苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
IKEAの子供テント
円高なのに何故か価格が上がったIKEAに久し振りに家族で行ってきました。木製鉄道セットとかおしゃれで1000円ぐらいだったのに今は1990円… 結局R太郎のオモチャは買わずに、ラグや雑貨を買って帰ろうと思ったら、レジ前でパパがカゴに滑り込みイン!

999円の子供用テントでした(^^;) すんごい安っぽいテント。
実はR太郎と段ボールの小屋みたいな物を作りたいなぁと思って、大きな段ボールをいくつかため込んであるのですが、なかなか作る気力がなく、、、
テントなんてどこに置くの???と戸惑いながらもレジ前なので勢いで買ってしまいました(>_<)



で、帰宅後リビングの一角に早速組み立ててみると、R太郎は大興奮!クッションやお気に入りのオモチャ、絵本、水族館のパンフなど沢山持ち込んで何やら中でウフウフ♪
紙に英語で名前を書いてぶら下げ、「Don't come in! It's my house!」とパパママの入室を拒否、覗き穴から何度も「Boo!!!」と顔を出す。最後には疲れて中で寝ちゃいました~

20091006a

写真に撮って初めて気が付いたけど、これってIgloo(イグルー:エスキモーの氷の家)?(笑) R太郎はリトルアインシュタインに出てくる「The Golden Pyramid!(黄金のピラミッド)」だと言って譲りませんが…。まぁ、お気に入りのようです(^m^)



そうそう、テントといえば、、、、と思い出しましたよ!いつものコレ!!

Oxford Reading Tree: Stage 1: First Words: Who is It?Oxford Reading Tree: Stage 1: First Words: Who is It?
(2008/01/10)
Roderick Hunt

商品詳細を見る


テントに映った影で「Who is it?」と当てっこゲームに興じるKipper一家と友達のお話。これ、R太郎が大好きな一冊なんです。夜、パパも入れてオモチャや野菜でこのゲームをやってみました☆

20091006b


もう、ORTは我が家のおうち遊びのバイブルになるか?
今夜もORTの読み聞かせ後テントで幸せそうに寝たのは言うまでもありません。

それにしてもこのテント、いつまでリビングに置いておくんでしょうか、、、(^^;)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ





関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/358-14734205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック