苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
Earth Dayでゴミ分別
4歳になったので、3歳11ヶ月の記録や3歳のまとめなど書こうと思っているのですが、今日は忘れない内に別の話を。

4月22日はEarth Day(地球の日)で、R太郎のプリスクールでは、毎年この時期地球の事、ゴミの事などをテーマ取り上げています。近所の道路などに落ちているゴミを拾うイベントもこの時期。

教室にあるゴミ箱は普段から「Burnable(可燃ゴミ)」「Unburnable(不燃ゴミ)」と二つ用意されていますが、先週その分別について詳しいお話しがあったようで。

それからというもの、R太郎は家でゴミを捨てる時に嬉しそうに「Is this burnable or unburnable?(これは燃えるゴミ?燃えないゴミ?)」と確認してくれます。

実は我が家の住む地域では、可燃ゴミ、不燃ゴミ、リサイクルゴミ、瓶・缶・ペットボトル と4種類に分別するので、キッチンに4つのゴミ箱を置いています。

でも今までR太郎には、“ゴミを自分で捨てる”という習慣がつくのを優先して、特にどのゴミ箱に捨てるべきかについては話していませんでした。まあ、R太郎が捨てる90%以上は可燃ゴミなので、「ここに捨ててね」と教えるくらい。


今回「ゴミは分別して捨てる」という事を知ったR太郎。「ゴミ箱にBurnableとかUnburnableって書いておいて!」と言い出しました。ずっとやろうと思って先延ばしにしてきた作業を、まさかR太郎から言われようとは(^^;)

20100420

見づらいけどこんな感じで英語・日本語を併記しました。

20100420b


苺ママ自身、4歳の頃にゴミの分別なんて考えたことがなかったけど、どんなに小さくても地球に住む一員。教えてあげると意外に興味を持っているので、良い機会になりました♪

そう言えば、3歳の頃Starfallのゴミ分別ゲームが大好きだったR太郎。これってEarth Dayについての学習ゲームだったと最近知りました…(^^;)
ゴミを集める毎に徐々に森の動物たちが戻って来るので、清々しい気分になります♪


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

関連記事
コメント
この記事へのコメント
そういえばBluesCluesの話でリサイクルの話があったなあ~~。

すっごく小さい子供向けの番組なのにおもしろ~い。と思った記憶があります!
2010/04/20(火) 10:22:32 | URL | りゅうママ #-[ 編集]
★りゅうママさんへ
アメリカの幼児教育にリサイクルをテーマにした物って多いようですよね!

幼い頃からこういった問題を身近に感じさせるなんてさすがだな~と思います。

だけど国の政策としては地球環境に積極的とは到底思えないところも不思議なんですが…(^^;)
2010/04/21(水) 00:38:38 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/494-2ee0fd62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック