苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
良書探しのママ多読 (25冊目)
今回は『Marvin Redpostシリーズ』第2作目。苺ママにとっては4冊目の本です。


Why Pick on Me? (A Stepping Stone Book(TM))Why Pick on Me? (A Stepping Stone Book(TM))
(1993/02/16)
Louis Sachar

商品詳細を見る

●ストーリー
Marvinはクラスのいじめっこから「鼻をほじくった!」と事実ではないことを言われます。その噂は広まり、先生からも注意される程に。折しもクラスでは50年後に開けるタイムカプセルの為の個人調査の真っ最中。その質問作りに困っていたMarvinが出た行動とは…

●語数/ママ多読の総語数
4,631語/179,484語

●YL(読みやすさレベル) ※レベルについて
数値0.0~9.9中(数字が小さいほど簡単)

YL 2.5 (レベル2)

●対象ネイティブ読者(苺ママの推測)
小学校3年生ぐらい



苺ママにとって多読の水先案内人モトさんからお借りしている本。このシリーズはいつも非常に道徳的です。

先日読んだ『Frindle』のNickは小学5年生、そしてこのシリーズの主人公Marvinは小学3年生。この世の終わりのように悩む姿はとても馬鹿げた様だけど、この二つの話しには通じるものがありました。

窮地に立たされた時は自分で考え、行動を起こす。
そして例え学校の先生からの圧力があろうとも、家族の信頼と支えがある安心感。

この年頃のテーマなんでしょうか。
赤ちゃんから抜けたばかりの男の子を持つ母としては、まだまだこんな状況はピンと来ませんが、どちらの本も“母親目線”で読んでしまう苺ママでした(^^)



【関連記事】
『Kidnapped at Birth? 』
 シリーズ第1巻の紹介
『Is He a Girl?』
 シリーズ第2巻の紹介
『Alone in His Teacher's House』
 シリーズ第4巻の紹介

★良書探しのママ多読 本棚
 今まで読んだ本が並んでいます♪
ブクログ


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/548-45781c2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック