苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
良書探しのママ多読 (2冊目)
R太郎がいつか読むだろう良いチャプターブック探し。2冊目は親子英語でもお馴染みクリフォードの本です。



Clifford Saves the Whales (Clifford Big Red Chapter Book)Clifford Saves the Whales (Clifford Big Red Chapter Book)
(2004/03)
Josephine PageNorman Bridwell

商品詳細を見る


●ストーリー
飼い主Emily Elizabethの遠足に勝手について来てしまう大きな赤い犬Clifford。遠足の目的はホエール・ウォッチング。クラスのみんなは港でクリフォードと別れ、クジラを観に船に乗ります。さてクジラ達に会えるかな?

●語数/ママ多読の総語数
2,300語/11,300語

●YL(読みやすさレベル) ※レベルについて
数値0.0~9.9中(数字が小さいほど簡単)

YL 1.2 (レベル1)

●対象ネイティブ読者(苺ママの推測)
小学校低学年(本書には5~7歳と記載あり)




これもブックオフで200円で購入。
Clifford Big Red Chapter Bookシリーズの一冊です。

チャプターブックと言ってもどのページもカラーのイラスト入りで、チャプターブックの体裁をした絵本という印象。これからチャプターブックを読み始めようという子供向けです。

内容は鯨の種類や生態、ホエール・ウォッチングとは?そこで本当に起こったアクシデントなどをCliffordのキャラクターで一つのストーリーしてあります。少し詰め込みすぎて物語の深さに欠けるところがある気もしましたが、平易な文章で知識を得ながら読めるというのは、いかにもスカラスティック社の本らしいなと。


さてさて、次回は子供向けチャプターブックの王道?『My Father's Dragon (エルマーのぼうけん)』を読んでみたいと思います。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ


関連記事

テーマ:英語de子育て - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
My Farther's Dragon!
わたしも再挑戦してみようかな~
ちょっと無理して最後まで読んだのでその苦しかった記憶がまだ残っています。3部作をいっぺんに読んだのがいけなかった!

朗読CDも持ってるので聞きたかったら言ってね。実はまだ聞いてませーんe-330
2009/11/21(土) 00:23:33 | URL | モト #LvECUUZU[ 編集]
★モトさんへ
実は日本語の本の方も持っているんだけど、日本語に比べて英語があんなに薄い本に収まっている事に驚きました。少し読み始めたけど、なかなか面白く読んで行けそうな気がします。モトさんも今ならスラスラ読めると思いますよ。

残念ながら今回買ったのは2冊のも。面白そうならもう一冊買い足そうかな。

あ、あと朗読CD貸してくださ~い!いつも本当にありがとうっっっ
2009/11/21(土) 19:58:18 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
CD
今度持って行くね~!

これを機会にわたしもまた読み返して見ようと思います(^^)
2009/11/22(日) 21:44:24 | URL | モト #LvECUUZU[ 編集]
★モトさんへ
ありがとう~!
ぜひ再読してみてね♪
2009/11/22(日) 23:36:18 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/383-f6c8a2fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック