学金無料及び初月コース費用(8レッスン分)が無料でGlobal Step Academyのサービスをご利用頂けます。
※他のクーポン/キャンペーンとの併用はできません。

■期間
2017年2/15(水)まで
※キャンペーン期間中にご登録いただき、2月中に入学された方のみ対象

■対象コース
GSA Basicのみ

詳細はこちらへ:
http://ameblo.jp/globalstepacademy/page-7.html




ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する