苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
工作ワークショップへ
お友達と一緒に、工作ワークショップへ行きました。

で、出来上がったのがこれ。

写真


1時間という短い時間で、親がほぼ作らなければ工程の説明にもついていけない忙し~いワークショップでしたが、こういうイベントはそんなものなのかも。R太郎はと言えば、ママのお手伝いをしたり(笑)、お友達と作品を見せ合ったりと嬉しそうでした。ちなみに大きい方は黒いトレーを使ったので“Pirate Ship”。旗作りはR太郎担当です(^^)

帰り道も袋にも入れず持って帰ったので、何人かに声を掛けられて自慢げでした~

ひとつは風力、ひとつは水力で動く船なので、思いがけずまたまたサイエンス要素あり♪
構造部分はほぼ苺ママ作にも拘わらず、まあこれが大きい方は心細いバランスでして,,,(^^;)
なので、今後改良しようということにしました。
「失敗して捨てるんじゃなくって、またもっとイイ物を作るんだよね!」なんて、いい事言う~☆


//////////////


昨晩から夜の読み聞かせはこの本。

My Father's DragonMy Father's Dragon
(1987/11/12)
Ruth Stiles Gannett

商品詳細を見る


「エルマーの冒険」です。このくらいの児童書レベルだと、果たしてどのくらいまで理解しているのか分からないのですが、少なくても大まかな話しは分かっていそう。

時々登場するネズミが、
"I must smell tumduddy. I mean, I must tell somebody." とか"Nee meither, I mean, me neither." と、必ず言い間違える所に大うけ。「日本語なら“くぼも~、あっちがう、ぼくも~!”かな(^^)」と日本語訳も想像しながら、ネズミが出てくるのを待ちわびています。

それにしても、夜の読み聞かせはこちらも疲れてすぐ眠くなるのでなかなか進みません、、、、


以前、『良書探しのママ多読』で、シリーズ3冊を読みました。
その時の書評です。宜しければこちらもどうぞ☆

『My Father's Dragon』
 3部作第1作目の本紹介
『Elmer and the Dragon』
 3部作第2作目の本紹介
『The Dragons of Blueland』
 3部作第3作目の本紹介


関連記事
コメント
この記事へのコメント
面白そう!
風力と水力っていうのがいいですねえ。子供だとさすがに火力は無理ですしね。
こういうのって、どうしても親がやることになっちゃうんですよね。
子供にやらせたいけれど、スケジュールはまってくれないし(笑)
自宅での改良版ができた暁には是非見せてくださいね♪
2011/08/31(水) 19:24:26 | URL | Cassis #1ExcCATc[ 編集]
★Cassisさんへ
なるほど火力もインパクトありそうですね~!(笑)

幼児用のプログラムだったのですが、「あーしたい、こーしたい」なんてやってると全然制作について行けなくて、、、(^^;)
改良版ができたらアップしますね♪
2011/09/01(木) 00:24:20 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/743-6925fbc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック