苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
4歳4ヶ月のR太郎【まとめ】
【4歳4ヶ月のR太郎】

●「R太郎、英語が上手になったね~(^_^)」
 という苺パパの言葉に、
 「違うよ!“なった”じゃなくて練習しているんだよ。
 “なった”っていうのは“大きくなった”とか
 いう事でしょ。R太郎君は“練習してる”から喋れるんだよ!」

 と反論する。

『My First Amazing Game』にはまる。

●ひらがなを一人書く練習をよくしている。
 日本語のおてて絵本も上手くなってきた。

●ルー語に変化。
 ルー語を話した事に自ら気がついて言い直すように。
 それと同時に、日本語に入るカタカナ英語や和製英語が気になる様子。


もうすぐ4歳半。話す事も随分と説得力がでてきた今日この頃。家にいる時は、英語DVDをつけながら、レゴや工作、図鑑を調べたりお料理の手伝いと大忙しです。

「将来はシェフになりたい」という夢の他に数日前「それかアーティストになりたい!」と。アート好きの苺ママが「え!?どうして?(^o^)」と理由を聞くと、「だってキッザニアでやって面白かったんだもん♪」だそうで。

今年の春頃スクールトリップでキッザニアに行ったのです。(苺ママは行かなかったので記事にはしませんでしたが。)現代っ子はアーティストへの夢も“疑似職業体験”からなのか、、、とちょっぴり寂かったり(^^;)

本物の体験をするのは難しいことだけど、できるだけやっていきたいものです!


【今月よく読んだ英語絵本】

Frog and Toad Are Friends (I Can Read Book 2)←少しご無沙汰だったFrog and Toadシリーズを思い出したように読んでいます。

Oxford Reading Tree: Stages 6 and 7: Stories: Pack of 10 Books←ORTのStage6&7は読む事はできても、かなり体力が余っている時でないと通して一冊は読めません。大抵途中で苺ママにバトンタッチ。Stageが低い物を勧めると「それは簡単だからコレ!」と言います。

The Story of the Little Mole Who Knew it Was None of His Business←よくブログで見かけるこの絵本。スクールライブラリーにあったので借りてみました。ずばり「う○ち」の本で、R太郎、おおうけ、、、、(^^;)



【今月よく読んだ日本語絵本】

おやすみアルフォンス! (アルフォンスのえほん)←なかなか眠れないアルフォンスのお願いに、いつまでも付き合ってくれるパパ。パパと読むのにオススメのベッドタイムストーリーです。

エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ)←一晩では読み切れないこの本に挑戦中。読み聞かせは、毎晩この本を最後にいつの間にか終了~ZZZ...


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓4歳を機に、何となく敷居の高そうなコチラにも登録してみました(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/586-0d48c8e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック