苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
この頃面白くなってきた!
あと2週間で3歳半になるR太郎ですが、この数週間で一段と面白くなってきた!

まぁ、何をしても反応が良いというのか。前から色々な事に興味がある子ではあるんだけど、そういった事が単体ではなく、色々繋げて遊ぶようになってきました。


例えば、ドングリを公園で沢山集めたかと思うと、お風呂に全部入れ、「Sinking? or Floating?(沈む?浮く?)」と勝手に実験。あ、ママはまだ入っているんですけど…。白い小さなイモムシみたいのも浮いてきたんですけど…。・°°・(>_<)・°°・。

急にブロック作りも上手くなりました。
ブロックで『Little Einsteins』や『Oxford Reading Tree(ORT)』、『風の谷のナウシカ』や『ウルトラマン』など自分の好きなシーンを切り、乗り物や家や怪獣系を作り、それをオリジナルストーリーで遊ぶ。英語物は英語で、日本語物は日本語で。

それからお散歩中に、道端の色んな物に英語の名前をつけてくれました。ネコジャラシはMouse Snake(ネズミヘビ)、石垣がそそり立つ坂はDandelion Wall (タンポポ壁)、その他自分のボキャブラリーの範囲で沢山考えてくれました。


単語を話し始めた、文章を話し始めた時と似た感動!
ボキャブラリーはまだまだ少なくても、言葉を使う楽しさを知り、年齢なりに自分の言葉になりつつある感じ。

これって日本語と英語の両方の感覚の違いを知っていることで、より言葉に敏感になっているのでは…なんて感じるのですが? 
「幼児期の日本語が確立する前に外国語を教えるのは、日本語習得に重大な悪影響を与える」説をいつも疑わしく感じる苺ママとしては、何よりも嬉しい成長です!!!!





↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ



関連記事
コメント
この記事へのコメント
私も嬉しくなりました!
疑わしい説なんて吹っ飛ばしてくれそうです^^
日本語は日本語で英語は英語で・・・
どちらも自然に楽しんでるようでとっても
嬉しいですね^^
それに何より思考がより高度になっている?!
必要な意思伝達を越えてアイデア?創作?
なんかも英語で考えているようで頼もしいです。

イモムシくんにも堪えるしかないですね^^;
2009/10/05(月) 01:01:23 | URL | Carriexxx #sCdCES4I[ 編集]
苺ママさんおはようございます。
R太郎君、どんどん英語が普段から出てきてるんですね。

日本語と英語はお互いにボキャブラリーを高めあってるような気がします。
見たものを英語で名前をつけてみるってかわいい発想ですね♪
ホント、ちゃんと英語でイメージできてるのがすごいな★

どんぐりさんは虫さん住んでますね~。お風呂、虫出し効果でちゃいましたねi-201

2009/10/05(月) 09:53:25 | URL | ますぷぅ #mMzSpmEM[ 編集]
★Carriexxxさんへ
ありがとうございます!
幼児に英語を教える時によく言われるこの説。そうは思わなくても気になるものですよね…(^^;)

決まった脳のキャパシティーがあるわけではなく、使えば増えるって考えたい!

イモムシは「なんて事ないよ~」という素振りでアイデアを褒めてあげたいですよね。(実は卒倒しそうだったんですが^^;)
2009/10/05(月) 13:12:49 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
★ますぷぅさんへ
こんにちは。ありがとうございます♪

まだ使える文章や単語はそんなに多くはありませんが、こうして言葉を使う事を楽しんでいる様子を見ると、急速に詰め込むより、これからゆっくり時間を掛けて言葉を育てていけるんじゃないかという予感がします。

それが時間のたっぷりある幼児英語の良いところですよね♪

今まで名前を知らない花や草の名前は英語をママは「I don't know...」としか答えられませんでしたが、この名付けゲームはとっても楽しいし、その後の会話も弾んだのでまたやりたいです~(^^)
2009/10/05(月) 14:35:42 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
「幼児期の日本語が確立する前に外国語を教えるのは、日本語習得に重大な悪影響を与える」

たぶんそれは日本語をおろそかにして・・っていうことなんでしょうね。
日本語を基盤においてやってれば、日本で育つんだもん、大丈夫だと私も思います♪
2009/10/07(水) 13:19:45 | URL | りゅうママ #dEd3MgZg[ 編集]
★りゅうママさんへ
そうですよねー
英語育児を続けている方達は、毎日子供に接していてそれを実感できているんじゃないかな?

でもある意味この説のお陰で、やはり日本語は疎かにしてはいけないと思い、出来るだけ日本語環境も豊かにしていこうと思っています。

日本語と英語。その相乗効果で悪影響どころか言葉に敏感な子に育ってくれたらなぁと思います(^^)



2009/10/08(木) 09:48:57 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/357-f821261c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック