苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
図書館でお取り寄せ
昨日書いた記事『図書館の蔵書を一括検索』で都内図書館の蔵書からOxford Reading Tree(ORT)を検索するも、借りに行くにはちょっと遠い区にしか置いてなかったよぉ、、、と嘆いていた苺ママですが、その記事を読んで うめ★hiroさんが「区外の図書館からでも取り寄せてもらうことができると思います。」というコメントを残してくださいました!

え~!!!そんなことができるんだぁ!
2年間通い続けていたのに全く知りませんでした…

最寄りの図書館に問い合わせてみると、区外の本の取り寄せは窓口のみでの申し込みだということ。また、予約日も届け日も通常よりは遅くなるそうです。一応Stage1~5まで予約してみたけど、今チェックしたら1~3に予約が沢山入ってるわ…しかもStage4と5は予約申請したのに入ってないって事は、苺ママの予約はまだ提出されていない模様。ブツブツブツ…

昨日は予約0件だったと思うので、このブログの影響力かしら?と嬉しかったり悲しかったり…
まぁいいです。ブログに書いてなければ、お取り寄せ情報も頂けなかったわけだし、情報は廻すと自分にも良いことがあるものです♪(←前向きぃ)
と、今日もこんな記事書いちゃってる苺ママjumee��faceA149


最寄りの図書館に行った後、隣の区の図書館にも予約しておいた絵本を取りに行って来ました。この絵本のつもりが…
Two Little TrainsTwo Little Trains
(2001/04/24)
Margaret Wise Brown

商品詳細を見る

↓↓↓↓↓↓
この本でした。

『Two Little Trains』
表紙の写真がなかったので日本語版はこちら。
せんろはつづくよ (岩波の子どもの本)せんろはつづくよ (岩波の子どもの本)
(1979/01)
マーガレット・ワイズ ブラウン

商品詳細を見る


アマゾンのコメントによると『Goodnight Moon』の作者Margaret Wise Brownさんが1947年に出版した絵本に、2001年に新しい挿絵作家さんで出版し直したそうなのですが、新版のDillon夫妻の挿絵を楽しみにしていたのでママはちょっとガッカリ。オリジナルの挿絵作家Jean Charlotさんも『おやすみなさいのほん』とか、ペン書き風の味のある絵ではあるのですが。。。

で、どうせ返却しに来なきゃならないんだし、他の洋書絵本もさらに数冊借りちゃいました♪
早速夜、R太郎に読んであげるとこの本が気に入って何度か読まされました。

Goodnight, GoodnightGoodnight, Goodnight
(1980/08)
Eve Rice

商品詳細を見る


あ、これも写真がなかったので、日本語版↓

おやすみなさいおやすみなさい
(1995/11)
イヴ ライス

商品詳細を見る


この絵本、黒い鉛筆の濃淡だけで描いた絵に月と光だけに黄色い色がついていて、街が眠るちょっと前の時間の様々なシーンが描かれていて素敵。表紙から想像するより可愛らしい感じの挿絵です。文字も1ページ2行だから、寝る前の読み聞かせにピッタリだと思いますよ。

R太郎は、我が家の窓から見えた月を指して、「It's a beautiful moon! この本と同じだぁ~」と言っていました。見ると今日は綺麗なまーんまるの月。調べてみたら明日の夜が満月だそうです。こんなに月がはっきり見えるんだもん。今夜は寒いですね…みなさま、風邪など引かれませんようにーGoodnight… �������������i���K���K�j�m

↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/247-0a179414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック