苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
Museum と Bank
日曜午後は半日仕事の苺パパと合流し、三人で美術館へ。
川面を真っ白に染める桜吹雪にうっとり♪

↓今年は花見写真がなかったので記念に一枚アップ
20100412

美術館にR太郎を連れて行ったのは久し振りだけど、そろそろ連れて行っても困らない程にはなってきました。「ここはLibrary?」と聞くので「Museumだけど、Libraryと同じように静かに見なきゃいけないんだよ。」と話すと、話す時もヒソヒソ声。本当に急にお兄ちゃんらしくなってきました。


美術館のカフェにアート系の幼児絵本が沢山置いてあり、この本の英語版を一緒に読みました。

きこえる きこえる (世界の絵本コレクション)きこえる きこえる (世界の絵本コレクション)
(1998/02)
マーガレット・ワイズ ブラウン

商品詳細を見る

『The Noisy Book』というタイトルだったと思うのですが、シリーズ物らしく、アマゾンには画像がなかったのでどの本か特定できませんでした(><)

目にゴミが入り、獣医さんに包帯をしてもらって一日を過ごすことになった子犬のマフィンくん。真っ暗な中、耳を澄ますと色々な音が聞こえます。

実は2歳の頃このシリーズを図書館から借りた時はまったく反応がなかったですが、今回は大喜びで読んでいました。

・・・・・・・・・・・・


家に帰る途中、バスの中から見えた銀行の看板を見て「BANKだ!」と嬉しそうに叫んだR太郎。

少し前、プリスクールの遠足で行ったキッザニアで銀行に入ったようですが、「BANKに行ったよ!BANKではお金がもらえるんだよ。」と、いまいち理解できていなかったので、今回も「BANKって何をする所か知ってる?」と聞くと、、、

「うん、知ってるよ! iPhoneを買う所だよ!」
↑自信満々!(^o^)

???
一瞬あって気がつきました。
、、、それは“SOFT BANK”でしょー(爆)

“SOFT BANK”は会社の名前で、本当のBANKじゃないんだよ(^^;)
と、銀行の説明とSOFT BANKの説明をするも、やはりR太郎にはわからなかったようです…


そうそうiPhone買いました♪
もうなんでも出来そうで、電話付きオモチャを手に入れたよう!
子供用の無料ソフトもいくつかダウンロードして、電車の中で見せたりしてみたけれど、やっぱり幼児にあの小さいデジタル画面を見せるには抵抗がありますね。


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ





関連記事
コメント
この記事へのコメント
iPhone
こんばんは☆
iPhone仲間です ^-^*

私のiPhone 娘に遊ばせすぎて、ちょっとまずいかな?と思っている所です。
自分の動画をじーっくり見てます。
操作もお手の物です。
幼児も感覚的に扱える iPhone すばらしいです。

いいアプリあったら教えてくださーい♪
George's Dictionary 無料でかなりいいですよ ^-^
2010/04/12(月) 21:25:12 | URL | kao #xTyQ77oM[ 編集]
★kaoさんへ
こんばんは!
twitterもフォローしていただいているのに、一方通行な発信ばかりでごめんなさいっっ(><)
↑実は、フォローの意味さえも良くわかっていないのですが(^^;)

kaoさんもiPhoneユーザーなんですね♪
私はマック派なので、iPhoneを持っていて楽しくてしょうがないのですが、やっぱり子供に見せる事には迷い中。本当に見よう見まねでどんどん使えるようになっているので、驚くやら怖いやら…

でも、電車の中やちょっとした外出時間に見せています。George's Dictionaryは家でも入れました!あまりに良くて購入も考えましたが正規版が1500円なんですよね~グスン

R太郎が一番好きなのはFeed Meという就学前の子供の知育プログラムです。日、英、中、韓など各言語で観れるので、英語が終わったらイタリア語でもやってみようかな(^m^)。イタリア語は完全に私の趣味ですが。

慣れて来たらそのうちいくつか記事にしてみますね☆
2010/04/13(火) 21:28:37 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/488-fcef3cb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック