苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
英語で話す結婚パーティーへ♪
日曜日、苺パパの幼い頃からの知り合いが結婚し、お家でのパーティーに招待されました。

その方はアメリカ人のお父さんを持つハーフで花嫁さんはとっても美しいアメリカ人。彼女が日本語を話せないので、英語を話すR太郎もぜひ一緒に!とお誘いを受けました。R太郎、どれくらい話せるんでしょうか、、、心配…(汗)

神社での結婚式、かなり遠巻きに美しい花嫁さんを見つめるR太郎。場所をご実家に移してからも、最初はまったく英語で話そうともせず。まあ4歳児だもの仕方がありません。

が!!!!
徐々に場に慣れて来ると、マイケルジャクソンのターンから始まり、歌い、踊り、スターウォーズのC3-POやR2-D2、そして新郎本人の真似まで(^^;) 次から次へと英語が出てくる!

気がつけばR太郎はみんなに囲まれ、英語で「ひとりひとり僕に質問してくださ~い!」と仕切っていましたっっ!(^◇^ ;)

新郎も新婦も他の来賓の方々も手を挙げ、「好きな色は?」「好きな食べ物は? チキン?どんな料理法が好きなの?」「大きくなったら何になりたい?」「プリスクールにガールフレンドはいるの?彼女のどこが好きなの?」と次々と英語で質問してくれました。

もうここまで来るとどうやらお祭り男のR太郎。一つ一つの質問にしっかり笑いまで取っていました。

日本語の話せない花嫁さんを癒す。この任務は大成功だった!!!
、、、と思います(^_^)b

ところでこの新婚さん、実はそれぞれ世界で活躍する若いクラッシック音楽家のお二人。

「R太郎はリズム感もパフォーマンスもとっても素晴らしいから、ダンスや楽器をすぐにやらせた方が良いよ!」と強く勧められました!

パフォーマーですか、、、、ど、どうしよう、、、



【結婚とはがわかる?絵本】

“けっこん”って何?
ママ友ご推薦のこの絵本で、結婚をな~んとなく知りつつ結婚式に臨めました。
「いつも、いつも、いつまでも、きみといっしょにいられますようにってさ」う~んピュア!
図書館で借りているこの絵本、なかなか気に入っているようです(^^)

しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)しろいうさぎとくろいうさぎ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
(1965/06/01)
ガース・ウイリアムズ

商品詳細を見る


ちなみに原書はこちら!
The Rabbits' WeddingThe Rabbits' Wedding
(1958/04/30)
Garth Williams

商品詳細を見る




↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
かあ~~っこいい~~~!!!
本当に頼もしいですねえ。

そして私はうらやましい(笑)
りゅうちんはいまだかつて英語を人前でしゃべったことが一度もないので・・(^^;;
2010/06/08(火) 09:54:28 | URL | りゅうママ #-[ 編集]
ご無沙汰しております。
R太郎君、人気者だったんですね~。
英語を話す4歳児、可愛い♪時にはこういう実践の場があれば・・って思うのですが、うちにはそういう縁が全くなしです。
R太郎君、ガールフレンドの質問になんて答えたか気になるところです♪

この絵本、読んだことあるようなないような・・・。また図書館で探して見ます★
2010/06/08(火) 10:04:30 | URL | ますぷぅ #mMzSpmEM[ 編集]
★りゅうママさんへ
私は度胸がなくて思うように話せなかったというのに、母としても羨ましい限りです(^^;)

>りゅうちんはいまだかつて英語を人前でしゃべったことが一度もないので・・(^^;;

ええええええ!!!あんなに話せるのに!?

確かに、日本語が話せてもみんな人前で話せるかというとそうではありませんもんね…。幼児なら殊更ですね。

R太郎はやっぱりパフォーマーに向いているのかな、、、(^^;) 
2010/06/08(火) 23:24:53 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
★ますぷぅさんへ
我が家も本来こんなチャンスがゴロゴロある家庭ではないのですが、英語育児をし出してから何度かそんな実践の場に誘ってもらうようようになりました。

英語育児を公言しているからかも。でも英語育児って風当たりが強い事もあるので、何でも言いふらせば良いってものでもないんですよね~(^^;)

ガールフレンドの件ですが、なんとまあ「おっぱい」と答えましたorz....
(単語を知らなかったのでここは日本語で答えていましたが、、、、)
恐るべしセクハラ4歳児!

敢えて書かなかったものの、この質問が一番盛り上がったのです(><)
コメント欄ならいいか(^^;)

絵本、ぜひまた借りてみてください。
私は今度英語版を借りたいと思っています!
2010/06/08(火) 23:35:29 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/527-899f9b15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック