苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
オンラインイベントの可能性
半日授業の分散登校、今月いっぱいはこのまま続きそうです、、、。早番(午前登校)と遅番(午後登校)が時々交代するので生活リズムが不安定になりそう

友だち好きのR太郎なので、クラスの仲間が少ないのは学校生活の楽しさも半減するそうで通常登校を心待ちにしています。まあ、高校受験を控える3年生や中学生活に慣れない1年生と比べたら、最も休校・分散授業の影響が少ない学年なので、通常登校は最後になるかもしれませんね。



コロナ禍ですっかり世の中に定着したオンライン授業や講座ですが、R太郎も休校中からワークショップ的なオンライン・イベントによく参加してきました。

もっぱら大人が教えるのではなく、有志の大学生など若い層が中心となり、中高生と一緒に決められたテーマについて話し合うといったものばかりですが、日本語でも英語でもそんなイベントが多く開催され、無料でオンラインなので中学生一人でも気軽に参加しています

ただ、やはり中高生対象といっても高校生が多く、最初は場違いな雰囲気を感じていたようですが場数を踏む内に慣れてきました。海外の大学生や留学経験者、志のある若者や同世代との交流の経験はきっと刺激になっているはず

今までは住んでいる地域や通っている学校、参加コストなどで限定されがちだった機会が、ここで一気にそういうものに左右されなくなったことは、実は「オンライン授業」の利便性より凄いことなんじゃないかな

人との交流が大好きなR太郎。今はまだママが探したイベントに乗っかるだけですが、こんな時代の中、いつか自分で日本中、世界中の同世代と繋がる日が来るような気がしています



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
↑リンク先には、親子英語のブロガーさんの参考になる日々の取り組みが満載!(現在、このブログはランキングには参加していません。)
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する