苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
ブログを始めて丸二年
ブログを始めて丸二年が過ぎました。

親子英語を始めた半年後、R太郎が2歳1ヶ月の時にブログを開始したので、「Apple」とか言えるようになった頃だっけ?

、、、と今読み返してみたら、もう二語文、三語文を言っていたようです。アルファベットも大文字・小文字だいたい覚えていたらしい、、、

す、すごいな、、、(^^;)
↑親バカだけど素直な感想。



割と早い時期からアウトプットも始まり、読む事に関しても周りを驚かせる事も多かったR太郎ですが、この2年間苺ママが悩みがなかったわけではありません。と、いうよりなんと多くの事を悩んできた事か!

英語が得意ではない両親の元で英語教育なんてできるのか、読み聞かせをして発音が悪くなるのではないか、英語で語りかけて正常な親子のコミュニケーションが取れるのか、日本語が遅れてしまうのではないか、母国語方式に拘るか、かけ流しの是非、プリスクール入園、4歳(3歳半)の壁、ルー語、、、、

本当に悩みは尽きませんね(^^;)

でもそんな悩みを乗り越えてきたのは、まさに同じ様な年頃で同じ悩みを抱えていたり、その時期を乗り越えてバイリンガルキッズの道を着実に歩んでいるお子さんを持つブロガーさん達がいたからだと思います。

作文下手な苺ママ、最初は書く事なんて恥ずかしくて、、、と思っていましたが、ブログに書く事で悩みや考えを整理できたし成長も実感できた。ブログを書いていなかったらきっと途中で諦めていたはず。

「Strawberries、Twenty個 Pickingした! GreenのはPickingしちゃだめなの。Redのだけなの。とっても甘かった!So sweet!」

これ、去年のちょうど今頃のR太郎の発言です。
親としては、これはさすがにまずいんじゃないかと思いましたが、英語研究の教授やバイリンガル児を持つ親御さん等どの方に伺っても「大丈夫!今の時期はそれは普通の現象だから!」という助言をいただき元気づけられました。



そんな悩みや成長を書く事で、R太郎より小さい子達や、同じ悩みを持っているパパやママの参考にもなったら、これもまた続けている意味があるというもの。

ブログを書く時間が取られて大変と思う事もありますが、これからもできるだけ書いて行こうと思います♪
一年後も書いているといいな、、、どうかな(^_^;)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ

関連記事
コメント
この記事へのコメント
おめでとうございます☆
R太郎くんの英語、今後も楽しみにしています♪

我が家はボチボチ・・・続けていきます。最近は、日本語環境にだいぶ押されています(苦笑)。
取り組み方を見直さないとな~と思うも、どうしたら良いのか苦悶中。
お会いできるのを楽しみにしています^^
2010/05/29(土) 21:43:03 | URL | ゆ~ママ #-[ 編集]
こんばんは^^
2年早いですね!
私もこの7月でブログ2年になります♪
よく続いてるなぁ@@この私が!!!
それはやっぱり苺ママさんの言われるように
勇気付けられるブロガーさん達のおかげです!
中でも苺ママさんにはどれだけ元気をもらったか。
ブログを書いてなかったら・・・
ほんとにそうかもしれません。
今はそこにいるのが当たり前なくらいに
感謝を伝えられていませんが(夫婦のように?)
この場をかりて改めて有難うございます。
これからも宜しくお願いします♪
2010/05/29(土) 22:08:33 | URL | Carrie #sCdCES4I[ 編集]
★ゆ~ママさんへ
幼稚園が始まるとなかなか続けるのが大変でしょうね、、、

でもゆ~ちゃんは賢いし、英語も大好きなので大丈夫だと思いますよ!

ただ、今までと同じ時間割は取れないので夏休み明けぐらいまでに少しずつ調整していった方が良いのかも知れませんね!

お互いがんばりましょう。
またお会いできるのを楽しみにしていま~す♪
2010/05/30(日) 22:53:14 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
★Carrieさんへ
ありがとうございます!
そしてCarrieももうすぐ2年ですか♪

私も何度Carrieさんに元気をいただいたことか!

この二年、ブログがなければきっと知り合う事のなかったCarrieさんを始め多くのブロガーさん達と悩みを分かち合い、お互い乗り越えて来ましたね~

>今はそこにいるのが当たり前なくらいに
感謝を伝えられていませんが(夫婦のように?)
この場をかりて改めて有難うございます。
これからも宜しくお願いします♪

その言葉、そのままお返しいたします!
私はyunちゃんの親戚のオバチャンのような気さえしているんですよ(笑)

こちらこそ、これからもどうぞ宜しくお願いします!
2010/05/30(日) 23:04:57 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/521-84db20d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック