苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
今回のこと
R太郎の月のまとめを書く前に一言、と思い書き始めましたが、これを月のまとめの中に書くのもどうかと思い、今日はこの記事だけ残します。



例の記事への反論を書いてから一週間。苺ママのブログにとっては尋常ではない程のアクセス数と応援クリックに驚いた日々でした。
まずは応援クリックをしていただいた方々にお礼を言いたいです。

ありがとうございました。

なんだか火付け役になったのかもしれない私が書くのもなんですが、もうそろそろその火も鎮火して通常通りに親子ブログに戻れるといいなと思います。
例えば、人気記事ランキングに、お勧め教材の紹介記事が並ぶとか^^)
そうでないこの状況を不快に思っている方も多いことと思います。

こんな記事を書く事も、またそれを助長することになるのかもしれませんが、最後にちゃんと書いておきたかったのでごめんなさい!

今後、今回の事についてもう書くつもりはありませんが、一番伝えたかったことは、「全て鵜呑みにせず、その記事が書かれた目的をも、私達親ひとりひとりが考えて読んでいきたい」ということです。

それは、お気に入りブロガーさんや仲の良いお友達が見極めるものでも、もちろん私でもなく、ひとりひとりが違う価値観を持って決めるものです。

そして、その見極めの方向が違うからと言って、親子ブロガーさん同士対立するものでもないと思います。今回、私としては例の記事のことよりも、その後の意見で親子ブロガーさんが「あっち側、こっち側」と分けられた感があったのは一番残念な部分でした。

親の価値観、家庭環境、親の英語力、子供の性格など様々ですし、一人一人の取り組みや意見が全く同じはずがありません。なので、誰しもどっち側でもないと思うのです。

今回、「あっち側」だった方も、「こっち側」だった方も、これからもお互い楽しく自由に情報交換していきましょう!

これからも、みなさんの親バカブログを楽しみにしています♪



苺ママ


関連記事
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/20(木) 07:54:39 | | #[ 編集]
よかった*
苺ママさん、お久しぶりです。

今回の記事、なんだか嬉しくほっとしました。
私も同感です。
それぞれの場所で、色んなコメントを読んで、
正直、とても胸が痛んだので。
悲しかった…。

みんな子どもの事を思っている「心」は同じなので、英語にかかわらず、それぞれの考えや思いを持ち寄って、あたたかく子ども達を見守っていこうよ。と考えています。


勝手に、じ~んと涙。


上手く言えませんが、本当に嬉しかったので、”ありがとう”のコメントでした。
ひとりよがりな感想ですみません。
2011/01/20(木) 10:17:51 | URL | kao #xTyQ77oM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/20(木) 12:54:49 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/20(木) 13:17:49 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/20(木) 13:32:32 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/20(木) 23:01:49 | | #[ 編集]
★kaoさん、そしてみなさまへ
コメントをありがとうございました♪

今回はみなさんに悲しい気分にさせてしまって本当に申し訳なかったと思っています。

反論記事を書いた事は後悔していませんが、その後コメントなどで不要な事を書いてしまい反省もしています。。。。

自分の子供だけではなく、この小さな国日本で、普段の生活に英語が溢れているような環境ではないのに、日々頑張っている皆さんのいる親子英語ブログ村が大好きで熱くなりすぎてしまいました(^^;)

これからも皆さんに負けないように親バカ全開ブログを書いて行きます!
どうぞよろしくお願いします!



>kaoさんへ

とても優しいコメントを残していただき、心がほわ~と暖かくなりました(^^)
こちらこそ「ありがとう!」。
これからもkaoさんのブログ、楽しみにしています!
2011/01/21(金) 05:24:30 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
そうだったんですね
おや?と思う記事が時々目についたので、なんでこんなに熱く書いているんだろう?と不思議に思ったりしていたんですが、そういう流れがあったんですね。

私も皆さんの記事楽しみにしています。苺ママさんのブログも大好きですよ。^^

これからもブログは増加していくと思います。先駆者の皆さんは苦労が絶えないと思いますが、明るく楽しくやって行きましょうね。
2011/01/21(金) 09:53:12 | URL | 覇織 #-[ 編集]
ご無沙汰してま~す。
私は、苺ママさんの記事が正直でよいな~って思ったんですけどね。
すごい、大人ですね!!尊敬しちゃいます。
今回は、明らかにコメント欄にダレだかわかる、名指しともとれるような、ないことをあることのように書いていたとい点だけでも、反論記事が沢山でても仕方がないって思うんですよね。

これからも、きっと変わりませんよ!!いつも楽しみにしているブログや記事をいつもどおり楽しむだけ。それでいいと思ってます♪
楽しんでいきましょ~
2011/01/21(金) 17:00:02 | URL | ますぷぅ #mMzSpmEM[ 編集]
そうですよ~親バカ万歳!!!!

折角、骨折ってブログを書いてるのだから楽しくないとね♪

苺ママさんのブログいつも楽しみにしてます。

今後もよろしくお願いします。
2011/01/22(土) 02:19:08 | URL | masyaまま #rNcjSUII[ 編集]
★覇織さんへ
ブログ記事を拝見しました!
覇織先生のように、日本で実際子供たちと触れ合って、日々バイリンガル教育を考えている専門家の方の見解は非常に納得出来ます。

先駆者なんて、私は追随者のつもりですが、英語育児ブログ歴も長めになって来ると、いつの間にか先輩として見られているのかもしれませんね。

先輩として、後に続く皆さんにも親子英語の楽しさを見せて行かねばっっ♪( ´▽`)
2011/01/22(土) 05:23:51 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
★ますぷぅさんへ
コメントありがとうございます(^-^)
私の方もコメントはご無沙汰しちゃってますが、いつもブログは拝見してますよ♪

今回はがっかりなコメントも読んで心を痛めましたが、自分は正直に書いたつもりです。
ただ、その書き方で読んでいる方達に不快な思いをさせてしまったな、、、と反省してますf^_^;)


ところでタエさんの所で久し振りにタンブルブックスの記事を拝見しました。

親子英語のママ達目線で、ああいった良質の情報をいつも提供して頂き、感謝するばかりです!

そうですね。これからも、いつも通り楽しくブログを読み書きして行きましょう♪
2011/01/22(土) 05:45:34 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
★masyaままさんへ
ありがとうございます☆

masyaままさんのブログも大好きです!
日々迷いや試行錯誤の連続ですが、育児もブログも楽しく!やっぱりこれで行きましょう♪( ´▽`)

こちらこそ今後もどうぞよろしくお願いします。
2011/01/22(土) 07:01:11 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
私は今回の騒動ではだいぶ出遅れた派だと思いますが(笑)私も、なぜ、そんなにトゲトゲしちゃうのかなf^_^;って思いました。

みんな子供に楽しく英語に触れてもらいたいと思って、試行錯誤しながらblogを通していろんな情報交換してるんですもんね(^^)

環境も、英語をはじめたバックグラウンドも、子供の性格も違うんだから、違って当たり前ですよね。
だからおもしろいんだと思います☆
2011/01/22(土) 15:36:46 | URL | りゅうママ #-[ 編集]
★りゅうママさんへ
本当にお騒がせしてしまい、親子英語ブロガーの方々には申し訳なかったと思っていますっっ

周囲からの重圧を感じながら親子英語を、英語育児をしている親は多いと思うんです。でも、みんなブログを通じて、情報交換したり、試行錯誤したり、自分のモチベーションも保ったりしながら続けているわけで。

そんな親御さん達がブログを読んでいれば、親子英語ブロガーさん達の「子供に英語で話しかけています♪」という方法論だけじゃなくて、日々の他の生活や「日本語も大切よね♪」なんていう話しも目に入るわけです。

そうやってブログを熱心に読むような、親子英語に取り組んでいる親御さん達のなかに、「ただ英語だけペラペラ~になればいいわ!」なんて思っている方がどれだけいるかな?とかな~り疑問で(笑)

そんな生の声を聞きつつ、自分の子供と親子英語をできる。こんな貴重な場はないと思います☆

実は私のブログタイトルもそんな思いを込めたのですが、みんなが「英語育児って楽しい♪」って日々感じながら続けていけるといいなと思っています。

これからもお互い楽しみながら情報交換していきましょうね(^o^)
2011/01/23(日) 00:41:50 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/01/23(日) 23:28:09 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/657-a8d5b94c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック