苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
アルファベットを書き始めたけど
最近アルファベットを書き始めたR太郎。
書き順や書く方向が滅茶苦茶でなんだか見ていられません(^^;)
「U」は右上から書くし、「I」などの縦線は下から上に書いています。

まだまだ教えなくてもいいんじゃない、と思う反面、苺ママもアルファベットどころか漢字の書き順も怪しいものなので、最初にちゃんと教えた方が良いのかな、、、と迷いました。

そこでプリスクールの先生に質問してみたところ、「アルファベットの書き方は年少クラスになって教えるから、それまでは何も気にせずただ書くのを楽しんでいれば良いでしょう。」ということ。ついでに来年使うワークブックも見せてもらいました。

アルファベットには一般的な書き順があるそうですが、そこまで厳密には決まっていないようですね。そもそも、筆を正しく運んで美しい字を書く日本語とは全く違う考え方なんでしょう。取り敢えずアルファベットの書き順&方向については黙認することにしました(^m^;)

ところで、来年のテキストを見せてもらった時に面白いなと思ったのがアルファベットを教える順番。「A」からではなく、「I」から始まり「L」「F」「E」と縦線+横線で構成する物から教えていくようです。それに慣れてきてから「A」「N」などの斜線が入った文字、その後 「D」「B」など半円がつくものを習うとか。これってましゅーママさんが以前記事にしていたヨコミネ式と同じだな、と。

習えばしっかり形を取れる中学生に教えるのには「ABC」と順を追うのが良いのでしょうが、幼児にアルファベットを教えるとしたら形の簡単な物から順番に教えた方がよいのかもしれません。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/411-5e322ccf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック