苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
3連休は外遊び、レゴそしてエルマー
3連休はお友達と公園でドングリを拾ったり、プレイパークに参加したりと、ようやく外遊びも気軽に出来るような気候になってきました。今年の夏は長かった~(><)

最終日は苺パパと一緒に念願のバーバキューへ!夏に川遊びをした同じ河原へ出掛けました。もう川の水も冷たいので水着を持って行かなかったのですが、そこは水好きR太郎を甘く見ていました(^^;)
河原で魚すくいをしていた同年代の兄弟と友達になってバーベキューそっちのけで夕方まで川遊び。すごく楽しそうでした。

外遊びの他はレゴ。組立図を見ながら次々作り始め、久々の組立図ブーム到来。組立図通り作る場合、パーツを探すのが一苦労なのですが、沢山のレゴから小さなパーツを見つけては組み立てていました。

20100921

トラック2時間、消防車4時間、手前はスパイダーの作りかけ。集中してやっています♪

パーツがどうしても見つからないと、他の色に変えたり、ポチ凸が4つの物がなければポチ凸2つの物2個で代用したりと工夫しています。ブロックをやってたら本当に算数が強くなりそうですね~(^m^)イヒヒ

//////////////

さて、ようやく英語の話。

ここのところ毎晩少しずつ読み聞かせていた日本語の『エルマーのぼうけん』をようやく読み終わりました。

すると「じゃあ、今度は英語のエルマー読んで!」といわれ“良書探しのママ多読”で読んでいた原書の登場。最後のクライマックスだけ読んで欲しいとのこと。

日本語でも完璧には内容を把握できていないと思うので、原書の理解度は怪しいものですが、日本語で読んだ後なのでイメージができて喜んでいました。これってどうなんだろう、、、とも思いますが、まあ仰せの通りに(^^;)

My Father's DragonMy Father's Dragon
(2005/12/27)
Ruth Stiles Gannett

商品詳細を見る

↑現在アマゾンで555円と格安です!
 日本語版はハードカバーなので1,260円。
 日本語の児童書って高いですね、、、(^^;)

ところで苺ママとして面白いなと思ったのは、一人で原書を読んだ時とR太郎と一緒に読んだ時とは本の感じ方が微妙に違った事でした。

一人で読んだ時は少しばかり幼稚に感じた冒険も、動物の声真似も入れたり抑揚もつけたりと盛り上がり、「エルマーは頭がいいね!」と目を輝かせている我が子と読む時は、なんとユーモアのあるドキドキの大冒険なんでしょう!!

読み聞かせって不思議なものですね(^^)


↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/588-23f004f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック