苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
4歳10ヶ月のR太郎【まとめ】
この一ヶ月が、特にこの二週間が、日本にとってこんなにも過酷な日々が訪れようとは…
改めて東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りし、被災された方々にお見舞いを申し上げます。

東北の被災地とは全く比べ物になりませんが、私たちの住む東京もまた、地震の起こったあの日から数々の不安に晒されてきました。特に原発事故に関してはどこかに避難しようかとも考えた程です。プリスクールも休園、公園から子供も少なくなり、家で遊ぶ事も多い日々でした。

そんな中、我が家では震災の起こった日から一日も英語に触れなかった日はありませんでした。

苺ママが勧めたのではなく、R太郎が絵本を読んだり、一人遊びをしたり、時にはDVDを観たりと毎日自然に英語に触れていました。そんな様子を観て、R太郎にとって英語は「あって当たり前の物」なんだな、と改めて思いました。

英語育児をされている何人かのブロガーさんが、「こんな時こそ学びをやめてはいけない」「今回、改めて英語の必要性、考えられる人間に育てることの必要性を感じた」と書かれていました。まったく同感です。

そしてR太郎は、それをママが言葉にしなくても、もしかして危機に遭遇した人間の本能かと思う程、この数週間は今まで以上に本を読んでいるし、日本語、英語ととにかくよく話します。そして手を動かしています。

ちょっと大袈裟?
でも、地震の事、津波の事、スーパーに物がないこと。トイレットペーパーがなくなった時の事。みんなの心を楽しくさせること。自分なりのお話を沢山してくれました。
子供なりにこの状況下で思う事もあるのかなと。

そんなR太郎のこの1ヶ月のまとめです。



【4歳10ヶ月のR太郎】

●空き箱工作をした後に設計図を描いたり、
 絵本の中の手紙を書く状況を真似して自分なりの内容で書いたり
 オリジナル絵本もどきを作ろうとしたりと、
 絵と文字を組み合わせるお絵描き(?)をしている。

●日本語と英語で回文に興味を持ちよく遊ぶ。

●苺パパや、久し振りに公園で会ったハーフのお友達と
 英語で話す時、かなり話せている、、、と思う。
 ↑もはやママには判断がつかず(^^;)

●ママとおうちピアノを始め、ドレミファまで楽譜を読んで
 音階を歌ったり弾けるようになる。

●タングラムやオセロ、神経衰弱が好きでよく相手をさせられる。

●両手でできる足し算に興味がでてきた。
 ママと二人で、両手で「足し算じゃんけん」をして遊ぶのが好き。

●ママの自転車の後ろを、一人で自転車でついてくるようになった。

●近所のコンビニに一人でおつかい。
 わからない事はお店の人に聞いたり頼んだりするように。



【今月よく読んだ英語絵本】
Curious George in the Snow←もう冬も終わり。今年は初雪ぞりを楽しんだR太郎はこの絵本で追体験していたようです♪

Each Peach Pear Plum (Picture Puffins)←これは春の本。有名なお話のキャラクターを探しながらライムに触れられます。各キャラクターの登場するお話を知り始めたので面白いらしいです(^^)

I Will Never Not Ever Eat a Tomato (Charlie and Lola)←プリスクールの先生から借りている絵本。この地震で返し損なっています…


※この他に今月もひとり良く音読、黙読もしていました。


【今月よく読んだ日本語絵本】

11ぴきのねことあほうどり←一緒にコロッケを作ってからお気に入り。「3個と3個と3個と2個で11個」ってところがツボならしい。ちょっと算数要素が入ってる気がする絵本です。

もりのゆうびんきょく (もりはおもしろランド (1))←はりねずみの郵便屋さん。間違って食べてしまった手紙の主を慌てて捜します(^^)


関連記事
コメント
この記事へのコメント
うわー
同じ月齢のはずなのにずいぶんお兄ちゃん(^^;うちの子が遅いのではなく、R太郎君が早いのだと思っておきます(笑)

うちも、絶え間なく英語に触れつつ、学びを続けようという考えです。

また、ちょっと大口の募金をどんとしてしまったのでアフィリエイトをそのまま寄付は私はしない(できない)のですが、苺ママさんの志、賛同いたします。

ふだんの生活をしながら支援が一番大切なのではないかと思います。
2011/03/26(土) 06:27:39 | URL | なおぱぱ #-[ 編集]
★なおぱぱさんへ
ありがとうございます♪
なおぱぱさんのブログとは違い(勝手な予想)アフィリエイト金額を発表するのが恥ずかしい程少額ですが、他にショッピングポイントや現金も合わせて送金する予定です^_^;)
でもこのプロジェクトは金額ではないと思っているので、本棚の充実もしながら、支援の気持ちを持ち続けたいと思ってます。

なおくんもR太郎ももうすぐ5歳ですね~
5歳と言えばまたぐっとお兄ちゃんに成長するイメージですよね。
ここの所、なかなか英語育児ブログが書けませんでしたが、我が家も少しずつ普段の生活に戻りつつあります。
ネタも溜まっているので放出して行きますよ( ´ ▽ ` )ノ
2011/03/26(土) 14:28:56 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/677-db77ce4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック