苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
バックパッカーが無事帰宅しました!
春休みが始まってすぐにパパとR太郎がバックパッカーの旅に出て、ようやく帰ってきました♪

2年前のママとの東北一周に続いての第二弾。ここにも書きましたが青春18切符を使っての5日間の旅です

今回はルート決めからホテル予約までR太郎が計画したので(最終的な決定はママのチェックあり)、出発前日まで同行者のパパはノータッチ。そんなわけで、パパは出発前夜にルート変更を口にして「提案が遅い!」とR太郎に怒られてましたが(笑)

途中下車駅は電車の中で相談したという行き当たりばったり振りなのだけど、関ヶ原の合戦地やお城(安土城跡、長浜城、大阪城、姫路城、名古屋城)、伊勢神宮など終わってみると歴史の旅に。最後は熱海で下車して「温泉に入って帰ってきたよ~」と元気に戻ってきました!

親子英語的には、伊勢神宮近くのゲストハウスの話が面白かったです

ネットで写真を見て、「こんなホテルに泊まりたーいということで予約したのですが、帰宅するなり「ゲストハウスってすごい所なんだねー!と目を輝かせていました。

↓こんな宿だったそうです

FullSizeRender.jpg


一階のラウンジで宿泊客が集まり、思い思いにゲームや音楽などを楽しんでいたということ。海外からの若者も多く、R太郎もアメリカ人のお兄さんとギターを教えてもらったり、木琴とでセッションしたり、日本人の歴史の先生と歴史クイズを出し合ったり、みんなで近くの銭湯に出掛けたりと、ゲストハウスを存分に楽しんだとのこと。大興奮で夜もなかなか寝付けなかったとか。そんな話を聞くと、親子英語的にはゲストハウス巡りだけでも価値があるかも〜と

そんなこんなの5日間。パパと初めての2人旅だったけど、ママとなら出来なかっただろうなという経験も多くてパパには本当に感謝!

旅は人を成長させると思うので、また親子旅、そしていつかはR太郎一人旅が出来るといいな~


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑いつも応援ありがとうございます!
リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!
関連記事
コメント
この記事へのコメント
ゲストハウスいいですね
2017/04/14(金) 09:53:56 | URL | nana #JalddpaA[ 編集]
★nanaさんへ
コメントありがとうございました( ´ ▽ ` )

ゲストハウスに小学生が泊まるのってどうなんだろうと少し心配でしたが、宿泊客の方々とも楽しく時を過ごしたようで良かったです。

その日のお客さんにも依るかもしれないですが国際交流にも良さそうですね!
2017/04/15(土) 10:50:19 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する