苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
良書探しのママ多読 (15冊目)
さて‘良書探しのママ多読’も15冊目。読む事にも慣れてきたので、いよいよRoald Dahlの代表作『Charlie & Chocolate Factory』(邦題:チョコレート工場の秘密)に挑戦しました!


Charlie  &  Chocolate Factory movie novelCharlie & Chocolate Factory movie novel
(2005/06/02)
Roald Dahl

商品詳細を見る

(↑この本は表紙や中に映画のカットが何枚か載っている特別版ですが、文章や挿絵はオリジナルと全く同じです。)

●ストーリー
4人の祖父母、両親と7人で貧しい生活を送っているCharlieは、誕生日にたった一つだけ貰えるチョコレートを何よりも楽しみにしている男の子。ある時、それを作る世界一有名なチョコレート工場のオーナーWilly Wonkaが、工場内に子供を5人だけ招待することになり、なんとCharlieも選ばれる。長い間謎とされてきた工場の中で、繰り広げられる世にも不思議な工場見学ツアー…

●語数/ママ多読の総語数
29,743語/106,573語

●YL(読みやすさレベル) ※レベルについて
数値0.0~9.9中(数字が小さいほど簡単)

YL 4.5 (レベル4)

●対象ネイティブ読者(苺ママの推測)
小学校高学年ぐらい



ブックオフで購入。
今まで読んだ本で語数が最も多かったのは『The Cat Mummy』(しかも多読一冊目!)の9,000語でしたが、今回の本はその3倍以上。YL(読みやすさレベル)も4.5と今までで最高レベルです(^^;)

知らない単語が1ページに何個も出て来ました。前半は比較的すんなり読めましたが、後半はちょっと読むスピードが落ちました。ただ、映画『チャーリーとチョコレート工場』を観た事があるからか、途中で断念せずに済みました。奇想天外な展開なので、映画を観ていなければどこまで理解できたかな、、、

映画ではビジュアルのイメージが強く、字幕を読むだけで精一杯。(5年前の事だから今ならもう少し英語で楽しめるかな?)なんだか分からないまま終わってしまったのですが、今回原作を読んでみたら、意外にあの映画は忠実に作られていたんだなぁと驚きました。摩訶不思議なチョコレート工場見学の様子が目に浮かぶようで楽しくも怖くもあったり。それから現代のイソップ的なところもある本でした。

Roald Dahlは、広く支持されているだけあってやはり良い本でした。さて今回は少しレベルが高かったので、次の本は『Magic Tree House』シリーズをまた読もうと思います。



↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
頑張ってますね!
すごいですね!
多読続いてますね。

私は次女のプリスクールの書庫から、小学生向きの本を借りて少しずつ読んでいます。
それ程長くないストーリーばかりですが^^
それでも、少しずつ英語を読むことへの抵抗がなくなってきた感じがします。

今年も、親子共々頑張りましょうね!
よろしくお願いします。
2010/01/14(木) 13:54:16 | URL | 普通のママ #MiGEEDp.[ 編集]
おめでとう☆
Chocolate Factory読了&10万語通過おめでとうございます~☆

今まで読んだDahlの中ではChocolate Factoryはかなり手強かったです。ウンパ・ルンパの歌詞の部分はすっとばしちゃったし、映画を観てなかったらもっと訳わかんなかったかも(笑)

Dahlの短めのも持ってるのでよければお貸ししますよー☆

それほど遠くない日に(50万語くらい?)"Holes"あたりも行けるのでは!?わたしにとってはChocolate Factoryよりも読みやすかったです。…と、どんどん多読の道にひっぱり込んでます(^^)
2010/01/15(金) 01:55:45 | URL | モト #LvECUUZU[ 編集]
わ~~がんばってますね~~!!
本をたくさん読むと、やっぱり読むスピードも上がってくるのかな。

私も今年は何冊か読んでみたいな~って思ってます♪
2010/01/15(金) 10:21:11 | URL | りゅうママ #-[ 編集]
★普通のママさんへ
それほど長くない簡単なストーリーを何冊も読む事は良いようですよ♪ 私も簡単な本、時々チャレンジ本という組合せで読んでみようと思っています(^^)

プリスクールに貸出図書コーナーがあるのは良いですよね。R太郎のプリには今までなかったので提案したところ、めでたく採用されました! バザーの売上げの一部で作っていただけるそうなので、今からどんな本が入るか楽しみです♪

今年も親子共々どうぞよろしくお願い致します(^o^)
2010/01/15(金) 12:05:57 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
★モトさんへ
記事をアップしてから10万語達成に気が付きました(^^;)
意外にすぐに読めちゃうものなんですね。この調子で100万語も頑張るぞ!

ウンパ・ルンパの歌詞! 私もナナメ読みしました!
あそこは英語がもっと理解できれば面白い部分なのでしょうかね(^^;)

ぜひDahlの短めの本を貸してくださ~い!先日また、池袋のブックオフ行って何冊かDahlの本を見つけましたが高くて!池袋店はアマゾン新品より高いとみた(><)

多読の道。いつになってもモトさんの背中すら見えない場所をのんびり歩いておりますが、ついていきますよぉ(笑)
2010/01/15(金) 12:34:23 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
★りゅうママさんへ
ありがとうございま~す!
やっぱり‘読み慣れる’っていうことはあるんでしょうね。知らない単語も気にすることなく飛ばせるようになったし、スピードは若干速くなったかな?

今年は1ヶ月で1冊とかいかがですか?多読ライフ、楽しいですよ~(^o^)
2010/01/15(金) 12:43:01 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/430-3293e3c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック