苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
お気に入りワークでお話作り
先日記事にしたお気に入りワークブック。R太郎がプリスクールに行くのは9時半と遅いので、毎朝なかなか順調に進んでいます。1日3ページぐらいですが、やりごたえがある問題が多いので時間にしたら15分以上は掛かっているでしょう。

今日の問題はこんなもの。
20101116c

『次の4つから1つ、“M(D,F)がつかない物に○をつけてください。』

答えは“Kangaroo”“Bed”“Banana”です。R太郎は一つ目の“Mail carrier”で迷ったものの3つ答えられました。

これだけで終わらないのがこのワークブック。その下にもう一問ありました。

『○を付けた絵を見てください。その絵が出てくるお話を作り、紙に絵を描いてください。』

最初のが左脳を使う問題だとすれば、二つ目のは右脳を使う問題とでも言いましょうか。R太郎も「え~!!!!!」と驚いていましたが、まずお話を口頭で話し始めました。

このワークブックはプリキンダー(年中さん)の問題なので、子供はあくまで「絵を描く」だけ。なので、苺ママが文章を書き留め、その下にR太郎が絵を描きました。

20101116a

お話はこう。

Once upon a time, there was a little kangaroo named Anchi. And her bed is in the bedroom. And there was a little coat and little pajamas and a hat. And he slept in the bed and he ate a banana.

昔々あるところにアンチという名前の小さなカンガルーがいました。彼女のベッドはベッドルームにあります。そして小さなコートと小さなパジャマと帽子がありました。彼はそのベッドで眠り、バナナを食べました。


カンガルーのアンチちゃんはいつの間にか女の子から男の子に変わっていたり、英文もおかしな部分もあるかと思いますが、即興で作ったので良い出来なのではないでしょうか?

書き写してみてわかりましたが、過去形もかなり使えるようになってきたようです。“slept”や“ate”なんてさらっと使えるようになっていたのにはビックリ。ちょっと前に作った即興詩の時より成長しました。

絵の方も問題にある緑のベッドの上でバナナを食べてるカンガルーをイメージしてるのね~と(^^)
ベッドの脚なのかカンガルーの脚なのか、変な虫みたいになってますけど(笑)

R太郎は、ママが書き写してあげた文章を何度も読んで「ママ、このお話好き?可愛いでしょ♪」と満足気でした。やっぱりこのワークブックはR太郎にピッタリのようです!

↓1日1回応援ポチッをしたいただけると
 更新の励みになります。
 リンク先には参考になるブログがいっぱ~い!

 にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

↓こちらもスゴ~くためになります(^_^)
 にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

↓大人の英語ブログも読みたい方はコチラ
 にほんブログ村 英語ブログへ
関連記事
コメント
この記事へのコメント
こんばんは^^
こんなお話まで作れるようになってるんですね!
R太郎くんすごいです!!
子どもらしくって可愛いお話♪
最後にバナナを食べるところなんかは
うちのyunも喜びそうです☆
このワーク良さそうですね~。
まだまだうちには早そうだけどチェックです^^
2010/11/17(水) 21:31:17 | URL | Carrie #sCdCES4I[ 編集]
★Carrieさんへ
たわいもない話しですが、想像して作ったお話はなんだか大切にしたいので記念にちょこちょこアップしています(^^;)

>最後にバナナを食べるところなんかは
うちのyunも喜びそうです☆

子供のツボって大人が思っているのと違い、そこでみんな笑いが止まらなくなるの???って部分がありますよね(爆)yunちゃんもその内可愛いお話を作ってくれそうですね(^^*)

このワーク、今は日本アマゾンでは買えないようですが、うちでは大ヒット中です♪
2010/11/18(木) 21:23:16 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/621-5d60a8da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック