苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
日本語絵辞典も必要?
最近英語の本読みは気がつくと一人でぶつぶつ音読しています。1ページに2~3行の本を読んでいることが多いので、チャレンジの目安にでもしているのかな? 1ページに7~8行ほどの本は音読せずに眺めているようです。こちらは読んでいるのか、絵を見ているだけなのか不明。それでもそんな本は長い時間眺めているので、発表するには至らないけど口の中で練習している?

ともかく以前から、ある程度の自信がないと人前では発表しない性格で、途中段階で声を掛けようものならもの凄く怒ります。 別室でブツブツと練習し始めるこういう時期は、“鶴の恩返し”を思い出さずにはいられない苺ママなのです。まずは織物が出来上がるのを待つ事にしますか(笑)


それに対して日本語ですが、前回の日記でも書いたようにやはりひらがなに興味が出て来たようです。本棚の隅に埋没していたひらがなドリルも引っ張り出して、ちょっとやり始めようかな。

そして頂いたコメントで今さら気がついたのですが、ウチには日本語絵辞典がなかったんです…。英語絵辞典は何冊もあるのにね(^^;)

日本語は親が教えられるから買っていなかったこともありますが、1冊ぐらいあった方が良いのでしょうか(^^;)
どなたかオススメの日本語絵辞典がありましたら教えていただけませんか????


【英語絵辞典だけは沢山持ってます(^^;)】

My First Picture DictionaryMy First Picture Dictionary
(2008/07/17)
Susan Amerikaner

商品詳細を見る

全ての単語が写真で説明されていてとても分かりやすい!
リトルアインシュタインのキャラに馴染みがなくてもオススメの1冊です。


Disneys My First 1,000 WordsDisneys My First 1,000 Words
(2003/09)
Thea Feldman

商品詳細を見る

一番最初に買った絵辞典。
こちらは全てイラストですが、さすがディズニー!とても美しい絵です。
各カテゴリーでそれに因んだディズニー映画キャラクターが登場し、何かを探すゲームが全ページにあり、楽しみながら語彙を増やせます。


Young Children's Picture Dictionary Student Book with CDYoung Children's Picture Dictionary Student Book with CD
(2006/10)
不明

商品詳細を見る

通っていた英語教室で使っていた絵辞典。
ページ数も語彙数も上記2冊に比べずっと少ないですが、初めて英語に触れる小さなお子さんには良いと思います。CD付きなので親子英語を始める英語苦手ママにも便利です♪

この他、初めての百科事典類などもポロポロと。

DK First Encyclopedia (My First)DK First Encyclopedia (My First)
(1999/09/30)
Carol Watson

商品詳細を見る

日本語絵辞典も一冊ぐらい持っていなきゃね…(^^;)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ


関連記事
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです!
いつも楽しく拝見させてもらっています ^-^

こないだ我家が早々と購入した日本語の絵辞典です。
よかったら参考まで。

ひかりのくに/やまさき ひであき
「なまえのことばえじてん」
「うごきのことばえじてん」
2010/03/09(火) 19:54:15 | URL | kao #xTyQ77oM[ 編集]
携帯から失礼しますね。

私も実は購入したのは年末くらいです。
ひらがなの読み書きに興味がより湧き、「~ってどういうこと?」という質問が多くなってきたためです(説明に時間が取れないときに、自分で見てみたら?と促す術にも使ってます)。
我が家は、小学館 ことばのえじてん を購入しました。
アルファベットのページに読み方が書いてあるのは不要だーと思いますが、イラストは親子共々大好きです。
2010/03/09(火) 22:22:11 | URL | ゆきんこだるま #-[ 編集]
★kaoさん & ゆきんこだるまさんへ
早速ありがとうございました☆

Amazonで調べると、幼児用の絵辞典はおふたりオススメの本他数冊ほどみたいですね。
なか見!検索で見る限りは取り上げられている言葉も似てるように感じました。

そしてどれもお高~い!
日本語は私が教えられるから、、、とも思っていましたが、ひらがなが読めるようになれば自分で調べられるというのは良い習慣にもなりますよね。

本屋さんに実際に言って、R太郎の感触も探ってみたいと思います♪
2010/03/10(水) 10:39:56 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/467-05acdbdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック