苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
震災支援-2011年3月分
2011年3月からの、ブログからのアフィリエイト料(絵本やDVD、その他商品の紹介料)を東北地方太平洋沖地震の支援に使うという苺ママのささやかなプロジェクト『親子英語ブログを書く私が出来る事。』


今月のアフィリエイト料金が確定しましたのでお知らせします。

■Amazon.jpアソシエイト

2月分 ¥346(繰り越し分)
3月分 ¥449
____________
合計  ¥795



他にも何社かアフィリエイト契約をしていますが、今回は入ったのはアマゾンのみ。しかも2ヶ月合わせても1,000円にも届きませんでした…(><)
本当に恥ずかしいのですが、毎月この程度の金額です(^^;)

でもこのプロジェクトの目的は金額でははく、支援の気持ちを持続させる事、ブログ上の英語絵本棚の整理にあるのでマイペースにやって行くつもりです。絵本棚整理を進めなければ~!

そしてこの一年間、アフィリエイト料とその他ショッピングポイントや少々の現金と合わせて、震災支援に使いたいと思っています。ただ、今回は「義援金」ではなく下記の形で震災支援に使わせていただきました。


えほんをおくろう。えがおをおくろう。
ユニセフ ちっちゃな図書館
>>http://www.unicef.or.jp/kinkyu/japan/2011_0327.htm

日本ユニセフ協会を通し、被災地の子ども達に絵本や紙芝居、児童書を届けようというプロジェクトです。
参加したい場合は、以下の物を日本ユニセフ協会へ発送します。
●絵本(※3月31日現在は推薦図書のみ受付)
●児童書 
●紙芝居

※締切 2011年4月5日(火)


アマゾンや楽天ブックスからも直接送れ、アマゾンなら送料無料なので、苺ママはアマゾンから送りました。今回苺ママが送ったのは、R太郎の大好きなお話、『てぶくろ』の紙芝居。
(現在、絵本は多数届いており、推薦図書のみ受付)

てぶくろ (童心社のベスト紙芝居 かみしばいがはじまるよ)てぶくろ (童心社のベスト紙芝居 かみしばいがはじまるよ)
(1991/01)
堀尾 青史

商品詳細を見る


紙芝居の方は読んだ事がありませんが、雪の積もる森の中でお爺さんが落とした片方のてぶくろ。それを棲処にしようと森の動物たちが次々に入って行きます。最初は小さな動物から、最後には大~きな動物も入って来てギュウギュウ詰め!
紙芝居にして読み聞かせれば、きっと捲る度に「きゃー!もう入れないよ~!」なんて叫びながらみんなで笑って盛り上がるかな?と思いました(^^)

笑顔が届いてくれますように☆



関連記事
コメント
この記事へのコメント
こうやって公表しながら長い期間支援していく、、、なかなかできないことだと思います~☆
「てぶくろ」娘も大好きなお話です。みなさんに笑顔が届くと良いですね☆
2011/04/01(金) 09:02:08 | URL | cotton #-[ 編集]
★cottonさんへ
いつも優しいコメントをいただきありがとうございます♪
本当に金額としては発表するような物ではないのですが、そう言って頂けると勇気が出ます( ´▽`)

「てぶくろ」、子供達はみんな大好きですよね。楽しいストーリータイムになってくれるのを願ってます☆
2011/04/01(金) 21:26:08 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/681-e72216b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック