苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
英語でピアノの良さを実感!
最近、おうちピアノネタばかりですが、、、
新しく始めた事は親子して発見が多いので、忘れない内に書いておこうと思います。

さて、日本語教本の他に、アメリカの教本(英語の歌詞つき)を始めたばかりですが、やはりその曲が作られた言語で歌い演奏出来ることの素晴らしさを実感しています。

我が家の使っている教本が和英併記なので、余計明確にわかるのがまず歌詞。
これはこの本の冒頭でも書かれているのですが、日本語と英語のリズムの違いから、歌いやすくする為に日本語はかなり意訳されています。(自分で日本語訳を創作するのも良いとも書かれています。 ←これはこれで楽しそう♪)

ただ、その結果、歌いやすくても曲全体の意味が崩れてしまっているものも ^_^;)
原曲では、音の強弱や高低の変化が歌詞ともピッタリ合っているので、子供も曲のイメージを感じ、表現しやすい!
これって絵本や映画に対しては感じていたけど、音楽の世界も同じなのかもo(^▽^)o

親子英語を始めた時から、日本語で作られた物は日本語で、英語で作られた物は英語で触れて来た我が家の大原則。作られた言語で触れれば、作った人の想いやメッセージをダイレクトに受け取る事が出来る。そしてそこから感じ、考えて欲しいなぁ~と。



今日、地下鉄の長いエスカレーターに乗りホームへ降りたところ、反対のホームだった事に気が付き、上りエスカレーターへ逆戻り。上がったらすぐ別のエスカレーターに乗る事を告げると、「これって、ドレミファソッソッソー ソファミレドー だね♪」と嬉しそうなR太郎。おうちピアノ、まだまだ続けて行きま~す♪( ´▽`)

関連記事
コメント
この記事へのコメント
すごいな~~楽しそう♪

私、ワークでも何でも、りゅうちんのを見てるとすごいイライラしちゃうんですよね~~^^;
のびのび教えてあげられないというか・・^^;;
なのでもうお勉強系はWebレッスンにおまかせしてしまおうと思ってるんですけど・・。

だからピアノとかもやってみたいけど、絶対イライラして無理だろうな~って。
苺ママさん、すごいです~。
R太郎くん楽しそうですもんね。
2011/05/23(月) 12:10:16 | URL | りゅうママ #-[ 編集]
★りゅうママさんへ
お勉強系と思うと上達させなきゃっってこちらが焦るんですよね。
私もそれが嫌なので、今の所習い事として通わせていないんです(^^;)
習っちゃうと、来週までにここまで練習させなきゃ!とか発表会までに完璧に!と親子共ストレスになりそうで…

私自身、小さい頃ピアノの練習が大嫌いだったのが反面教師です(><)

その分、おうちピアノは良いですよ~♪
目的は楽しむこと!楽しんで演奏していればその内上達もするかなぁと。
それを忘れないように続けて行きたいと思います(^^)
2011/05/23(月) 15:03:58 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
素敵~
すごいな~
楽しんでいて。
素晴らしいですね。

わたしは、英語や数字などを教えているとイライラしてしまって、、、
すぐ怒ってしまいます><
ほんとダメだな、と思いながら

苺ママのように楽しんでやりたいですー
2011/06/14(火) 13:54:00 | URL | もっちっち #mQop/nM.[ 編集]
★もっちっちさんへ
ありがとうございます♪

まだ幼児だっていうのがあるのかもしれませんが、技術の習得よりも「親子で楽しむ」を一番の目的にすればイライラも軽減されますよ。きっと(^^)

でも私もR太郎が小学生になってからはどうなるか、、、
鬼教育ママに変貌するかもです(^m^)
2011/06/16(木) 01:13:33 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/707-6ca8afbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック