苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
GSA*72回目 題材が面白いとやる気も違う( ´ ▽ ` )
モニター受講中のオンライン・インターナショナルスクール『Global Step Academy』(GSA)

今回受けたのはこのレッスンです↓

【7-6-14:文書の本題、主なアイデアなどを見つけ、それらについて質問・回答をする II】
様々なメデイア形式の情報記事やテキストの主なアイデアなど、そしてそれらを支える詳しい内容をつかむ。それらについて質問・回答をして理解を深める。

今回も前回と同じロボットの記事を読み、各段落ごとに主題探しと要約、それからテーマについてのディスカッションをしたようです。

カリキュラムもちょこちょこスキップしていて、なぜかマイページからテキストが閲覧できないので気付かなかったのですが、前回のカリキュラムは【7-6-11】ではなく【7-6-13:文書の本題、主なアイデアなどを見つけ、それらについて質問・回答をする I 】だったのかもしれません。これから先、予約を入れているレッスンはすべてテキストダウンロードができない状態(リンクが宿題フォーマットに飛んでしまう)ですが、意図的なものなのか、それともリンクの間違いでしょうか...

R太郎は今回のレッスンで、前回イマイチだった主題と要約もうまくまとめて話せたようでした。
記事の内容は前回はロボットの歴史だったようですが、今回はAIの話やロボットの有用性、危険性まで話題が及んだのに興味を持ち、R太郎はレッスン後も記事の内容について色々話してくれました。

GSAを始めたばかりの頃(レベル6のチャプター2)は、対象学年が小学2年生ということもあってか、GSAの標準テキストの内容が簡単に感じることもありましたが、最近のテキストでは知的レベルが近づいてきたなと感じます。
、、、といってもまだ3年生レベルなのですけど
科学の話は日本の教科書よりインターの方が高度な印象なので今のR太郎にはちょうど良いのかも♪ 題材に使う記事が面白いとやる気も違いますよね。

もうすぐレベル7も終了。あと数回のレッスンでレベル8に入ります。レベル8は4年生ぐらいの内容になるようです。ネットに掲載されているカリキュラム表に空欄が多く未知の世界ですが、どんな内容になるか楽しみです

*****


小学校のクラスに期間限定で海外から転校生が来ました。日本語より英語の方が得意ということで、読書の時間に英語の本を持参したそうで、それがR太郎の好きな『I SURVIVED』シリーズだったので本の話で盛り上がったということ。



I Survived the Battle of Gettysburg, 1863
Interest Level:Grades 4 - 8
Reading Level:Grades 3 - 5
ATOS:4.6
Word Count:12262


今日はその子に貸す本を何冊も持って登校していきました。短い間だけど、いい思い出ができるといいな

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する