苺ママ★の英語育児って楽しい♪
  自宅で働くママと息子の楽しみながら英語コミュニケーション
高尚?お下品?嵐のようなスカイプ★
ただいま試行錯誤中の英語育児お友達コミュ『英語で遊ぼう in Tokyo』に参加していただいたばかりのakiさんの息子さんH君とオールイングリッシュでスカイプをしました。

先日スカイプをしたゆ~ちゃんとは違い、まだ会った事のないお友達なのでちょっと不安だった苺ママ。

取りあえず、質問形式の自己紹介ゲームとGuessing Gameで1時間話しましょうか、とakiさんとは事前に打ち合わせ。


さて、、、、、


6歳のH君はとても綺麗な発音で、しっかりとお話しをするお坊っちゃま(^^)。英語も堪能で正確にサラッと話します!なんだか話しっぷりからも知性や品が漂う~♪ あら?R太郎のテンション高めの自爆系に付き合ってくれるかな?なんて感じです。

H君が恐竜が好きだと聞くと、早速家にある恐竜パズルやら図鑑を次々に見せて、「Can you See it?」「ティラノサウルスは肉食でしょ。じゃあ、草食は?」なんて質問攻めにも真摯に答えてくれます。

H君が「じゃあ、僕の質問。角が6本で耳が4枚、目が4つで口が2つ、足が8本もある恐竜はな~んだ?」

答えは「2頭のトライセラトプス」なんですって(^m^)
この辺から2人ともテンション上がり気味~!

お次ぎはジョーク。詳細は覚えていませんが、H君のいうジョークが、恐竜や火山、溶岩など、これまた知性を感じる面白いジョークで。。。R太郎は、このH君のジョークがすごく気に入ったらしく、似たタイプのジョークを作り、二人で次々披露!!!

もう、、、、火山の噴火のごとく、どんどんテンションは上がる一方!
苺ママには、オチも二人がどうしてこれだけうけて笑っているのかもよくわからず(^^;)
幼児ジョークなのか?それともどうも理解できないアメリカンジョークに近い気も?


なんだか高尚な会話の5歳児と6歳児。

、、、と思ったのも束の間。



「僕のアンダーパンツ見る?」



、、、え?、、、、え?なんで?


「うん!じゃあ僕のも!」


、、、え?ええ~~~~?



で、お互いパンツを持って来て、ズボンの上から履いたり頭にかぶったりして大爆笑(^▽^)
「You are like a volcano!」You are like Underpants monster!」
「La Vaaaaaaaaa!(←溶岩と、勢いのある音をかけてます)」
そしてジョークはどんどんSillyレベルへーf^_^;)


さすが幼稚園児。だけど、お下品ジョークの中にも知性あり?



1時間の何ともテンションの高いスカイプの後。
「楽しかった~!!!!OooooooppoSite!!!!(“反対”とクシャミの真似)」
と、H君仕込みのジョークをまだやめられないR太郎。


、、、、すごいツボの会うお友達に出会えたかもしれません。
いつかリアルで会うのが今から楽しみになりました♪


関連記事
コメント
この記事へのコメント
苺ママさん、改めて、ありがとうございました~。
私も二人の会話に全く付いていけなかった一人ですe-330

一応、お兄ちゃんと事前打ち合わせ通り、Guessing Gameの
練習もしていたんです。
が、Skypeが始まり、R太郎くんと2~3語交わすと、これは
イケると感じたんでしょうかe-440 もう弾丸トーク炸裂で
制御できず・・・。

高尚(!?)だったのは、おそらく親の意向で高尚な語彙しか
インプットされてなかったせいでしょうねe-351 きっと本心はもっと
下品な言葉を使いたかったハズ。いや、英語で良かった・・・
なんて。

R太郎くんの英語は、会話のみならず、リアクションとか、ちょっと
した頷きとかが、とても自然(ネイティブの子どもそのもの)で、
うちの子のように、Webレッスンだけの人工的(?)な英語と違い、
多くの人たちと対面で英語を吸収してきた成果なんだろうな、なんて
ことを思いました。

これに懲りず、また相手をして頂けると親子共々うれしい限りです。
どうぞよろしくお願いしますネe-266
2011/11/17(木) 19:55:27 | URL | aki #sSHoJftA[ 編集]
★akiさんへ
予定していたゲームはやりませんでしたね~(^^;)
うちもパンツ大会の途中で急に思い出したようで、「そうだ!Introducing Gameしよう!」と言ってH君に笑われてましたもの(笑)

それにしても、H君の英語力や知性には驚きました。人工的なんてとんでもない!いつもどんな英語育児をされているのかとても興味がありますっっ♪
一方謙遜するわけじゃなく、R太郎はすごいブロークンだなぁと見ていて思いました。
少しきちんと勉強しなくちゃいけないのかも。

こちらこそまたお願いします。
そして、お会いできる日を親子共々楽しみにしています!
2011/11/17(木) 23:19:50 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
akiさんとのスカイプの記事、楽しみにしていました~!

英語でジョークを言えるっていうのはそれだけ英語が自然に身に付いている証拠ですよね。
すごいな~と思います。

ブログをされていない方でも頑張っていらっしゃる方たくさんいますよね。なかなかお話を伺える機会がないのですが、みなさんの日々の取り組みに興味津々です☆

2011/11/18(金) 07:40:40 | URL | シオママ #-[ 編集]
いやいや~英語じゃなくても男の子はそんな感じでしょ(笑)

でも恐竜のクイズのあたりなんか、全然素敵な会話成立してますよ~!
たまに遊ぶりゅうちんと同じ歳の1年生の男の子とは、りゅうちんもその子も本当にほぼ奇声、みたいな感じだし^^;;
会話が成立してるのかしていないのかレベルです^^;;;

2011/11/18(金) 09:40:51 | URL | りゅうママ #-[ 編集]
★シオママさんへ
なかなかブログでくらいしか英語育児をしているご家庭を耳にする機会がないものですが、意外に日本の英語育児人口って多い???

実生活では他人の目もあり隠しているご家庭も多いのでしょうか(^^)

ともかく、最近そんな英語育児仲間が増えて嬉しいで~す!!

2011/11/19(土) 03:04:07 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
★りゅうママさんへ
これがもし日本語なら、もうスカイプ中止!にするのでしょうが、英語で盛り上がってるなら止められない母です(笑)

本当に男の子って小学生になってもまだまだ幼いんでしょうね~
覚悟しておきます(^^;)
2011/11/19(土) 03:09:24 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
2人とも凄いなぁ~。
恐竜には全くついていけなかったもんね(笑)、うちのは・・・。

娘、慣れるまで時間がかかるし。。。オフ会が心配だわ^^;
2011/11/21(月) 11:23:58 | URL | ゆ~ママ #-[ 編集]
★ゆ~ママさんへ
リードできる子が増えるのは朗報ですよ♪
って、、、リードというより突っ走ってしまったらごめんなさいっっっ

恐竜話は大抵の女の子は興味ないでしょうね(^^;)
だけど、ゆ~ちゃんは虫博士だし!

うちは昆虫にも恐竜にも興味がある割には深くしらないので、ぜひ皆さんから教えてもらいたいと思っています!

オフ会、気楽に長い目でみてあげましょうよね(^o^)/
2011/11/21(月) 22:59:56 | URL | 苺ママ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://junew.blog50.fc2.com/tb.php/769-38309b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック